最近ホームページを開設しまして、その中で自分の好きな映画を紹介するコンテンツを作ったんです。
オレは完璧主義者なので、紹介するからには、その映画の制作年、監督・主演俳優の名前などの簡単な解説を載せたいと思ってるんですが、古い映画などだと手元に資料がなかったりして正確に紹介できているのか不安に思うんです。
映画の制作年や監督・主演俳優の名前などが網羅的に紹介されているサイトはないでしょうか。
知っている方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

洋画の場合「全映画ONLINE」


http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm

邦画の場合「日本映画データベース」
http://www.jmdb.ne.jp/

です。
    • good
    • 0

アメリカのサイトですが、洋画に関して言えば参考URLの「The Internet Movie Database」が非常に良いです。

とにかく膨大な情報があります。台詞や筋から映画を調べたりもできますし、こんな人いた?というくらいマイナーな脇役まで載っているのでびっくりしますよ。

参考URL:http://us.imdb.com/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去の作品がほぼ網羅された完璧な映画のアーカイブのあるサイトは?

年代、国、作品の有名・無名・・・を問わず、とにかくこれまで世に出た映画作品すべてが網羅されている、検索しやすいアーカイブがあるサイトはありますか?

これまで見たことのあるアーカイブは、私が見たことのあるあまり有名でない映画は載っていなかったりして、完璧なものがなく、困っています。

ここは完璧だといえるほどの検索可能作品数が載っているサイトがありましたら、教えていただけますでしょうか?宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

http://www.allcinema.net/prog/index2.php

↑ここがお勧めです。

Q監督が主演の映画

監督や脚本家が監督(脚本)兼主演している映画を教えてください。



北野武とか、クドカンとか、
バッファロー'66とか見てると


演技もできる監督や脚本家ってすごいなと思って。



バッファロー'66
菊次郎の夏
アメリカ、家族のいる風景

は見ました。



ちなみにバッファロー'66はお気に入りです。

Aベストアンサー

クリント・イーストウッドは1971年の初監督作品以来、監督した映画のほぼ全作で主演していて、しかも有名な賞をたくさん受賞しています。『ミリオンダラー・ベイビー』では監督/製作/音楽/主演の4役を務め、オスカー監督賞と作品賞を初め13の賞を世界で総なめし、主演・音楽についてもノミネートされています。

そのほかには、シルヴェスター・スタローンやエディ・マーフィが思いつきました。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=219&ct=

Q映画俳優・監督事典

 主に洋画の、俳優、監督の事典でよいものがあったら紹介してください。
 今は絶版になっていますが、社会思想社の現代教養文庫「世界映画俳優全史」(田山力哉著)のシリーズは手元にあり、愛用しているのですが、データ自体がもう古くなっているので、最近の映画を見るのにも使えるものがほしいのです。
(ただし、教養文庫のシリーズでも「世界映画作家全史」は未だに入手できず、監督事典の類は全く持っていません。)
 俳優事典、監督事典とも、代表作のみならず、その人の経歴などもわかるものが希望です。
 よろしくお願いします。 
 

Aベストアンサー

 監督の方なら、かなり前の本になりますが、キネマ旬報社から出版されている「世界の映画作家」シリーズを愛用しています。
 新しいところで、より多くをカバーするのならば、同じくキネマ旬報社の「外国映画人名事典」男女優篇が出ています。それぞれ1万2千円程度します。

Q映画監督と俳優の給与

まちまちだと思いますが、一般的には映画監督と映画俳優の給与はどちらが高いのですか?

Aベストアンサー

給料制の監督と、給料制の俳優なら、監督の方が高い

給料制の監督が撮る映画なんか見ることも滅多に無いだろうけど、給料制の俳優なんて、画面に映っても一瞬だったり、エキストラ程度

Qドラマ制作や映画制作での技術系の仕事

ドラマの制作や映画の制作のときに現場で技術系の仕事をするにはどういうところに就職するべきですか?

Aベストアンサー

技術系の仕事といってもいろんな職種があるんですけど、具体的にはなんなのでしょうか?
大ざっぱにわけるとカメラなどを扱う撮影関系、録音関系、撮影されたものを扱う編集関係、収録された音を扱うスタジオでの整音&DB関係、といった技術系の職種があります。

それらの仕事に就く大半のスタッフは専門学校などで学んでいるようですが、映画とTVとだとカメラはそれぞれまったく違いますし、編集もまったく違ったものになります。

また映画は技術系のスタッフもフリーランスの方が多いですし、TVの場合もTV局に直接就職している方もいれば、撮影や録音の専門の会社に就職した上でTV局の仕事をこなしている方も多いです。

ちなみに映画のプロダクションは大半が新卒うんぬんは関係ありませんし、技術系のスタッフを雇っているプロダクションはほとんどありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報