一リーグ時代の初の三冠王・中島治康さん(巨人)について、教えてください。
できれば、出身地や経歴、生まれた年、引退後のことがわかればありがたいです。
といいますのも、私が小学生時代、私の家の隣に住んでいた方が、当時野球少年だった私にその家のおじいさんが古い革のグローブをくおださったのですが。。
子ども心にその家の表札が「中島治康」という名前だったのを覚えているのです。もちろん同姓同名の方かもしれません。が、もしやと思い質問させて頂きました。
ちなみに私は昭和45年当時、大阪に住んでいました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

kluson さん、おはようございます~☆



> 出身地や経歴、生まれた年、引退後のことがわかればありがたいです。

【出身地】
長野県松本市生まれ。

【生まれた年】
1909年6月28日生まれ

【経歴】
昭和三年の松本商業時代に、甲子園の優勝投手になり、早大、藤倉電線を経て、
昭和九年秋、ベーブ・ルースら米大リーグの来日を機に編成された
全日本軍(のちの巨人)に外野手として参加、そのまま巨人と契約した。

巨人時代は強打をほしいままにし、十三年秋のリーグ(38試合)では
打率3割6分1厘、本塁打10、打点38で三冠王となった。
十八年途中から監督(兼選手)に就任して優勝。
二十四年までに、九度の優勝に貢献した。
二十五年新設の大洋に移ってチーム育成に努める。

【引退後のこと】
二十六年に引退してからは、読売新聞社の嘱託として評論、
指導者として、アマチュア野球の育成に尽力した。
三十八年、野球殿堂入り。巨人のOB会長も務める。

1987年4月21日 急性心不全のため死去。享年七十七歳。

> もちろん同姓同名の方かもしれません。が、もしやと思い質問させて頂きました。

どうなのでしょうねぇ?

ではでは☆~☆~☆
    • good
    • 0

残念ながら、既にお亡くなりになっているようです。



「出身地や経歴、生まれた年、引退後のこと…」については、
参考URLの記事をご覧になってください。

こちらもどうぞ…
http://www2.plala.or.jp/MAKISPAGE/dendo/den007.htm

因みに背番号は「3」だったとか…

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/87/87p …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

長野 野球」に関するQ&A: 新潟県は何地方?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q著名人と同姓同名のプロ野球選手

 私は以前、別カテゴリの「こんな質問があったらいいのになという質問」に、「読み方が全く同じ(同姓同名)の著名人」と回答いたしましたところ、質問者の方から「是非、質問して下さいね」という、誠にありがたいお返事を頂きましたので、そのお言葉に甘えまして、この質問を立ち上げたいと思います。
 その質問での私の回答でも紹介しているのですが、広島の「木村拓也」はSMAPの「木村拓哉」と読み方が同じというのは余りにも有名ですね。
 選手同士でも、かつて広島に「山本浩二」、ロッテに「山本功児」といて、今は2人とも揃って監督になってらっしゃいますね。そういえば15年ほど前のドラフトで広島に「緒方孝市」、巨人に「緒方耕一」って名前を知った時はビックリいたしましたね。
 著名人と同姓同名のプロ野球選手というのは、まだ沢山いると思いますので、御存知の方がいらっしゃいましたら、現役でも過去にプレーしてた選手でも構いませんので、ご紹介よろしくお願いいたします。 

Aベストアンサー

国民栄誉賞俳優・長谷川一夫と同姓同名の長谷川一夫という選手がいました。ただこれは偶然でなく多少のいわくがあり、大毎の永田オーナーが「映画会社の球団にとっては何かの縁、何としてでも入団させろ」ということで強引に入団させたそうです。話題づくりだけのキワモノに終わったかに思えますが953試合に出て558本の安打を打っているそうですからそこそこ働いた部類になるでしょう[1]。

選手同士の同姓同名なら、最近のネタで3件ほど。
今季ロッテに田中充という投手が入団しましたが、これは横浜の外野手、田中充と同姓同名。前者は「たかし」で後者は「みつる」と読み方は異なりますが、イースタンなら早いうちに対戦が見られそうです。
「吉本亮」は阪神とダイエーにいますね、こちらは読み方も同じ。また今年オリックスに入団した「藤本博史」は南海・ダイエー(+ちょっとだけオリックス)で人気を博した藤本博史と同姓同名ですね。まさか、ときどき「ヒゲ博史」に入れ替わったりはしないでしょうけど。

あ、neterukunさんが挙げておいでのテリーリーの在籍は西武でなく近鉄ですよ。Terry Lee(登録名テリーリー、1983)で、西武にいた方はTerry Whitfield (登録名テリー、1981-83)です。1983年はTerryとSteve Ontiveros(登録名スティーブ、1980-85)もいて、さらにはロッテにLeron Lee(1977-87)が在籍したので仕方なくそんな登録名にしたのでしたね。名前に悩むほどの活躍はしませんでしたけど。
カープの高橋英樹はもう引退しましたね。

山本コウジではさらに、読売の捕手で「山本幸二」というのが浩二/功児と同時期にプレーしてました。監督にまでなった先の二人のコウジにくらべると、ほとんど活躍しないまま引退しましたが。

[1] 近藤唯之「プロ野球通になれる本」、PHP研究所、1996.

国民栄誉賞俳優・長谷川一夫と同姓同名の長谷川一夫という選手がいました。ただこれは偶然でなく多少のいわくがあり、大毎の永田オーナーが「映画会社の球団にとっては何かの縁、何としてでも入団させろ」ということで強引に入団させたそうです。話題づくりだけのキワモノに終わったかに思えますが953試合に出て558本の安打を打っているそうですからそこそこ働いた部類になるでしょう[1]。

選手同士の同姓同名なら、最近のネタで3件ほど。
今季ロッテに田中充という投手が入団しましたが、これは横浜の外野手...続きを読む

Qミスター三冠王

ミスター三冠王の落合さんは楽勝で2000本安打を打っています。しかし名球界のメンバーではないとききました。なんでですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

落合さん自身が名球会入りに魅力を感じていらっしゃらないからでしょう。彼の著書では、名球会入りの規定(2000本安打など)に対する疑問や、それは単なる通過点に過ぎないこと、名球会といった野球界のエリート集団への反発などが述べられています。

Q松中の三冠王が騒がれない理由

 は何故でしょうか?。

Aベストアンサー

オリックス・近鉄合併に端を発する問題で、
今年は試合以外のニュースが目立ってしまったというのが一番大きいとは思いますが、

・打率上位10人のうち小笠原・谷・村松・和田・城島の5人がオリンピックで不在の時期があった
・松坂・張・岩隈・清水直といった、他球団の先発陣が不在の間に数字を稼いだイメージがある
・ローズがいなくなった
 (「打てそうなイメージ」でいえば小久保も)
・カブレラが死球によるケガでいなかった
 (実際は松中だっていっぱいぶつけられてますが)
・本塁打王とはいえセギノールに並ばれ「1位タイ」
・ストで中止のダイエーvs西武/日ハムvs近鉄を比較すると、セギノールが「損した」印象がある

などの理由で、
「名前と数字でしかパの選手をしらない野球ファン」に、
「ライバル不在の間にうまいことやった」感が漂うのも一因かと。

(「○○がいたら」なんて仮定で語る時点で間違いなので、個人的には全然賛同しませんが)

Qバレンティン<ヤ>の今シーズン三冠王の可能性は?

驚異のハイペースで本塁打を量産しており、その日本記録更新も時間の問題ですが、加えて三冠王も可能性が徐々に高まっているように思います。
「本塁打:55本<1位>、打点:117<2位>、打率:3割3分6厘<1位>…9/13日終了時点」

残り試合も20試合あり(打点1位のブランコ<DeNA>は18試合でその差は7打点、優勝やCSとも圏外の観があるヤクルト)


◇バレンティンの三冠王が実現する可能性はどの程度ありますか?
<出来れば、その理由や要因をお教えください>

Aベストアンサー

打率・本塁打でトップ、これは本来一番伸びるであろうマートンと3分差、村田・ロペスの巨人コンビと2分、直近のブランコの3割2分後半は正直出来過ぎなので伸びそうにない。ホームランと併せてこの二冠は安全圏だと。

本来一番狙いやすかったはずの打点が2位…と思ったら、上のブランコが今週足を痛めて伸びが鈍化する可能性も(今日も出てはいるが1安打1三振で打点なし)。ますますバレンティン三冠に風が吹いてきた。そもそもブランコと比べると三振で20少なく四球が40多いバレンティン。四球の多さは本塁打記録絡み以前に元々多かった。そうなるとバレンティンが伸びるよりブランコの打撃記録が落ちる可能性を見る方がいい。タイトル争いなんて、概ね競り合った選手が勝手に崩れた結果獲得するのがほとんどですし。今回のようにホームラン王は独走、というのがむしろ珍しい。

ホームランが何本行くかを狙うより、56越えたら元のスタイルで打点稼ぎにいそしめば、三冠王は十分可能かも。仮に本塁打記録を更新した上で三冠をとれば、間違いなくシーズン記録としては王やバースと列記出来るだけの選手になる。

そもそもバレンティンが今季ホームラン王をとれば3年連続。過去をたどれば’92年のデストラーデ(西武)以来、セリーグに限れば’74年まで13年連続のホームラン王を獲得した世界の王貞治以来39年ぶりになる。三冠の有無以前に3年連続ホームラン王も立派な記録です。

打率・本塁打でトップ、これは本来一番伸びるであろうマートンと3分差、村田・ロペスの巨人コンビと2分、直近のブランコの3割2分後半は正直出来過ぎなので伸びそうにない。ホームランと併せてこの二冠は安全圏だと。

本来一番狙いやすかったはずの打点が2位…と思ったら、上のブランコが今週足を痛めて伸びが鈍化する可能性も(今日も出てはいるが1安打1三振で打点なし)。ますますバレンティン三冠に風が吹いてきた。そもそもブランコと比べると三振で20少なく四球が40多いバレンティン。四球の多さは...続きを読む

Qズバリ、今年の事実上の三冠王、松井にあなたが思うことを教えて下さい。

私は別に何処のチームのファンという事では無く、一対一の差しの勝負が好きな一プロ野球の大ファンです。

この事をお断りしてからですが、質問タイトルの事で皆さんが思った事を教えて下さい。

今年の松井の三冠王争いの事、FA宣言してからの大リーグ入り云々の事についてでも結構です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

野球選手としての能力は素晴らしいでしょう。ホームランの飛距離や弾道なども魅力的です。ホームランだけでなく打率も高く、四球も多くチームに貢献しています。評論家などからは巨人の高橋や西部の松井なんかも高い評価を受けていますが、それは専門的な評価であり、松井は誰から見てもすごいと思う数少ない打者だと思います。

ただし、彼が「巨人の4番」という看板によって評価が高いことも忘れてはなりません。今年はいい数字を残しましたが、去年まではカブレラやローズなどのパ・リーグの選手と比較するとそれほど凄い数字だとは思いません(パ・リーグの投手レベルが低いという評判は差し置いて)。つまり、毎日放映される巨人戦のテレビ中継(ホームランシーンの再生や解説者の意見も含む)によって、無意識に私達は松井が凄い選手であると思わされている部分もあることを理解しなければなりません。個人的には、それを差し引いても良い選手だとは思いますが。

最後に松井に対して感じることを。ヒーローインタビューなんかを聞いていると「がんばります」とか面白くない答えをするんで、もっとそういう分野の訓練を受けるべきだと思います。ファンに対して親切だとは聞きますが、スターとしてアピールする手段を身に付けるべきだと思います。まあこれは他の選手や他のスポーツ競技の人にも言えることだとは思いますけど。

私は野球選手をスポーツ選手というよりは映画俳優みたいに感じています(悪い意味ではなく)。スクリーンの中で自分の役を全うし、筋書きのない脚本を演じて、その結果として奇跡や悲劇が生まれるものだと思っています。ですから、勝敗なんて興味ありません。どれだけの人に興奮や感動を与えたかが野球選手の評価になると考えています。松井選手はその点からも凄い選手だと思います。今後の活躍を祈っています。

野球選手としての能力は素晴らしいでしょう。ホームランの飛距離や弾道なども魅力的です。ホームランだけでなく打率も高く、四球も多くチームに貢献しています。評論家などからは巨人の高橋や西部の松井なんかも高い評価を受けていますが、それは専門的な評価であり、松井は誰から見てもすごいと思う数少ない打者だと思います。

ただし、彼が「巨人の4番」という看板によって評価が高いことも忘れてはなりません。今年はいい数字を残しましたが、去年まではカブレラやローズなどのパ・リーグの選手と比較する...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報