アメリカの年金関係に関する文献を読んでいたら,次の箇所に遭遇しました.

The termination benefits consist of lumpsum and
periodic future payments.Additionaly, the employees accepting the company after receive
the usual early retirement pension benefits.
The other expired on Nov. 30 1999.

となりLump sumというのは通常の年金でPeriodicとは早期退職分,つまり定年であと3年残っていたら会社側がその分を負担するということでしょうか.
日本でもこうしたものがあるのでしょうか.

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

英語は得意でないので「自信なし」にチェックしましたが・・・。


辞書で調べると
1.“lumpsum”は「一時金」のことで
2.“periodic future payments”は「将来にわたって定期的に支払われるお金」
のことだと思うんです(モロ直訳ですんません)。
「早期退職分」というのは“the usual early retirement pension benefits”のあたりを指しているのでしょうか。これは,“Additionaly”の後に述べられているので,1と2以外のおまけ的なものかと・・・。

>定年であと3年残っていたら会社側がその分を負担するということでしょうか
>日本でもこうしたものがあるのでしょうか

アメリカではどうなのかイマイチ解らないんですが,日本の年金制度にはありませんね。60歳までに会社を退職したら自分で国民年金払わないといけませんから。

第四種っていうのもあったっけ?でも,今はもう関係ないか・・・(独り言)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿ありがとうございました.どうも,わたしが勘違いをしているようですねdrnelekinさんの情報をもとにしてアメリカのQAサイトできいてみます.

お礼日時:2001/08/20 13:27

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ