G4マックにIBM IC35L060を増設しました。(^+^)
しかし容量が61.5GBと書いてあるのですが初期化後は容量が57.26GBになってしまいました。まだ何も使っていないのに使用状況8項目11.1MBとディスクの情報に出ています。61.5GB-57.26GB=4.25GBはどうにかならない物なんでしょうか?

これが有名(?)な不可視ファイルなんでしょうか?

どなたかご存じの方、教えて頂けないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>その・・・。

「実際の容量と表示の容量に差が出来てしまう」と言うのは実際の容量が61.5GBくらいは使えるのに表示では容量が57.27・・・GBと出てしまうと理解して良いのでしょうか?

いや、その逆です。
コンピュータの仕様上、「1K(キロ)」と言うのは「1024」を意味します。
(コンピュータの計算は全て(根本的に)2進数で計算されるため、「2^10(2の10乗)」で「1024」となり、「1000」丁度と言う数値は得られません。)

しかし、一般には「1キロ」と言えば「1000」を表すため、HDDの容量を「バイト」で表して「キロ(1000)」や「メガ(1,000,000)」、「ギガ(1,000,000,000)」で割ってしまうと、2進数で計算したときの「キロ(1024)」、「メガ(1,048,576)」、「ギガ(1,073,741,824)」で割るよりも容量が大きくなってしまいます。

メーカーサイドでは、容量をより大きく見せたいためか、具体的に分かりやすくするためかは分かりませんが、「1K」=「1000」で計算した容量を表示しています。

なので、実際の容量(コンピュータが認識している容量)は、メーカーが公表している容量に「1,000,000,000」を掛け、「1,073,741,824」で割ってやれば、ほぼ正確に出すことが出来ます。

先ほどの「57.2763383388519287109375」では、「使用状況8項目11.1MB」と言うことですから、「11.1÷1024」の「0.01083984375」GBを引くと「57.2654984951019287109375」となるので、57.26GBで合っているわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 僕の様な文化系の頭にも良く分かる様に説明して頂いて有り難う御座います。1kが1000と1024とでは確かに違いますよね。全然知りませんでした。
消費税が沢山買い物をすると高くなるのと似ているような・・・。
世の中余り知らないと何されるか分からないですね。
色々有り難う御座いました。

お礼日時:2001/08/17 20:54

アップルからも説明されていますね。



参考URLをみてみてください。

参考URL:http://til.info.apple.co.jp/cgi-bin/WebObjects/T …
    • good
    • 0

>何度も言ってしまって済みませんが使用する前に4GBも無くなってしまうとはコンピューターって時々理解に苦しむ時が有りますね。



単位として使っている物に2種類あるのが誤解の原因ですね。

先に書いた1K=1000バイトというのは一般的に使われています。(キロという単位の問題ですね)

しかしコンピュータ内部では1024バイトで計算し表示しますので少なく見えてしまうんです。

61.5Gと書いて販売していることに間違いがあるというわけではありませんがせめてフォーマット後の事も書いておいてくれるとより丁寧ですね。

しかしこれは仕様であって「減っている」訳ではありませんので納得するしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 丁寧に教えて頂いて有り難う御座いました。
長年の疑問が一つ解けました。
情報の価値って凄く大きいですね。

マックとPCマシンだとクロック数が同じでも同じじゃ無いって聞きましたが・・・。じゃ何故違って書かないんでしょうね。これは別に質問では有りませんので。(一人ごとですブツブツ)(笑)

お礼日時:2001/08/17 21:02

>使用する前に4GBも無くなってしまうとはコンピューターって時々理解に苦しむ時が有りますね。



いや、そうではなくて(^^;
元々の計算式が違っているので、実際の容量と表示の容量に差が出来てしまうのですよ。

61.5×1000×1000×1000で単位がB(バイト)になりますので、61,500,000,000Bとなります。
次に61,500,000,000÷1024÷1024÷1024とすると、「57.2763383388519287109375」(電卓にて計算)となり、およそ57.27GBと言うことになります。

通常、HDDの容量表示は1kB=1000Bで計算されているので、同様に1MB=1000kB、1GB=1000MBとなり、実際にコンピュータ内部で計算される1kB=1024Bとは計算結果が異なるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご説明有り難う御座います。
僕の理解力の限界を超えた質問をしてしまたったのかも知れませんでした。
その・・・。「実際の容量と表示の容量に差が出来てしまう」と言うのは実際の容量が61.5GBくらいは使えるのに表示では容量が57.27・・・GBと出てしまうと理解して良いのでしょうか?
 でも違いますよねきっと。60GBのファイルを入れようとしたら大きすぎるから出来ないとコンピューターに出て来て、57GBのファイルを入れようとしたらそれなら入ると言う意味ですよね?
自分でも馬鹿な事を言っている様でゴメンナサイ!

お礼日時:2001/08/17 16:24

フォーマットを行ったときにファイルを書き込む領域とは別にファイル情報を納めるために作る領域があります。

また、ドライバーが入っている領域などもありますのでどうしても領域はフォーマットが減ってしまいます。
61.5Gの物ですので当然ファイル譲歩を書き込む領域も大きめにとられますのでそのために減っているのでしょう。

また、ディスクの容量は1K=1000バイト、1M=1000K,
1G=1000Mで計算されている物が多いですのでフォーマットを行った場合ちゃんとした数値1K=1024バイト,1M=1024K,1G=1024Mで計算し直されますので表示は少なく見えるのはふつうです。

ですから
61.5*1000*100*1000で実際のバイト数が出ますのでこれを1024*1024*1024で割ってやると57.26Gに近い値になりますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に有り難う御座いました。
やはり大きなHard Diskだと大きくファイル譲歩などを書き込む領域も取られてしまうのでしょうね。又パーティションを切ったりすると領域も少なくなるんでしょうか?それにしても僕の古いPower Mac はHard Diskが1.2GBですが主にCD-Rの焼き付けなどにまだ現役で頑張って働いています。何度も言ってしまって済みませんが使用する前に4GBも無くなってしまうとはコンピューターって時々理解に苦しむ時が有りますね。

お礼日時:2001/08/17 15:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報