寒い冬も春のような暖房の利いた会社で、しばらくすると髪がボワーっと静電気がおきてきます。静電気防止用の専用スプレーを使ってますが、効果は実感できません。もともと髪は乾燥するタイプです。何か良い方法がありましたらお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

髪の毛の専門家,理容師です。


静電気は,専門外ですので,印は一般人にしておきます。

まず,静電気は,髪の毛で発生することは希です。
化繊が含まれている帽子などをかぶったときくらいしか,静電気は発生しません。
ですから,たいていの場合は,髪の毛以外の場所で静電気が起電しているのです。
また,静電気は,狭いところに集まる性質があります。
つまり,指先や髪の毛に集まりやすいのです。
そのため,髪の毛がボワーッとなってしまう人もいるわけです。

静電気が起電する場所は,たいてい,服だと考えて良いと思います。
静電気が起電する仕組みは,,生地と生地が擦れることで,または,生地と生地が離れることで,静電気は起電します。
このとき,生地の材質の組み合わせによって,起電力が違ってくるのです。
1番大きい起電力になる組み合わせは,化繊とウールです。
そのため,この時季,化繊とウールの組み合わせは,出来る限り,避けるべき組み合わせといえるでしょう。

といっても,時季を考えますと,ウール製品は手放せないと思います。
そこで,まず,ウール製品を洗濯したとき,柔軟剤を使用するようにしてください。
これだけでも,結構,静電気を抑えることが出来ますよ。

室内にいるときは,室内の湿度に注意してください。
静電気は,空気が乾燥しているほど,起電しやすいです。
ですから,室内の湿度は,50~60%くらいになるように調整してくださいね。
といっても,会社では難しいですかねぇ・・・。

服を脱ぐ際,金属物に触れながら脱ぐとか,裸足になって服を脱ぐなどしますと,アースされることから,起電した静電気が逃げていきます。
意外と忘れやすいのは,車から降りるときです。
車の椅子の材質にもよりますが,降りるとき,背もたれから背中を離すとき,かなりの静電気が起電しています。
ですから,車から降りるときは,ドアなどの金属部分を触れながら降りるようにしますと,起電した静電気が逃げてくれます。
もちろん,会社などの椅子から立ち上がったり体を起こしたりして,背もたれから背中が離れるときにも,同じように静電気が起電すると考えて良いですから,この場合は,机などの金属物に触れながら行動を起こすようにして,静電気を逃がすようにしてください。

外出時は,まさか,屋外の湿度を調整することは無理ですので,この場合も,外出時にためてしまった静電気を逃がしてあげるようにします。
1番確実なのは,ドアノブなどの金属物に,「手のひらから」触れることです。
けっして,怖いからといって,指先から触れないようにしてください。
指先は,狭いですから,静電気が集中してしまい,強烈な放電をしてしまうため,たいへん「痛い」です。
しかし,手のひらですと,面積が広くなるため,静電気が集中出来ないため,放電しにくく,また,放電しても指先に比べますと弱いです。

髪の毛に直接するケアとしては,トリートメントとリンスが有効です。
というのは,髪の毛が乾燥してしまいますと,静電気が集まりやすくなってしまいます。
これを避けるためには,髪の毛の水分保湿率を13%以上に保つことが大切になると考えています。
それを実現するために,トリートメントとリンスが有効なのです。
トリートメントが保水し,リンスが蒸発をある程度抑えてくれるからです。

ということで,静電気は,起電させない,逃がしてしまう,伝導させないことが,大切だと思いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。しかもとても詳しくてとても参考になりました。どうもありがとう!

お礼日時:2005/02/14 18:28

私はツバキ油を使っています。


洗髪後、タオルで水気をふき取ってから1~2滴毛先を中心に馴染ませるだけで落ち着きます。以前は静電気防止用のスプレーをいろいろ試していましたが効果は感じられませんでした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/02/14 18:26

こんばんは~(*^∇^*)



わ・わ・わたしも 全く同じです。
職場の何にさわっても静電気バチバチです。

で、色々と試してみたのですが
一番良かったのは 洗い流さないトリートメントです。

髪の毛が痛んでいると乾燥しやすいのでトリートメント(アミノ酸はいってるやつ)はこまめにする。そして髪の毛が乾いたら毛先メインに洗い流さないタイプのトリートメントをつける。
洗い流さないトリートメントは水分補給のものと しっとりさらさら感を出すオイリーなもののダブル使いがGOOD

ロフトやハンズに行けばいっぱい種類有ります。私はアカチャンホンポに行って 試用見本で試してから購入しました。

ぜひお試しあれ・・(^▽^*)

この回答への補足

早速のお返事ありがとうございました。もしよろしかったら近くに赤ちゃん本舗、ロフト、ハンズがあるので具体的な商品名等参考にしたいので教えてください。赤ちゃん本舗は美容院専売のものも安く売っていて良いですよね。お願いします。

補足日時:2005/02/02 23:53
    • good
    • 0

 薄めたリンスを霧吹きでかけてみたらどうでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイナスイオンや静電気防止グッズでお勧め教えてください

日頃パソコンの前にいる事が多くプラスイオン、電磁波、静電気が多い環境にいます。。なので、
マイナスイオンと静電気防止グッズが欲しいのですが、調べた所、静電気は少し効果ありそうな感じで興味を持っています。
ミサンガとか安くてお手軽なのでOKなのですが何か効果があった気がする商品あったら教えてほしいです。

Aベストアンサー

導電性繊維をお近くの裁縫用具店で購入して服に貼り付けると効果があるようです。
あと下記サイトで静電気で検索してください。

参考URL:http://210.172.40.70/ARUARU/

Q髪の静電気

朝整えても、学校で一日過ごしているとお昼前には静電気で髪が広がってしまいます

広がった髪の毛をすぐに押さえる方法があれば教えてください、お願いします

Aベストアンサー

http://torendo.org/seidenki-3097

ネットで調べると出て来ますよ

Q【数学】プラスマイナスとマイナスプラス記号の使い分けってどう使い分けてるの? + - 記号

【数学】プラスマイナスとマイナスプラス記号の使い分けってどう使い分けてるの?

+
- 記号

-
+ 記号

普通は±記号だけどマイナスプラス記号もあってマイナスが上に来る記号もある。

意味は±1だと1と-1を含むという意味だと思うが、

マイナスプラス1でも-1と1で±と同じ意味のはず。

けどプラスマイナス記号を使ったりマイナスプラス記号を使ったり使い分けているっぽい。

その使い分けってどこで判断してるの?

Aベストアンサー

カテゴリーが数学なので、
プラスマイナス記号で多く見られるのは、2次方程式の答えx=3±√5といったもの。
これはx=3+√5と3-√5の2つの解があるのだけど、いちいち書くのは面倒くさいので
まとめて書いたということ。

ここで、2元2次方程式(未知数が2個の2次方程式)の問題で、
xは上の解と同じ、xとyの関係がy=-2xの場合、
x=3+√5のときy=-6-2√5
x=3-√5のときy=-6+2√5
となる。
これをプラスマイナス記号を使ってまとめて書くと、
x=3±√5、y=-6±2√5となりそうだが、
xがプラスをとるときはyはマイナスを取らなければならない。
なので、それが分かるような記号で表現しなければならない。
それがマイナスプラス記号で、この場合、
(x,y)=(3±√5、-6干2√5)(複号同順)
(マイナスプラス記号がないので、干で代用)
となる。ちなみに複号同順とは、プラスとマイナスが重なっているものは、
その順番とおりに取ってね、ということ。つまりxが上のプラスを採用するときは
yも上のマイナスを、xが下のマイナスを採用するときはyも下のプラスをということ。

カテゴリーが数学なので、
プラスマイナス記号で多く見られるのは、2次方程式の答えx=3±√5といったもの。
これはx=3+√5と3-√5の2つの解があるのだけど、いちいち書くのは面倒くさいので
まとめて書いたということ。

ここで、2元2次方程式(未知数が2個の2次方程式)の問題で、
xは上の解と同じ、xとyの関係がy=-2xの場合、
x=3+√5のときy=-6-2√5
x=3-√5のときy=-6+2√5
となる。
これをプラスマイナス記号を使ってまとめて書くと、
x=3±√5、y=-6±2√5となりそうだが、
xがプラスをとるときはyはマイナスを取らなけ...続きを読む

Q髪の静電気がすごい

この冬とても静電気がひどく
髪が広がります

私の髪質は
・長くておへそくらいのロング
・細い
・染めたこともアイロンもしたことのない黒髪
 (ドライヤーで少し茶色)

そしてトリートメントは
・「ロレアル パリ」(だったかな?)の洗い流すタイプ
・「アジエンス」の細い髪用の洗い流さないタイプ
・「パンテーン」の朝用の洗い流さないタイプ
を使っています

シャンプー・リンスはせっけん?の「ウィルケア」を使っています

いつも髪を乾かした後ブワァと広がり大変です
なにかいい方法はないでしょうか??
スプレーなどオススメのがありましたら
商品名?を教えてくださるとうれしいです

Aベストアンサー

私も、質問者様と同じような髪質です。
セーター脱いだ後とか、酷いですよね…

私の場合美容師さんに聞き、今は
ルベルというシャンプー・トリートメントを使っています。
とてもよいです。
LOFTとか美容室に売っています。お勧めします。

ちなみに、大手のシャンプーとかはシリコン?とか
入っていて悪いとも言われました。

あ、美容室で1ヶ月に1回でも
トリートメントをすると全然違いますよぉ

Q科学のプラスとマイナス

とても根本的なことを質問させて頂きます。

磁石や電気などでプラスやマイナスと言いますが、
日常生活でのプラス=ある、マイナス=ないというイメージと同じなのでしょうか?
原子はプラスで電子はマイナスですが、電子は存在しているのに、なぜマイナスなのでしょうか?
電子は何かが足りない存在なのでしょうか?

科学で言う「プラスとマイナス」は、例えば「AとB」と言い換えることもできるのでしょうか(磁石のN極とS極のように)。
単に引き合う力のある2つのものをイメージとして便利だからプラスとマイナスと呼んでいるだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

>>>日常生活でのプラス=ある、マイナス=ないというイメージと同じなのでしょうか?

「マイナス=ないというイメージ」に誤りがあります。
「ない」は、数で言えば、0に相当します。
しかし、「マイナス」は数で言えば、-1 とか -100 とか -0.5 とかです。


>>>原子はプラスで電子はマイナスですが、電子は存在しているのに、なぜマイナスなのでしょうか?

「存在するのになぜマイナス?」については、上記の通りです。単純です。

もう一つ説明を加えますと、
昔の偉大な科学者達が「電流」を発見したとき、
電流の向きや電圧を、どちらの方向がプラスで、どちらの方向がマイナスであるかを、便宜上決めました。
電源のプラスから出発し、電源のマイナスでゴールする、と決めたのです。
後に、電流の実体は「マイナスの電子の流れ」であることがわかったのですが、
電流の方向の従来の定義を変えることはありませんでした。
かくして、「(プラスの)電流」の向きと「(マイナスの)電子の流れ」の向きは反対であることが、約束事となってしまったのです。


>>>電子は何かが足りない存在なのでしょうか?

足りないのではなく、マイナスだということです。
・赤道を境にして、北、南
・ど真ん中を境にして、左と右、
・電荷無しに対して、プラスとマイナス
電子には(当然ながら)反粒子があり、それは「陽電子」と呼ばれるプラスの電子です。
現実に存在します。
放射線の一種で陽電子があります。
また、陽電子と電子のペア(ポジトロニウムという)を利用して、固体材料の中に空隙があるかどうかの解析をする手法があります。


>>>科学で言う「プラスとマイナス」は、例えば「AとB」と言い換えることもできるのでしょうか(磁石のN極とS極のように)。

昔の人が勝手に、+、-、N、S を決めただけですから、
呼び名を変えるだけならば、意味は変わりません。
ですから、あなたの勝ってで呼び名を変えてもよいです。
一般的な呼び方と違うので、世の中で通用しませんが、
ただそれだけのことです。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

こんばんは。

>>>日常生活でのプラス=ある、マイナス=ないというイメージと同じなのでしょうか?

「マイナス=ないというイメージ」に誤りがあります。
「ない」は、数で言えば、0に相当します。
しかし、「マイナス」は数で言えば、-1 とか -100 とか -0.5 とかです。


>>>原子はプラスで電子はマイナスですが、電子は存在しているのに、なぜマイナスなのでしょうか?

「存在するのになぜマイナス?」については、上記の通りです。単純です。

もう一つ説明を加えます...続きを読む

Q髪の静電気

季節のせいか、髪の静電気が最近スゴイです…;
因みに私はゆるゆるパーマをしているのですが(取れかけ)、髪は硬くて多いです。ムースやトリートメントをつけています。
因みに静電気体質です。冬はドアノブが怖いです。
何かアドバイスがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

髪の毛の専門家,理容師です。

某トリートメント剤のCMでも言っていますが,髪の毛の水分保湿率が低下してしまいますと,髪の毛に静電気が溜まりやすくなってしまいます。
ですから,逆に,水分保湿率を上げるようにすることで,髪の毛に静電気を溜めないようにすることは可能なのですよ。
その方法としては,いくつかあり,少なくとも静電気の季節の間は,毎日,正しくトリートメントをするようにしてみてください。

洗い流すタイプのトリートメントの場合
1.
シャンプー剤をすすいで髪の毛に残っている水分を,手で軽く飛ばすか,または,お湯に浸して固く絞ったタオルで吸収してください。
2.
トリートメント剤は,毛穴に詰まってしまわないように,髪の毛の根本1cmくらいを空けて,そこから毛先まで塗るようにします。
なお,髪の毛についたトリートメント剤が頭皮に移ってしまうのは仕方がないことだと考えるようにしてください。
3.
温室効果を得るために,通気性のないシャワーキャップ(100円ショップで購入可能)か,または,お湯にしたして固く絞ったタオル(ホットタオル)で,髪の毛全体を包みます。
ホットタオルで髪の毛を包む方法は,

質問No.973230「入浴時に頭にタオルを巻く方法」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=973230

の回答No.1(回答者:adole_scenceさん)の方法を参考にしてください。
4.
トリートメントの成分は,髪の毛に浸透するのにかなり時間がかかりますので,約10分間は放置します。
また,より多くの成分が髪の毛に浸透させるためには熱が必要になりますので,放置時間が過ぎるまでの間,お風呂につかって,体を充分温め,温度を確保してください。(体を温めた熱が,髪の毛を温めます)
ただし,のぼせる前に,必ず,足湯(湯船の縁に座り,足だけをお湯に入れること)に切り替えてください。
5.
トリートメント剤が髪の毛に残っていますと,髪の毛に負担をかけてしまいますので,放置時間が過ぎましたら,トリートメント剤は,完全にすすぎ落としてください。
すすぎの目安ですが,髪の毛が指に完全に引っかかりだしてから,さらに,一回りから二回り,髪の毛をすすぐようにしてください。

洗い流さないタイプのトリートメントの場合
1.
シャンプー剤をすすぎ終わりましたら,リンス(コンディショナー)をしないで,そのまま,乾燥します。
2.
トリートメント剤は,毛穴に詰まってしまわないように,髪の毛の根本1cmくらいを空けて,そこから毛先まで塗るようにします。
なお,髪の毛についたトリートメント剤が頭皮に移ってしまうのは仕方がないことだと考えるようにしてください。
3.
このままの状態で,または,ベタつきが気になる場合は,タオルなどで髪の毛全体を包んだ状態で,就寝して1晩,または,約8時間放置します。
なお,髪の毛を包んだものは,使い捨てにするか,または,定期的に洗濯するようにしてください。
4.
トリートメント剤が髪の毛に残っていますと,髪の毛に負担をかけてしまいますので,放置時間が過ぎましたら,必ず,トリートメント剤は,完全にすすぎ落としてください。
すすぎの目安ですが,髪の毛が指に完全に引っかかりだしてから,さらに,一回りから二回り,髪の毛をすすぐようにしてください。
なお,リンス(コンディショナー)をする場合は,このあとになります。

また,シャンプーの際は,出来るだけ大量のお湯を使用して,シャンプー剤の使用前後,すすぎをするようにしてください。
ただし,シャワーの温度は,39度くらいまでとしてくださいね。(40度を超えますと,キューティクルが開いてしまい,髪の毛内部の水分が蒸発しやすくなってしまいます)

それと,もし,自然乾燥しているのであれば,きちんとドライヤーを使って乾燥するようにしてください。
なお,ドライヤーによる乾燥の目安は,「ドライヤーの熱が髪の毛に残っているときは,髪の毛がある程度乾燥しているように感じるが,その熱が冷めると,髪の毛が気持ち湿った感じに戻る」までとしてみてくださいね。
ちなみに,自然乾燥してしまいますと,キューティクルが開いてしまいますよ。
とりあえず,私が勧めている乾燥方法も掻いておきますね。

1.
お湯に浸して固く絞ったタオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収します。
このとき,出来る限り,頭皮や髪の毛を擦らないように注意してください。
2.
1だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルを固く絞り直して,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
3.
乾燥タオルを用意し,まず,頭皮の水分を吸収してください。
このときも,頭皮や髪の毛を擦らないように注意してください。
4.
3だけでは吸収されない部分がある場合のみ,同じタオルか,別の乾燥タオルを用意し,髪の毛を優しく包み,軽く押さえるようにして,髪の毛の水分を吸収します。
このとき,絶対に,擦ったり叩いたりしてはいけません。
5.
ドライヤーのノズルをはずすか,または,スライドさせて,ドライヤーの風の出口を大きくします。
なお,ドライヤーによる乾燥が終わりましたら,必ず,ノズルを元の位置に戻すのを忘れないようにしてください。
6.
ドライヤーのスイッチを強風,または,ワット数の大きい方に入れ,ドライヤーを持つ腕を軽く伸ばして,必ず遠くから,ドライヤーの風を髪の毛の中に送り込み,頭皮を乾燥させます。
なお,後頭部などのように,ドライヤーと頭皮の距離が保てない場合は,ドライヤーのスイッチを弱風,または,ワット数の小さい方に入れて,乾燥するようにしてください。
また,ドライヤーで乾燥している部分を,ドライヤーを持っていない方の手で掻き分けたりしていますと,乾燥しやすく,かつ,髪の毛を焼いてしまうことを防止出来ます。(ただし,火傷には注意してくださいね)
7.
6では乾燥出来なかった部分がある場合のみ,6と同じ要領で,その部分の髪の毛をドライヤーで乾燥します。

あと,リンス(コンディショナー)はしていますか?
もし,していないのであれば,必ず,リンス(コンディショナー)をするようにしてみてください。
もちろん,必ず,トリートメントのあとにリンス(コンディショナー)ですから,順番,間違わないようにしてくださいね。

静電気の性質上,狭い場所に集中しやすいです。
そのため,身体の中に分散されている静電気は,静電気が帯びたものが髪の毛に近づきますと,髪の毛に集中するようになってしまい,ワラワラと髪の毛が踊ってしまうようになるのです。
つまり,髪の毛も多少は静電気を起こすのですが,すべてが髪の毛で起きているのではなく,身体のいろいろな場所で起きた静電気が髪の毛に集中しやすいと言うことです。

ちなみに,同じことが指先でも起きていますので,「冬はドアノブが怖い」ということになるのです。
この仕組みをもう少し詳しく説明しますと,身体のいろいろな場所に分散していた静電気が,ドアノブという「アース」に指先が近づくことで,手の中でもより狭い指先に静電気が集中するようになり,高電圧の静電気になってしまいます。
もし,ドアノブを怖々触れようとしていますと,静電気がどんどんと集中してしまい,通常は絶縁体であるはずの皮膚を突き破ることが出来るほどの電圧まで高まってしまい,静電気が放電され,そのエネルギーによって痛みを感じなければならなくなってしまいます。
ですから,怖がらずにドアノブに触れていれば,放電するほどのエネルギーが集中する前に触れることが出来るか,または,放電することがあったとしても,怖々とドアノブに触れているときに比べれば,放電するエネルギーが小さいため,その分,痛みも少なくなるはずです。
また,指先から触れようとするので指先という狭い場所に静電気が収集してしまうのですから,手の中でも比較的広い「手のひら」からドアノブに触れようとすることで,集中する静電気,つまり,エネルギーが手のひらの面積ぶんぶん算しますから,放電に至らない場合が多いですし,また,怖々とドアノブに触れようとして放電したとしても,エネルギー量が小さいですから,痛みも少ないはずです。
ということは,ドアノブに触れる際は,手のひらからドアノブに触れ,その際,思い切って触れるようにすれば,はず,放電が起きなくなりますので,痛い思いをしなくて済むはずだと言うことになりますね。

また,放電する際,そこに「痛点」があるから痛いのです。
それに,静電気は,一度放電されてしまいますと,溜まるまでに時間が必要になります。
ということは,ドアノブに手が触れる前に,痛点のないもの出先に触れさせておけば,痛みを感じないでドアノブを握ることが出来るようになるわけです。
ということで,もし,全部が金属で出来ている鍵を持っているのでしたら,それを「指先」でしっかり強く握り,鍵の先でドアノブに触れてから,改めてドアノブを握るようにしてみてください。

身体に起きる静電気が髪の毛や指先に集中するのですから,静電気を起きないように工夫して生活するのも1つの手です。
例えば,椅子から立ち上がるときは,まず最初に,何処か金属物に手を触れてから,椅子の背もたれから背中を離したり,立ち上がったりするとか,衣服を脱ぐ際,霧吹きなどでこれから脱ごうとしている衣服を軽く湿らせてから脱ぐなどしますと,まず,静電気が身体に溜まりません。(溜まっても,ほんの少しです)
また,暖房などで乾燥しているから静電気が起きやすい環境になっているのですから,加湿などして,室内の湿度をある程度高めに保っておくことも,静電気を予防することに繋がります。
また,衣服を抜く際,衣服と衣服,または,衣服と肌が離れることで静電気が起きているのですから,衣服を天然繊維で出来ているものにするなどして,静電気を予防することも大切になると思いますよ。
そして,それが,髪の毛や指先に静電気を集中させることを予防するわけです。

あと,ブラッシングのことですが,わざわざ,静電気防止ブラシなどというものを購入する必要はありません。
石油系の材料で出来ているブラシでも,ブラッシングの前に,髪の毛を霧吹きなどで充分湿らせておけば(ただし,濡れた状態にしないでください),静電気は起きません。
これを忘れている人,または,知らない人が増えたために,静電気防止ブラシなんて言うものが売れるのかもしれませんね。

というように,実は,ちょっとした工夫で,意外と静電気を予防してしまうことは可能ですよ。

髪の毛の専門家,理容師です。

某トリートメント剤のCMでも言っていますが,髪の毛の水分保湿率が低下してしまいますと,髪の毛に静電気が溜まりやすくなってしまいます。
ですから,逆に,水分保湿率を上げるようにすることで,髪の毛に静電気を溜めないようにすることは可能なのですよ。
その方法としては,いくつかあり,少なくとも静電気の季節の間は,毎日,正しくトリートメントをするようにしてみてください。

洗い流すタイプのトリートメントの場合
1.
シャンプー剤をすすいで髪の毛に残ってい...続きを読む

Qリンカーンのバッテリー交換でプラスとマイナスを間違えてしまいました・・・

96年式リンカーンタウンカーなんですが、バッテリーを交換しようとして新しいバッテリーを購入し交換したところ、プラスとマイナスを逆に付けてしまいプラス側の配線から煙が出てきてしまいすぐにマイナスのターミナルを外しました。再びプラス端子マイナス端子を確かめプラスを取り付けマイナスを取り付けようとすると、マイナスの端子から火花が出てバッテリー側のマイナス端子が解け始めたので又すぐに取り外しました・・・この場合どういった原因で火花がですんでしょうか?教えてください宜しくお願いします。

Aベストアンサー

車もバイクもそうですが基準となる電圧はマイナスつまり0Vです。
0Vを基準にプラスの電圧を印加して初めて機械、電気が動作するので逆につないで煙が出たいう事は、想定しない電圧(プラスがかかるところがマイナスに)が入ったわけですからもちろん壊れます。
しかも過剰品質の日本車ならそういう逆接続実験をしているとは思いますがアメ車なので・・・。
入れ間違えて煙がでるということは部品が壊れてショートした可能性があります。ショートすればほぼ0に近い抵抗値となり大電流が流れ、バッテリーが持っている電流能力まで流れます。しかもつなぎ変えたという事は逆方向に大電流が流れた可能性があります。
すぐに修理に出しましょう。

Q髪に静電気が

髪をくしで整えて、それをはなそうとすると、髪がくしに引き寄せられます。手ぐしもおなじです。髪に静電気があるようですw これを防止するにはどうすればいいのでしょうか

Aベストアンサー

木櫛、マイナスイオンドライヤー、保湿効果のある整髪油を試してください。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~longhair/quest/2006/q62/q62.html

Qプラスニマイナスだと、マイナス。マイナスにプラスだ

「プラスニマイナスだと、マイナス。マイナスにプラスだと、プラス。」
どういう意味ですか?

Aベストアンサー

>プラスニマイナスだと、マイナス。マイナスにプラスだと、プラス

× プラスニマイナスだと、マイナス
○ プラスにマイナスだと、マイナス

良いニュースを先に聞いて、悪いニュースを後に聞くと(プラスにマイナス)、悪かった印象(マイナス)が残ります。

悪いニュースを先に聞いて、良いニュースを後に聞くと(マイナスにプラス)、良かった印象(プラス)が残ります。

100円を拾ったあとで、その100円を紛失すると(プラスにマイナス)、「悔しい。残念」(マイナス)と思います。

100円を紛失したあとで、その100円を拾うと(マイナスにプラス)、「良かった。ラッキー」(プラス)と思います。

元に戻ってしまって結果が残らない事でも、発生した順番で、心境が変わります。

そういう「心境の変化」について説明しているのです。

Q髪の静電気

こんにちわ。
私の髪の悩みを聞いてください。
表題にもあるように私の髪はすごく静電気体質なんです。
そのせいで、髪が顔にまとわりついたり、広がったり。。
まとまりがつかないのです。
元々、髪が非常に細く、クセやボリュームのないふにゃんとした髪の体質ですが、このような異常な静電気が起こるようになったのはここ1年ぐらいです。(原因は未だにわかりません)
シャンプーをいろいろと代えたりもするのですが、改善が見られません。
もし、原因も含めて、良い対処方法を知っていらっしゃる方がいれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず,考えられる原因ですが,
1.服装の変化
2.髪の毛の傷み
3.体質の変化
4.生活環境の変化
です。

1.服装の変化に対する対策
静電気というのは,他の場所で起電していても,体全体に流れてしまいます。
特に,狭いところや細い場所には集まりやすいです。
そのため,服同士の摩擦で起きた静電気であっても,髪の毛に集まりやすいです。
対策そのものは,No.2のu2_junさんのところが詳しいですので,そちらに譲ります。
なお,髪の毛と服との摩擦で起きる静電気もありますので,髪の毛はウールとして考えて,静電気が起きにくい組み合わせをすることも大切だと思いますよ。

2.髪の毛の傷みに対する対策
髪の毛が傷んでいますと,髪の毛の水分保湿率が下がってしまい,静電気が起きやすくなってしまいます。
つまり,逆に言えば,水分がありますと,静電気が起きにくいのです。
髪の毛が傷んでいる場合は,まず,トリートメントを中心としたヘアケアが必要になります。
なお,髪の毛を傷めてしまう原因には,毛染めをしたあと,最低2週間以上継続したヘアケアをしていない場合や,マイナスイオンドライヤーをシャンプー後の乾燥やドライヤーセット(乾燥した状態で使用している場合は除く)に使用している場合です。
あと,乾燥した状態でドライヤーをかけてしまっている場合,時として髪の毛を傷めてしまうことがありますので,これも注意しなければなりません。
そして,石油製品で出来ているブラシやクシを使用して,髪の毛を梳かしている場合も,静電気を起こしてしまい,さらに静電気によってキューティクルが破損してしまうことがあります。
ただし,ブラシなどを金属製,または,木製のものに交換するか,髪の毛を梳かす前に,霧吹きなどで水分を補給することで,これを回避することが出来ます。
服を脱ぐ際に起きる静電気も,まず,髪の毛に少量水分補給していれば,静電気が起きない,または,たいへん起きにくいです。

3.体質の変化に対する対策
「ドロドロ血になると静電気体質になる」のではなく,「アルカリ体質から酸性体質に変化することで,ドロドロ血になるのであり,静電気体質になる」のです。
と言っても,改善方法は,ドロドロ血の改善方法とほぼ同じですので,これも先に回答している人に譲ります。

4.生活環境の変化に対する対策
服装も生活環境に入りますが,ここでは,その他のことを書いてみます。(と言っても,服も多少関わってきますが・・・)
まず,車を変えたなどしていますと,車から降りる際に静電気が起きている可能性があります。
また,暖房の仕方が変わった場合も,空気が乾燥しやすくなったために,静電気が起きやすくなったのかもしれません。
これらを以前と同じ環境に戻すことで,静電気が起きなくなると考えられますが,ちょっと難しいかもしれませんね。(車の場合は,イスの材質を代えれば良いのですが・・・)

そこで,起電してしまうのは仕方がないとして,起きた静電気をすぐに逃がしてあげることを考えてください。
例えば,イスから立つとき,イスの背もたれと背中の服が離れるだけで静電気が起きているのですが,イスから立つ際に,どこでも良いですから,先に金属物に触れ,触れたまま立ち上がってください。
こうすることで,静電気が起きた瞬間に,金属物に静電気が逃げてしまいますので,結果として静電気が起きなかったのと同じことになります。
また,室内であれば,乾燥を防ぐために,加湿するのも良いですね。
他にも,定期的に金属物に触ることなども考えてみてください。
で,この場合,指先から金属物にさわりに行くのではなく,手のひらで触るようにしてください。
そして,怖々とソッと触るのではなく,思いきって触ることです。(慣れませんと,大きな音を出してしまうことが欠点です)
また,鍵などの金属物をギュッと握り,その先端を金属物に触れさせるようにしてください。(これなら,大きな音を出さずにすみますよ)

まず,考えられる原因ですが,
1.服装の変化
2.髪の毛の傷み
3.体質の変化
4.生活環境の変化
です。

1.服装の変化に対する対策
静電気というのは,他の場所で起電していても,体全体に流れてしまいます。
特に,狭いところや細い場所には集まりやすいです。
そのため,服同士の摩擦で起きた静電気であっても,髪の毛に集まりやすいです。
対策そのものは,No.2のu2_junさんのところが詳しいですので,そちらに譲ります。
なお,髪の毛と服との摩擦で起きる静電気もありますので,髪の毛はウールとし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報