新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

JR西日本の定期6ヶ月をあと1ヶ月と10日を残して解約を言ったところ、払い戻しなしと言われました。?と思いましたが、あまりにも行列で忙しくしてたので質問できませんでした。あと1ヶ月あるのに払い戻しがなしとるのは、なぜでしょうか?

A 回答 (3件)

1ヶ月残っている状態での払い戻し額の計算は以下の通り。



払戻額=6カ月定期運賃-(3カ月定期運賃+1カ月定期運賃×2)-220円

JRの6ヶ月定期は割安なので、5ヶ月使えば払い戻し額が無い場合がほどんど。そのまま放置しましょう。

(例)草津-京都の通勤定期代
1カ月12,540円、3カ月35,730円、6カ月60,180円
上の計算式に当てはめるとマイナスになり、払い戻しはありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですね。ありがとうございます☀️

お礼日時:2020/10/31 22:51

No.1補足です。



有効期間の開始日以降の払いもどし額は、発売額から払いもどしをお申し出になる日までに経過した月数分(1カ月に満たない日のは数は1カ月とします)の定期運賃と手数料220円を差し引いた残額です。
https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide …

とありますので、開始日から4ヶ月20日経過は5ヶ月と見なし、5ヶ月分(3ヶ月+1ヶ月×2)と220円を差し引く計算になります。
開始日から7日以上経過している場合は往復運賃×日数で差し引く制度はJR西日本にはありませんので。
    • good
    • 1

利用済み期間は4カ月と20日(或いは21日)になります。


この分+手数料を、定期購入代金から差し引かれた分が払い戻しされます。
差し引かれる内容は、以下になります。
3ヵ月定期代×1
1ヵ月定期代×1
普通料金×2(往復)×20日(或いは21日)
手数料
これを計算すれば、6か月定期代を超える、
と言う事で、「払い戻しなし」と言う事になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/10/31 23:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング