会員登録で5000円分が当たります

小学生が読んでも分かるようにGDPについて教えて頂きたいです。

A 回答 (4件)

スマホを製造するとします。



原料などを購入します。
200円かかりました。

それをスマホに加工して
300円で売ります。

差額が100円になります。

つまり、スマホ製造会社は、100円の
付加価値を新たに造った、ということになります。

日本中で同じようなことが行われて
いる訳です。

この日本中で行われている付加価値の
合計がGDPになります。
    • good
    • 0

国内で一定期間の間に生産されたモノやサービスの付加価値の合計金額のことで、民需+政府支出+貿易収入



民需
日本で生活する人々が日常的に行う「消費」(ものを買ったり、旅行したり、家を借りたり、研究開発に使ったりするお金)+企業が行なう設備投資。

政府支出
政府が使ったお金

貿易収入
輸出額から輸入額を差し引いた額
    • good
    • 0

GDPは、1年間に日本が儲けたお金の合計のこと。

    • good
    • 1

GDPは「国内総生産」のことなの。

「国内総生産」って何かっていうと、その国の人たちが作り出したものをぜーんぶ集めて値段を付けたらいくらになるかって考えて、その値段のことなの。この値段は、「円」じゃなくて、アメリカ合衆国で使っている「ドル」で表すの。

例えば、日本という国では、お米やお洋服やいろんな物を作ってるでしょ。で、作ったお米を全部会わせると何円、お洋服を全部合わせると何円って計算していって、それをドルに計算し直すと、4859790億ドルくらいになるらしいの。つまり日本のGDPは4859790億ドルだということになるの。

同じように、アメリカ合衆国のGDPは19519400億ドルで、中国のGDPは12062290億ドルなのだそうよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング