昔流れていたNIKEのCMでカントナが最後にえり立ててシュートする奴ありましたよね?

その中に出てきた選手なんですが
全員分かる方いますか?

また、クライファートが倒されて講義しているのはイアンライト?
マルディーニからのパスをヘディングしてるのはクライファート?
そのあとボレーしてるのはブロリン?

ずいぶん昔の事ですがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

全く自信ないですけど、なんかの足しになればと思って回答します。


カントナが出たかどうかも、覚えてませんが狭い室内からボールをつないで行くような流れのCFに、ダービッツやヒデが出てたような記憶があるけど、お尋ねのはそれより古いんでしょうね、でもマルディーニは出てたように思います。多分お役にたたなかったとおもうけどあしからず。あと、ドイツの空港でロケしたらしいブラジル代表のも、面白かったですね。デニウソンのヴァージョンとロナウドのヴァージョンがありましたよね。関係無くてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、どうもありがとうございます。

NIKEのサッカー関係のCMは面白いですよね。

ちなみにこのCMは1997年くらいのCMだったと思います。

誰も回答してくれないのでポイントプレゼントしておきますね。

お礼日時:2001/09/06 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足でシュートしにくければヘディングするのか

サッカーで、足でシュートしにくければ、ヘディングでシュートするのでしょうか。

Aベストアンサー

腰より高いボールをシュートしようとする場合、
どうしても足は下から上方向へ動かす必要があります。
ゴールバーを越えるようなシュート(ふかす)原因の元です。

だからボレーのような体を寝かせる(倒す)ような体制で、足を水平方向または、
上から下方向へ叩くように蹴れる体制を作るわけですが、
片足だちの状態になるまたはジャンプするため、ボールへのアジャストが難しくなります。
オーバーヘッド等とDFが頭でクリアしようとボールにアタックする場合は、
“足の上げ過ぎ”でファールを取られます。

上記の理由から、頭を使うことを選択している気がします。
ゴールまでの距離が遠すぎるとヘディングシュートの威力にも限度がありますので、
ボレーを選択することになるでしょう。

またはヘディングでしか届かない高さのボールにチャレンジするには、その他理由はありません。
長身選手がいる場合は、相手DFを無力化できますから、あえてそうする場合もあるでしょう。

Qサッカー選手はなぜヘディングシュートが出来るのでしょうか。

サッカー選手はなぜヘディングシュートが出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

インパクトの直前までボールをしっかり見ているから。

Qボレーシュートのコツ

ボレーを打つ時にうまく合わせられません。なにかコツってありませんか?

Aベストアンサー

ポイントは膝位置です!
足だけでボレーシュートをしようとすると、どうしても膝が下がってしまいます。膝をボールの高さまで上げて、膝から下をコンパクトに振りぬくと、キレイにボールがミート出来ますよ。
振りぬく力は全く必要ないと思います。イラン戦での福西のボレーシュートのように、膝位置を意識して軽く振りぬくようにすれば、自然と鋭いボールが蹴れるようになると思います。
日本人はどうしても”リキみすぎる”ようですね。もちろん私もその中のひとりですし、リキみすぎて失敗する事も沢山ありますよ。常に冷静にプレーする事も大事だと思います。

Qボレーであるかボレーでないかの基準

ボレーであるかボレーでないかの基準

ボレーシュート、ボレーキックなどボレーと呼ばれる蹴り方がありますが、ボレーであるかボレーでないかはどのような基準で決めるのでしょうか。

Aベストアンサー

基本的には、平行に移動しているか落ちる途中のボールを意図的に蹴ることです。この過程には手から離れたボールを蹴ることは通常含みません。ですから、キーパーのバントは通常ボレーには含みません。

また、ドロップキックなどのバウンドした直後のボールを蹴るのもボレーに含まないのが普通です。

纏めると、キッカーの意図しないコースのボールを空中で蹴ることになるかな。

Qサッカー 強いボールを蹴る(ロングパス、シュート、ドリブルシュート)コツを教えてください

サッカーで強いボールを蹴る(ロングパス、シュート、ドリブルシュート)コツを教えてください。

大学2年の頃 肩のケガで野球からサッカーに転向しました。あれから10年ほど経ちそこそこできるようになりました。

しかし、蹴り方が悪いのか思ったよりボールが飛びません。そのためロングパス、シュートのコントロールがあまりうまくいきません。サイドチェンジ、ニア上&ファー上のシュート等の時です。

また、ドリブルシュートもどうしてもアウトにかかってしまいます。ボールを蹴るポイントやタイミングが少しずれているように感じます。

それぞれ、軸足の向きは問題ないですが、上半身の使い方がちょっと悪いかもしれません。基本的なことを含めて強いボールを蹴るコツを教えてください。

どなたかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

体の固い事を理解して取り組んでいるのでしたら徐々に解決すると思いますが。
ドリブルシュートがアウトにかかってしまうのは、往々にして最後までボールの中心を
見ていない場合が多いです、トップスピードで走っている時には難しいかもしれませんが
しっかり最後までボールの中心の中心(ど真ん中)を意識してボールを振り抜くと良いかと思います。

ま、言葉で言っても微妙なニュアンスは伝わらないですし、最後は自分の感覚ですので
下記サイトを参考にして下さい、自分は子供たちに教える時にこれを見せるようにしています。
強烈なシュートで得点を量産される事を期待しております!

参考URL:http://www.projectblue.sony.jp/shootbible/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報