最新閲覧日:

注射器の使いまわしなどによりC型肝炎に感染したという事が問題となっていますが、現時点ではどのようなことからC型肝炎に感染することが考えられるでしょうか?C型肝炎の現状や問題点について知りたいと思います。詳しい方宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

C型肝炎の感染原因については、過去に起きた感染と現時点で発生しつつある感染を分けて考えたほうがよいでしょう。



予防接種の際の注射針や注射器の連続使用による感染、輸血、非加熱血液凝固因子製剤の投与などは、過去に起きた感染原因で現在、このような感染は考えられません。
現在は、医療機関での針刺し事故、覚せい剤などの同じ針による使い回し、性行為などで、ごくわずかの頻度で感染が成立しているだけだと思います。

C型肝炎もB型肝炎と同様、人口に占める割合は徐々に減少し、やがては根絶されるでしょう(まだ遠い将来の話です)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。なるほどーやはり今と昔では感染経路が違うのですね。以前よりもC型肝炎に感染する人は減っていると聞いておりますが根絶してほしいものですね。大変分かりやすい回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/17 22:03

詳細は、下記のページをご覧ください。



C型肝炎の感染についてhttp://plaza18.mbn.or.jp/~sujaku/c-kannsenn.html


C型肝炎について
http://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0410-1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございました。予防接種等の際の注射針の連続使用による感染が原因と分かったのは近年なんですね。URLまで載せていただき非常に分かりやすかったです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/17 21:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ