Dosでブートし、ネットワークドライバを読み込み、TCP/IP プロトコルを組み込んで、NTサーバーやワークステーションに接続、ドライブマップしたいのですが、そのような ブート ディスクの作成の仕方をご存知でしたら教えて下さい。DHCPを使用出来ないので、静的なIP address を使います。色々試したのですが、名前解決が出来ない、DHCP経由でないとドメインにログイン出来ない、ドメインにログインできないと、パスワード認識ができない等、メチャクチャになってしまいました。お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Lanmanagerを使うしかないと思います。

Windows Nt Serverのメディアの中にあったと思います。
確か、フロッピー3枚くらいのメディアに落としてDOS上にインストールする仕様だったと思います。取り説は、Windows NT Serevrのとり説の中にあったと思います。
もしかしたら、3.51のパッケージかもしれません。
しかし、これらのものを1枚のフロッピーに入れることは難しいでしょう。
当然、NICのNDISドライバーが要ります。
バージョンC以降は、NetBEUIだけでなくTCP/IPもきちんと使えたと思います。
なんにしても現状でやるには、かなり気合を入れないと難しいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。http://www.nu2.nu/bootdisk/msclient というBoot Disk 作成サイトも見つけ、色々試行錯誤ししてなんとか出来ました。他の回答者の方にも回答を頂いていたのにお礼を申し上げずにいてすみませんでした。ここをお借りして改めてお礼申し上げます。

お礼日時:2001/10/01 19:50

できますよ。

簡単。

DOS用 ドライバのある LANカードで無いとダメです。
(デスクトップなら LANボードですね)

LANカード(ボード)の取り説をじっくり読めば できると思います。

最近は DOS用のドライバが無いものが多いので ご注意!!
    • good
    • 0

MCPのWindowsNT Serverを勉強しましょう。


LANMAN-DOSを使います。

そのようなブートディスクはDOSを知っている
(使い込んでいた)ユーザなら比較的容易に
作成できます。

> 名前解決が出来ない、
可能です。きちんと出来ます。

> DHCP経由でないとドメインにログイン出来ない、
> ドメインにログインできないと、パスワード
> 認識ができない
そりゃそうでしょう。
LANMANはNetBTでの接続機能は持っていなかった
はずです。純粋な TCP/IP通信に限られていた
様な気がします。

NetBEUIでなければ認証やファイル共有など
できなかった気がします。

ずいぶん昔の事なので、違っているかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報