新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

父のアロイス・ヒトラーはオーストリア帝国大蔵省の守衛で、母のクララ・ヒトラーはアロイス宅の住み込み家政婦。
民衆を虐げ、敵対するものがいれば躊躇なく排除し、恐怖で人々を支配する。
ヒトラーが冷血で残虐な人間になった理由はここに隠されていたのでは?

A 回答 (4件)

「両親の格差婚が原因」と言うのは因果関係として無理があり過ぎるでしょう。

本人の性格と考えるのが妥当でしょうし、実際「独裁者になる才能」みたいなものがあったのは間違いありません。それにヒトラーの場合は恐怖政治で押さえ付けただけでなく、ヒトラー自身が国民から熱狂的に支持されたと言う面もあります。
    • good
    • 1

いや天性のものです

    • good
    • 1

WW1で失明の戦傷を負った際、治療した医師がヒトラーの愛国心が大きいことを治療の過程で知り、それを利用してヒトラーの愛国心(大ドイツ主義)を増大させる暗示を掛けて目の治療を行ったと事が大きいです。



酷い負傷を受けた後に奇跡的な回復を見せたと本人は語っていますが、診察した医師によると、目の状況は目が見えなる状態で精神的なヒステリー的な障害という説が残っています。

治療した医師は、後に独裁者となったヒトラーにより処分されています。
    • good
    • 0

推測では、そのように思います。



ですが、真実は解りません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング