相手の話に水をさすような時、すこし反対意見を述べたい時
など「そうはおっしゃいますが・・・」にあたる言葉を
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>「そうはおっしゃいますが・・・」


に比べると、ずっと砕けた表現だと思いますが、
私は “You may be right, but (自分の意見)” を良く使います。

相手の言うことが正論の時や相手の言うことも分かるんだけど、必ずしも自分の考えるところと一致しない時に使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とてもシンプルで、・・・・
その後に続く自分の意見をはっきり述べられる
ようになったら、どんなに嬉しいでしょう!
又宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/08/17 18:45

すでにいろんな表現が出ているようなので、ちょいと変化球も(笑)。



"Au contraire": スヌーピーのまんがで、ウッドストックがこの言葉を
連発するのがネタになっていました。たしか「お言葉ですが」と訳されていました。
元はフランス語で「その逆に」ですね。スノッブっぽい雰囲気を出して、注意を
引くのにいいかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スヌーピーはたまぁーに覗いたりします。
有難う御座いました。

お礼日時:2001/08/18 07:56

「そうはおっしゃいますが」に匹敵する切迫感を持つ英語句はないようにも思う。

イメージでは、執事が主人に首を覚悟で異を唱える場面が想像されるという感じというか。

よって、すみませんが、以降では「そうはおっしゃいますが」との質問文からは自由に考えます。一般に英米における反論のやり方を考えてみました。

英米文化圏の職場や家庭では、礼儀を兼ね備えた反論をすることは、相互の信頼感を高める社交儀式とすら、いえるように思います。同時に、自分は、そういう技量を持っている高等教育を受けた人間であることを示すことになり、信頼が高まります。

「礼節」を兼ね備えた反論、における「礼節」とは何か、私が、見たりしているものをこの際なので意識化してみました。それを示して見ます。何かから引用したものじゃありません


基本1)相手を叩き潰さない。

相手の意見が間違いということを言うのではなく、相手の意見は合っているが、こうも考えられて、こうの方がこの場合適切かもしれない、かな、どうかな、ね、やっぱりそうですかね。。。。とできれば誘導していくのが、英米圏でも、礼儀のある人の姿勢。ただこれは英語力がないと困難。

基本2) 戦略的に構造化する(対話の筋を以下の3展開とする)

(1)相手の言ったことは十分に理解しうる、なるほどと思えます、と「必ず」言う。(Your opinion is really understandable.とか、なんでも良い。気持ちが大事。自分の素直な言葉で。)
(2)特に、これこれの場面では、ものすごくピッタリだと思うなどと、さらに、自分が相手の言い分をよく理解していること、を「ゆったりとエネルギーをかけて必ず」誉める。正当性を理解していることを言う。自分の論理性を示す。
(Especially, I think it is completely reasonable in such cases like ....and like ..., and like ....)
(3)「ただ、こういう場合には、…」、と述べ始めて、自分があいてに言いたいことを、条件限定付きで、言う。相手からすると、条件付きの反論とも見えるので、この意見に同意しても先に述べた彼の意見を自ら否定する矛盾に陥らないので同意しやすい。
(But I'm afraid that under this circumstance ....)

基本3) 前向きな語句のみを使う(後ろ向きの語句は使わず限定句で暗示する)

(a)× 相手の間違いを指摘する=相手の言い分の正当性を下げる、ようなことは余り言わない。それは英米でもやはり無礼に接近する危険があります。で、もし言いたければ、そのエネルギーを、次の(b)に振り向ける。
(b)○ 自分の論理の正当性を主張する=自分の言い分の正当性上げる、ことに意を費やす。
(c)そのためには、wrong とか、badとかいう語を避けて、good とか、rightという前向きな語を使いつつ、wrongとかbadとか言いたくなったら、条件付きのgoodとかrightという語にする。つまり直接的な否定的な価値を示す語を避ける。

これらは、今、抽象化したものですが、よくかんがえてみると、英米の教養人の姿勢に共通する姿勢であるような気がします。他の人の意見も聞きたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうがざいました。
英語力も教養も、とても・・・・
でも、とても考えさせられました。
いつの日か、自分の理論を礼儀正しく堂々と述べられる
事を念じるばかりです。
とても勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/17 18:29

I hear what you are saying but (I think...)



I hear you but....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
又宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/08/17 18:14

Although I think I understand what you are saying, but I have a different opinion such as following.



Here is different point of view, ....

I admit that is absolutely right, but let us look at the opposite side, in other words, ....

I am afraid I cannot agree completely with you, because I think .....

I have some reservation about what you say .....,

その次にどういう意見を述べるかによってまだまだいくらでもありますが、とりあえずこのくらいで参考になりますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわー・・こんなにあるのですか?
早速のお答えありがとうございました。
なにしろ、その次に述べるべき意見がおぼつかないのですから
出来る限り短いセンテンスを練習しなければ・・
I'm afraid I cannot ~  など使ってみたいです。
でも、はたして・・・
がんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/17 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で与えられたテーマについて意見を述べる

あるトピックが与えられ、3分程度の考える時間のあと、それについて英語で3~5分間意見を述べるというときに、上手くまとめられず、3~5分の時間をとても長く感じてしまい困っています。(今回の場合、自分の考えなどはそれほど重要ではなく、滞りなく英語で意見を述べるとこが重要視される場合です)
語彙力はそこそこあり、文章はそれなりに読め、簡単な会話なら問題なく出来るのですが、現在普段の生活で英語で話す機会はほとんどなく、今までそういった練習などをしてこなかったので、どういった風に訓練をすれば有効なのかが分かりません。有効な練習方法など、ご存知の方いらっしゃいましたらお願い致します。(もともと英語が出来る方より、自分はこのように克服したなどの意見を頂けたら非常に助かります。もちろん上級者の方のご意見も頂けたら幸いです。)

Aベストアンサー

或るトピックに対して、自分の頭に瞬間的に浮かぶ「keywords」(センテンスに出来れば尚良いが、単語だけでも良いでしょう)をノートに思いつくだけ書きながら、それらを結びつけるラインを引っ張ってみましょう。

取り敢えず、最初の出だしを「keywords」の中から選択し、自分の考えに沿って他の「keywords」を順番に結びつけながら文章に(話し言葉)にする訓練をされては如何でしょうか?

Qミニアルバムの反対の言葉

CDなどで、ミニアルバムという場合、
それに対する言葉はなんと言うんでしょうか?
フルアルバム?
マックス?

Aベストアンサー

フルアルバムですよ~
たいてい十数曲収録されてますね。

Q(私の)予感がよくあたるなあ はどんな言い方ですか?一見やさしそうです

(私の)予感がよくあたるなあ はどんな言い方ですか?一見やさしそうですがわかりません よろしくお願いします

Aベストアンサー

I have good intuition.
良い直観力を持っています。

ところで、直感(や予感)が当たる人って、状況の変化に応じて予感を変化させる事が上手な人だと思うんですよね。 

「ほら、言ったでしょ?」
「え? ~~て言わなかった?」
「ごめ~ん、○○さんが■■した時に、~~じゃなくて、XXになるな~って思ったんだけど言うの忘れてた。」
「・・・・。」

Q「水曜日に」「先週の水曜日に」「来週の水曜日に」

水曜日に
I play soccer on Wednesdays.

先週の水曜日に
I played soccer last Wednesday.

来週の水曜日に
I'm going to play soccer this coming Wednesday.

これであってますでしょうか?
on last Wednesday や on this coming Wednesday とはならないのでしょうか?
教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

すぐにつかえる表現です。
ぜひ覚えてくださいね。

「水曜日に」は
Wednesday です。
これしかありません。
つまり一般的な水曜日をさして
いるんですよね。
けっこうネイティブは onを
省略することがありますね。

「先週の水曜日」は
last Wednesday しかありません。
これはそのままつかえます。

「来週の水曜日」これが以外にやっかいです。
今現在が来週の水曜日に対し、
今週の水曜日よりも前(月曜日や火曜日)に
位置しているのであれば、

a week from Wednesday
しかないでしょう。
これは日本の英語教育では
なかなかでてこない表現。

逆に、今現在が来週の水曜日に対し、
今週の水曜日よりも後(木曜日、金曜日、土曜日など)に位置しているのであれば、
この場合は普通に

Wednesday
っていってしまいます。
話し手と聞き手のWednesdayが
その時点で一致していますので。

とにかく、曜日や時間の誤解は
致命的になりやすいです。
お気をつけくださいね。

ちなみに、
「今週の水曜日」という表現で
特に、今週を強調する場合
(相手に確認の意味もこめる場合)

this coming Wednesday
と表現します。
(一応、一週間は月曜日から始まるという
考えがアメリカでは強いので、「今週の水曜日」
という表現は月曜日にしか多分使わないでしょう。
発言するその日がもし、火曜日なら
tomorrow といってしまいますのでね)

すぐにつかえる表現です。
ぜひ覚えてくださいね。

「水曜日に」は
Wednesday です。
これしかありません。
つまり一般的な水曜日をさして
いるんですよね。
けっこうネイティブは onを
省略することがありますね。

「先週の水曜日」は
last Wednesday しかありません。
これはそのままつかえます。

「来週の水曜日」これが以外にやっかいです。
今現在が来週の水曜日に対し、
今週の水曜日よりも前(月曜日や火曜日)に
位置しているのであれば、

a week from Wednesday
しかないでし...続きを読む

Qそれは楽しそうそれは暑そうそれならできそう英語にできますか?

それは楽しそう
それは暑そう
それならできそう
英語にできますか?

Aベストアンサー

That sounds fun.
That seems hot.
Maybe I can do it.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報