最新閲覧日:

物心ついた頃からです。私は両耳の奥を意識的に動かし「ぎゅっ、ぎゅっ」と鳴らすことが出来ます。痛みも何もないし、人に言っても変な顔をされることが多いです。
実際にへんだな―とおもいつつ、私としては、「きっと小鼻を動かせる人と、そうでない人がいるように私はたまたま、耳の奥が動かせるんだろう。と解釈してきました。

でも、やっぱりちょっと気になります。耳鼻科に行く用事もないのでお医者さんにも聞くチャンスがありません。(病気だとは思ってないんで…)
私のように耳のなる人、実際に私は何を鳴らしているのか推測できる方、いラしゃったら教えてください。 まさか!実は病気なのよ、という場合も遠慮せずどんどん教えてください。(ちょっとこわい)

ちなみに動かすときは両方まとめてしか動かせません。

A 回答 (3件)

私も出来ます。


飛行機に乗ったときや、ダイビングなどのとき、重宝しております。唾を飲んだりしなくても圧力調整ができるので非常に便利ですよネ。
鼻と耳は管でつながっていることはご存知ですよネ。耳管といって鼻咽腔と中耳腔を繋いでいる部分なのですが、ここは通常は閉じています。普通は嚥下に伴って耳管が開くのですが、どうもここを任意に動かすことができるようです。
これは病気でも異常でもなく、おそらくは古代の能力が残っているのではないかと思います。多くの動物達は鼻や耳を自由に動かしますからネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

古代の能力―
母にも言われました。「あんたまだ進化してないんちゃう?」
私、小鼻も動かせるんですよ。鼻、耳両方^ヘ^;
でも、私だけじゃないって分かって、なんだか嬉しいです。

お礼日時:2001/08/19 11:54

あなたと同じです。

私もできます。
左耳のみと両方の2種類ですが、何故鳴るのか原理は良くわかりませんが、多分、鼓膜の奥にある内耳へ空気を意識的に送ることができるということでしょうか???
”つば”を飲んでも私の場合は鳴ります。
トンネルや高い高地、あるいは山へ行くと気圧の変化で耳がおかしくなりますが、そのとき、”あくび”をすると直りますが、あれと原理が似ているのでないと思います。もちろん、”あくび”無しで、これを実施すれば簡単に直りますが。
単に器用だけなのでしょうか?
今までは、余り気にしていませんでしたが、この質問で、”なんだ、特別な病気ということでないんだ”ということが判りました。(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

耳鳴り会結成まであとわずか?!(笑)
左耳だけ鳴るとは素晴らしい技ですね!
上には上がいるんだ…。
tadanokumaさんのように上手に説明できなかったのですが、
私も自動耳抜きのような感じの事が出来ます。
それと、質問してから、耳ばっかり鳴らしてたので今日はちょっと耳が痛いです。
(普段はめったに鳴らしませんけど…)
でも、周りにいないだけで全然いないわけじゃないって分かってなんだかすっきりしました。

お礼日時:2001/08/18 20:44

私も、耳を鳴らせます。


ギュッギュというより、ブチッブチッって感じですが・・。
と言っても、耳の奥?がなるので、
聞く人と耳同士引っ付けなければいけないのでが・・・。
耳鼻科には、春と秋には必ず行ってますが、
今まで、病気とは言われたはないですが、
耳が弱いと思います。
弱いと言っても、よく中耳炎になると言うことですか・・。
海に潜ると、耳は人より痛いみたいのは、
事実ですが^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

びっくり!探せばいるんですね、耳の鳴る人!
私の場合は音はちょっと離れてても聞こえます。
微妙に鳴ってるところが違ったりして…。
「人体の不思議」ですね。

お礼日時:2001/08/18 20:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ