マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ずっと疑問だったんですが、ヒトラーは、ユダヤ人を虐殺する理由があったんですか?ただきらっていただけですか?それともなにか原因はあるのですか?
 あと、ポーランド?がドイツの土地を占領して、そこにすんでいたドイツ人たちが追い出されて・・・土地も奪われ、それがこの悲劇の発端とも聞きました。それはそうなんですか? 
 あとユダヤというのは国や人種ではなくユダヤ教を信仰している人たちをユダヤ人という と聞きました(ユダヤ教にて)。このヒトラー時代にでてくるユダヤ人とはどこの国のどんな人種?たちなのですか
  長くてすいませんが教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、ナチスドイツによるユダヤ人虐殺の原因について。

この件に関しては以前似たような質問があり、そこで細かく説明していますので、下記URLを参考にしてみてください。

次にポーランドとドイツの国境についてですが、これはユダヤ人とは別の問題です。世界大戦より前からドイツに併合されたポーランド国境の町に定住したドイツ人らがいました。大戦時にさらにポーランド国内に侵攻して占領したドイツでしたが、敗戦によりポーランドが独立したのに合わせ、この国境の町もポーランドに併合されました。そこに当時住んでいたドイツ人は土地を追われてしまったわけで、未だに賠償をポーランドに求めるのか、ドイツに求めるのかでもめています。理解しやすい例えで言えば、もしロシアから北方領土が日本に返還されたとしたら、現在四島に定住しているロシア人たちの扱いが難しくなるというのと本質的に同じ問題です。

最後の質問も下記のURLへの回答で答えています。当時はヨーロッパ中に離散してほとんどの国に住んでいました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1130206
    • good
    • 1

ユダヤ人は長く祖国を持たず世界中に分布して居住していました。

 
そしてユダヤ教を信仰し居住地のなかでも周囲とは服装、習慣など独自のものを持つて融合する事が少ない生活をすることが多かったのです。
ユダヤ人は経済的手腕に長け知的にも傑出した才能を示すなど社会的地位が高く、金融業などで成功し居住地で羨望される存在でした。
ナチスはこれに対し民族浄化運動(ゲルマン民族が優秀であるとする純血主義を主張し)、ユダヤ人を寄生虫とみなし、排除する対象に選びました。
またユダヤ人の財産、権益の奪取はそのままドイツ人の取得になる利益も無視できません。  これがユダヤ人排斥を支持した理由です。
フランスでもドイツ占領下で同様な理由からフランス官憲の協力を得て摘発が進められました。
ポーランドにもおおくのユダヤ人が居住しており、ドイツ併合後に迫害が起こりました。
ポーランドのドイツ領併合は戦後の事でナチスとは直接関係ありません。
    • good
    • 1

ヒトラーのユダヤ人迫害の理由は特にありません。

政権を取るために当時嫌われていたユダヤ人を利用したとかとは言われることがあります。
 ポーランドについては、質問の事実もありますが、取ったり取られたりした場所ですがら双方言い分があるでしょう。
>ヒトラー時代にでてくるユダヤ人とは
>どこの国のどんな人種
 要するに、祖国を持たずヨーロバ中に散らばって存在する異民族。アインシュタインやゲーゲルを出したことで分かるように、知的な職業を持つ人や金持ちが多く、嫉妬の対象になっていたそうです。ヒトラーも何かで、大学をでたドイツ人が肉体労働者をやり、ユダヤ人が医者や弁護士をやっているとアジっていたそうです。ほらシェークスピアのベニスの商人にでてくる悪党金貸しはユダヤ人です。悪徳金貸しが裁判官に言うセリフに、ユダヤ人は正当なことをしているのにいつも悪者にされる(正確には覚えていませんが)とかいうセリフがヒトラー以前からユダヤ人が嫌われ迫害されていたことを教えてくれます。
    • good
    • 0

第1次大戦に負けて植民地・領土を削られ賠償を科せられたドイツでは悔しさのあまり「本当は負けてなかったのに降伏した」というドグマがに大衆に流布されました。

このドグマに乗って「それは戦争で儲けるためのユダヤ人の陰謀だ」という説を書いたのがヒトラーの主著『わが闘争』(自分で書いたのではないらしい)で、「そんな馬鹿なこと」と無視する知識人の裏をかいて広く読まれ政権をとってからは実際にそれに基づいたユダヤ人弾圧政策を実行したわけです。
そもそもユダヤ教とは最古の一神教で、人種としてのユダヤ人が祖国を喪い「バビロンの虜囚」となっていた時に支配者のエジプト王から与えられたらしいですが彼らはそれがとても気に入り民族のアイデンティティーとしました。ちなみにそれにある煩瑣なタブーを取り払い世界宗教への改革を成し遂げたのがイエス・キリストです。
20世紀になるとさすがに脱宗教化というか一般人との無差別化が進んでいたのですが、英国が第1次大戦前後に「ユダヤ人に彼らの祖国を与えれば愛国心を持つだろう」という提案を行い、それに呼応してユダヤ人は「シオニスト運動」といって祖国を建設しようとする運動を始めました。言いにくい事ながら戦争でロスチャイルドなど各国に分散したユダヤ資本が儲けたこととあいまって、それが反感を呼びナチスの弾圧を黙認につながったと思います。
『アンネの日記』などお読みになれば一般人と何ら変わりない人々がある日突然(オランダがナチスの支配下になったとたん)弾圧された様子が記されています。
なおユダヤ人虐殺は20世紀初頭の「アルメニア人虐殺」がヒントになっったらしいです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qナチス?ユダヤ?戦争??教えてください!

何もかもが分からない状況で、どう質問していいかわからないんですが、先日「ビューティフルライフ」という映画を見て、親子愛に感動したのですが、正直背景が全くわからず、疑問ばかり沸いてしまい、スッキリしないので教えていただけたらと思い投稿しました。

私は20代前半の女性ですが、子供の頃から社会の授業は大嫌いで、地理、歴史、政治、恥ずかしながら全くわからないんです。日本でさえ、地図を見て、自分の住んでる県と北海道、沖縄しか分からない始末。もちろん世界など全く
無知です。

今回の映画がキッカケになり、ユダヤ人虐殺について知りたい!と思い、ネットで検索してみたり、もちろんここでも検索したり、人に聞いたり、図書館にも行ってみたりしたのですが、なにせ基礎知識すら全くゼロの私には、宇宙語を読んでいるようなものでサッパリわからないんです。足し算が分からないのにいきなり掛け算から始まってるみたいな…。

ユダヤって国の名前ですか?聞いた事ないんですけど。ドイツ対ユダヤの戦争なんですか?ナチスってなんですか?第二次世界大戦ってなんですか?ヒットラーって誰ですか?
映画の話をすると、なんであの施設のようなところから誰もいなくなったんですか?最後に戦車に乗ったアメリカ人のような人が迎えにきたのはなんですか?
なんでお父さんは連れて行かれたの?殺されなきゃならなかった?何の戦争?というか戦いでなく一方的なイジメでしたよね。従わなきゃならなかったんですか?

…質問攻めでスミマセン。
背景を知った上でもう1度見たくて…。
歴史のお得意な方、良かったらこんなバカな私にもわかるように、基礎の基礎から教えてくださいm(__)m

何もかもが分からない状況で、どう質問していいかわからないんですが、先日「ビューティフルライフ」という映画を見て、親子愛に感動したのですが、正直背景が全くわからず、疑問ばかり沸いてしまい、スッキリしないので教えていただけたらと思い投稿しました。

私は20代前半の女性ですが、子供の頃から社会の授業は大嫌いで、地理、歴史、政治、恥ずかしながら全くわからないんです。日本でさえ、地図を見て、自分の住んでる県と北海道、沖縄しか分からない始末。もちろん世界など全く
無知です。

今回の...続きを読む

Aベストアンサー

1939年に、「日本、ドイツ、イタリア」と、「アメリカ、イギリス、フランス、中国」とで戦争が始まりました。
これが第二次世界大戦です。

なぜ世界大戦かと言うと、これら以外の国も、「ドイツ組」「アメリカ組」双方に分かれて、数十カ国が戦争に参加したからです。

何でもいいので世界の地図を見てください。
ヨーロッパにドイツと言う国があります。
ドイツは戦争当初、周りの国をことごとく支配し、戦争中期~末期には主にソビエト(現在のロシア)とイギリスを相手に戦っていました。

その当時、ドイツの指導者だったのがヒットラーで、ヒットラーを出した政党がナチスです。
(小泉が指導者で、それを出した政党が自民党、という関係と同じ)

ヒットラーは社会主義者やドイツ国内のユダヤ人をことごとく迫害してゆきました。

ユダヤ人というのはそう言う人種で、日本人、アメリカ人、などと一緒です。
ただし、その当時ユダヤ人には自分の国が無かったので、世界各地に広まっていました。
ヒトラーが迫害したのは、そう言う世界に広まっているユダヤ人の中で、主にドイツ、ポーランド国内に住んでいたユダヤ人でした。

ゲットーといわれる施設にユダヤ人を強制的に集め、最後はガス室に送り込んで何百万というユダヤ人を殺しました。ユダヤ人虐殺とはこのことを指します。

>なんであの施設のようなところから誰もいなくなったんですか?

映画の内容がうろ覚えですけど、、、
ユダヤ人が全員殺されてしまったからじゃないんでしょうか。
戦車に乗ったアメリカ人は、アメリカやイギリスの連合軍が、ドイツに勝利して、ユダヤの施設を開放するために入ってきた人たちでしょう。

あるいは誰もいなくなったのは、ユダヤ人を殺した後、収容所にいたドイツ兵たちが、アメリカ軍が入ってくるとの情報を聞いて逃げ出したのかもしれません。

>なんでお父さんは連れて行かれたの?殺されなきゃならなかった?

繰り返しますが、お父さんはユダヤ人で、有無を言わせず、ただユダヤ人であると言うだけで連行され、殺されました。

ちなみに、現在ユダヤ人は「イスラエル」という国に住んでいます。
(ユダヤ人のために戦後、国が作られました。しかし、これは「パレスチナ問題」として新たな、深刻な問題を生み出しましたが、、)

いろいろ調べて、知ろう!と思う事がとても素晴らしいと思います。
分からなければ又質問してください。
言葉足らずのところがあるかと思います。

1939年に、「日本、ドイツ、イタリア」と、「アメリカ、イギリス、フランス、中国」とで戦争が始まりました。
これが第二次世界大戦です。

なぜ世界大戦かと言うと、これら以外の国も、「ドイツ組」「アメリカ組」双方に分かれて、数十カ国が戦争に参加したからです。

何でもいいので世界の地図を見てください。
ヨーロッパにドイツと言う国があります。
ドイツは戦争当初、周りの国をことごとく支配し、戦争中期~末期には主にソビエト(現在のロシア)とイギリスを相手に戦っていました。

その当時、...続きを読む

Qヒトラーはなぜユダヤ人を大量虐殺したの???

お世話になります。
基本なのかもしれませんが、ヒットラーはユダヤ人を何故あのような形で虐殺しひどい事をしたのでしょうか?その根拠を分かり易く教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

なぜかというのは解明されていないので、真実は調べてもわからないと思います。ヒトラーはユダヤ人の血がまじっている可能性だあったという噂がありますが、それも噂なだけで、まだ解明されてはいません。(参考URLにつけときます)

当時のドイツの状況はご存知でしょうか?
戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。

そこに世界恐慌が起こり、貨幣価値が60億分の1にまでなるというありえないインフレになり、失業率が30%をこえるまでになりました。バター400グラムのために丸二日休みなく働かなければならない状況です。しかも、まだまだ不景気は悪くなる傾向で、お金がない、食べるものもない、仕事もない、明日どうなるかもわからない、そんな状況でした。それを国は解決できないでいました。

日本も不景気な時に小泉首相が人気出てましたね。あれとは程度がまったく違いますが。独裁的なまでのリーダーシップとわかりやすい言葉で説明できる弁舌力を持つ指導者を求める声が強くなっていったのです。

それがヒトラーでした。ヒトラーは貧乏だったという通説がありますが、実は裕福でおまけに神童といわれるくらい優秀だったとの話もあります。そして青年時代のヒトラーは画家を目指していましたが、美大の受験には失敗してます。このウィーンにいた時代は、貧乏だったとナチスの発表している公式な伝記にはのっていますが、実は裕福だったようです。

この頃のヒトラーは絵を売る生活をしていたヒトラーにとって裕福な芸術人の多いユダヤ人はよき取引相手であったようです。それなのに、ヒトラーはナチスに入ってからどういうわけかユダヤ人を嫌う発言や文書を残しています。

この頃になにかあったのかもしれませんが、ヒトラーが個人的にユダヤ人に恨みがありそうな記録はありません。ただ、ヒトラーは作曲家ワーグナーに心酔していたという記録があります。ワーグナーはユダヤ人への差別意識がある作曲家で、ドイツ人・アーリア人種の純粋さを保つことが大切であると風潮しており、のちの「ゲルマン主義」につながるような思想を持っていました。

ヒトラーの話はとりあえずこれで十分だと思いますが、ドイツが経済的に最悪な状態にあったのですが、そこにいたユダヤ人はドイツでは少数民族ではありましたが、昔から銀行業などを営みその利子で生活をしいる人が多かったのです。この金貸業は「いやらしい職業」として一般的に嫌われていました。このことはシェークスピアのヴェニスの商人でも感じられます。経済が低迷し失業率が高まってくると「働きもせずに、利子で暮らしている」という嫉妬心がユダヤ人に対して芽生えてきたのは不自然ではないと思います。

ここに目をつけたナチスは「ユダヤ人はイエス・キリストを殺した悪いやつら、今度の戦争もユダヤ人が足をひっぱったから負けた。ユダヤ人はこの国をのっとるつもりだ」という話で国民を扇動。政党の支持率もあがりますし、ユダヤ人から富を奪い取ることで経済力も向上させることに成功したのです。

もともとユダヤ人はキリスト教との関係で差別されることの多い民族で、金貸等で恨まれている人もいましたから、そういう差別意識に火をつけることは難しくなかったといえます。

個人的にはユダヤ人迫害は「お金」と「妬み」と
「民族主義」があいまって起こった悲劇と考えます。


下のサイトはかなり詳しくナチス・ヒトラーについての解説をのせています。

ただナチス関係の情報は私はあてにならないと思っています。というのも旧東ドイツの体制は、金融・マスコミ・軍事力を制圧しており、絶対的な独裁でした。その当時に作成した資料は全て国の管理下におかれた状態で作成・発表されたものであり、不都合な情報の削除などはいくらでもできたからです。

また旧東ドイツ体制の崩壊で多くの貴重な資料が流れています。いろいろとうやむやになったことも多いようで、そのときにこっそり書き換えてても不思議ではありません。結局歴史上なにがあったかは当人にしかわからないものなのでしょうね。

参考URL:
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/_floorB1F_nazis_X.html

参考URL:http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc616.html

なぜかというのは解明されていないので、真実は調べてもわからないと思います。ヒトラーはユダヤ人の血がまじっている可能性だあったという噂がありますが、それも噂なだけで、まだ解明されてはいません。(参考URLにつけときます)

当時のドイツの状況はご存知でしょうか?
戦争に負けて、ものすごい額の賠償金を課され、軍事力は制限され、領土や海も奪われた。負け戦におわされたあまりに一方的な代償、国民の政府への反感は相当なものであったと思われます。

そこに世界恐慌が起こり、貨幣価値が60億...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング