「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

周りが凄く敵だらけに思うのは私の考えすぎでしょうか?

かつて私は小中高とADHDがあり、よくいじめられたりしました。その時は私も悪かった部分があります。コミュニケーションが全く取れずに話したりも出来ませんでした。腹が立つとすぐに手をあげてしまうこともありましたし、怒鳴り散らし発狂してしまうこともありました。

今は人に手をあげることはなく、話すことは出来てます。大人だし手をあげたら捕まりますし、いつまでも子供の喧嘩をしていたら恥ずかしいですから。

ですが、たまにずれた発言や行動したりしてよく誤解を招いたりするのと、やはりADHDを抱えていると変な目で見られたりするような感じがしますし、面接や対面でも一発で見抜かれてしまうこともあります。

ADHDの人にも社長、芸能界、ハリウッドスター、偉人、スポーツ選手にもいますが彼ら彼女らはどのようにして環境や社会に適応しているのでしょうか?

一般人だとやはり障害者枠から入社した方がいいでしょうか?
それともアルバイトからスタートしてから社員になるべきでしょうか?

A 回答 (1件)

> ADHDの人にも社長、芸能界、ハリウッドスター、偉人、スポーツ選手にもいますが彼ら彼女らはどのようにして環境や社会に適応しているのでしょうか?



直接には知りませんが、やろうとしていることに集中して、他の事柄は気にせずに、とにかく真面目に頑張っているので、その能力が高くなり、良い結果も出せて、それが社会に評価されているのだろうと、想像します。

> 一般人だとやはり障害者枠から入社した方がいいでしょうか?

「たまにずれた発言や行動したりして」と書かれている実態が分かりません。
「たまに」が結構頻繁にあることなのか、毎日なのか、分かりません。
「ずれた」が、周りの人にとって不思議に感じるほどなのか、分かりません。
どのような場合に「たまにずれた発言や行動」になるのかが、大事です。
製造作業、片付け作業、準備作業、運搬作業、集合するとき解散するとき、飲食の最中などには、「ずれた発言や行動」をしないのであれば、障害者でなくても大丈夫だと思います。 
「ずれた発言や行動」が、相談や会話などの場面でおきやすいのであれば、会話では相づちや頷きなどだけにして、自分からはあまり話さない方がイイかもしれません。質問に答えるような場合も、なるべく短い返事で済ますようにした方がイイでしょう。

> アルバイトからスタートしてから社員になるべきでしょうか?

就職を考えているのであれば、「アルバイトからスタートしてから社員になる」のは、そうとうに難しいと考えた方がイイと思います。
採用する・雇用する企業の側の視点でみれば、アルバイトを社員に契約変更する必要性を感じることは、なかなかないです。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ADHDの人でも、小中の子供の頃と 大人になった後では、少し、特徴が変わることがあります。 かぁーっとなってものを投げたり叩いたり怒鳴ったり走り出したるふて腐ったりというのは、子供の頃には目立っても、思春期を過ぎてくると少し穏やかになってくることが多いです。 でも、逆に、うっかりミスが多いのが目立つようになったり、準備や手順の悪さや状況にあった配慮がうまくないのが目立ったりようになることも多いようです。

これから就職など、本格的に社会に出ることを考えていくのであれば、次のようなことを心掛けた方がイイかもしれません。
① 捜し物をしないで済むように、日頃から片付け、整理整頓をする
② 状況、手順、相手のことを考える習慣を付ける
③ 上司、先輩、親、話し相手の話を聞くときに、ただ聞いているのではなく、その内容をしっかりと理解することに気を集中する
(自分が話そうとすると、聞き・理解することがいい加減になるので、自分本位にならないようにする)
④ 聞き・理解したことや手順などを忘れないように、とくに注意する
「周りが凄く敵だらけに思うのは私の考えすぎ」の回答画像1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング