4歳になる姪が蓄膿症になってしまいました。
病院の先生に「夜中いびきをかいて、急に息が止まってしまう事もあるので注意して下さい」と言われたそうです(><)
母親は心配で眠れないそうです・・・。
また手術すれば直るみたいだけど、手術はかわいそうだからなんとか手術しずに直らないかな~と言っています。

私も蓄膿症に関して無知なので、鼻の奥に膿がたまってしまう病気としかわからない状況で、かわいい姪を心配しています・・・。

・蓄膿症は手術すれば完全に直るものなのでしょうか?
・息が止まってしまうというのは、どれくらいの可能性で起こりえる事なのでしょうか?
・蓄膿症は鼻詰まりなど後遺症は残るのでしょうか?

知ってる方みえたら教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



一般人ですので、あくまで自身で学んでいる知識内での回答になります。
予め御了承下さい。

蓄膿症(副鼻腔炎)は、副鼻腔という頬骨の下にある空間に、細菌感染が起こり膿が溜まる病気です。
副鼻腔と鼻道には交通があり、多少の菌であれば鼻道から排出されますが、この交通に何等かの障害が起ったり、免疫力の低下などで副鼻腔内で細菌繁殖が起こり、副鼻腔炎をひき起こします。
症状は、鼻づまり、悪臭感、眩暈、倦怠感、集中力低下、頭重、頭痛など様々です。
症状が重くなると鼻から排膿(鼻水が黄色くなることが多い)が起こったり、更に症状が重くなれば血膿が出たりします。
また、排膿が鼻道から食堂へ流れ込めば、消化器を傷める事にもつながります。
交通路が完全に閉塞してしまうと、激しい頭痛を伴ったり、更に重篤な症状を引き起こします。
慢性化すると、再発しやすく完治に大変苦労する病気です。

手術せずに治すには保存療法として、耳鼻科に通院しながら抗生剤を服用し、副鼻腔内の細菌を死滅させ、汚いものを全て排出させることで完治を目指します。
軽度のものであれば、耳鼻科通院でネブライザーとお薬で治すことも、充分可能と思います。
この方法は症状が重くなればなるほど、かなりの長期間を要します。
軽度のものを除いて、半年・一年スパンで考える必要があります。


・蓄膿症は手術すれば完全に直るものなのでしょうか?
手術は副鼻腔内の洗浄(重篤な症状の場合、腐骨部位の切削など)を行い、本来の鼻道との交通路をしっかり確保させることで、副鼻腔内の換気や排液を保つことで完治を目指します。
術後のケアをしっかり行う必要がありますが、完治は可能です。

・息が止まってしまうというのは、どれくらいの可能性で起こりえる事なのでしょうか?
これは鼻道の形状等や呼吸方法で個人差が大きく、「これくらい」とは言えませんし、必ず無呼吸が起こるとも言い切れません。

・蓄膿症は鼻詰まりなど後遺症は残るのでしょうか?
特に小児副鼻腔炎の場合、重篤な症状でもない限り完治させてしまえば、後遺症の心配はほとんどないと思って良いかと思います。


副鼻腔炎は放置すればするほど、完治が難しい病気です。
「手術がかわいそう」などと言っている場合ではありませんよ?
子供さんですから一概に手術が良いとはいえませんが、よく医師と相談し、早期に治療方針を決定したほうがいいと思います。

かく言う私も子供の頃に、副鼻腔炎を患っていたことが解らず(当時私の周囲には、そのような知識がなかったのです)慢性化し、手術もしていません。
その為、30年近く経った今でも、風邪をこじらすと急性副鼻腔炎が再発します。
それくらいしつこい病気です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とーっても参考になりました。
ご親切なアドバイスに感謝します。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/02/15 21:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 小児副鼻腔炎<鼻の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    小児副鼻腔炎とはどんな病気か  小児で副鼻腔に炎症を起こした場合をいいます。急性の副鼻腔炎は成人と比較してまれなので、ここでは小児の慢性副鼻腔炎について述べます。成人慢性副鼻腔炎と同様に、副鼻腔の炎症が慢性化したものをいいます。成人の慢性副鼻腔炎と比較して薬の効果が高く、保存的治療で治る場合が多いです。また、アレルギー性鼻炎を合併する場合が多く認められます。 原因は何か  原因菌として、インフルエ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血が混じった膿のような鼻水

3日前からずっと、左側の鼻からだけ膿のような鼻水がでてつらいです。


8年前位から蓄膿症(副鼻腔炎)気味だったのですが、

それは、毎回すっきりせず嫌な匂いがするだけで、今回のように外に大量に出る症状は初めてです。


関係あるか判りませんが、3日前と2日前に、三回位クラッと倒れそうになりました。
あと27日に8度位の熱が出ました。

ただ風のばい菌が入っているだけですかね?

1度頭部MRIを撮ったら、副鼻腔に、白い影が見えるけど、良性の腫瘍じゃないかなと当時言われたんですがそれが原因でしょうか?

似た症状になった人がいれば教えてください。

Aベストアンサー

MRIで白い影だけでは確かな事は分かりませんが・・・
膿が白く写っていた可能性は十分ありますよ。
ただの風邪のばい菌が入っているだけも知れませんが、
元々副鼻腔炎になりやすいなら抗生物質を飲まないと治りません。
また、そこまで酷くしてしまった場合は
切って膿を出さないといけないかもしれません。
熱も出て、それだけ体調が悪い上に悪化したと思うなら
ちゃんと病院に行くべきでしょう。

ただの副鼻腔炎が大きくなるのを放置し続けた結果、
脳を圧迫し、目を圧迫するくらいになる事もあるので注意が必要ですよ。
お大事に

Q急性副鼻腔炎が治りません

よろしくお願いします。

先々週風邪をひき、その後頭痛、微熱、黄色い鼻水が続き味も臭いもまったくわからなくなり耳鼻科を受診したところ急性副鼻腔炎と診断されました。
薬をもらい飲み始めて4日程たちますが症状があまり変わりません。
頭痛は少し(肩こりのせいもあるかもしれません)、微熱も36,8c~37c(平熱35,8c)、臭い、味はなんとなーくわかるときが一瞬あるくらいです。
時間の関係で来週でないと医者に行けれないので、心配になりここへ投稿させていただきました。
急性副鼻腔炎→蓄膿症になる場合もあると聞いたこともあるのでわかる方、教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

もともと花粉症の傾向はありますか?
これがある場合、アレルギーの薬も併用しないと治らないと言われて私は飲んでいました。

私は30代になってから抵抗力が落ちたのか、急性副鼻腔炎を繰り返すようになりました。その度にクラリスの長期少量投与をされるのですが(1カ月くらい?)、その時は治って数カ月するとまた出るのです。嗅覚も悪くなり、一番ひどい時はコーヒーの粉の真上までいれものに鼻を突っ込んでも何も匂いがせず、料理ができなくなったためステロイドの点鼻薬をもらいました。

クラリスの長期投与でも耐性はできないと言われたのですが、個人的には疑問があり(最近は長期投与そのものを見直す動きもあるようです)、抗生物質を貰いに行くのはやめました。そのかわりに漢方の「排膿散及湯」を飲んでいます。抗生物質ほどの切れには欠けますが、頬部の鈍痛が2~3日で確実に軽快するのが分かります。何も飲まなければ血の混じった鼻汁がでるほど悪化して、自然に軽快することはまずないので、効いているのだと思います。私には合っているようです。

嗅覚は、ほっておけばおくほど戻りにくくなります。点鼻のステロイドは、使い方を言われた通り守ればこわいことは殆どないと思います。私は症状として、目の下の頬部の鈍痛・頭痛・肩凝りがあります。熱もないのに、何も考えられなくなるようなつらさですよね。
早く治るようお祈りいたします。

もともと花粉症の傾向はありますか?
これがある場合、アレルギーの薬も併用しないと治らないと言われて私は飲んでいました。

私は30代になってから抵抗力が落ちたのか、急性副鼻腔炎を繰り返すようになりました。その度にクラリスの長期少量投与をされるのですが(1カ月くらい?)、その時は治って数カ月するとまた出るのです。嗅覚も悪くなり、一番ひどい時はコーヒーの粉の真上までいれものに鼻を突っ込んでも何も匂いがせず、料理ができなくなったためステロイドの点鼻薬をもらいました。

クラリス...続きを読む

Q蓄膿症で高熱は出ますか?(長文です)

こんばんは。
先日より高熱が続くので質問させてください。

先々週の木曜日から子供が風邪をひきました。
その2日後、土曜から鼻がぐずぐずしだして「あ、子供の風邪がうつった」と思っていました。
月火と同じように鼻がぐずぐずして過ごしました(この間熱は出ませんでした)
鼻水が緑っぽくなってきたのでそろそろ治るだろうと思っていたところ、水曜の夕方から高熱が始まりました。この日は測りませんでしたが結構あったと思われます。
朝は落ち着くのですが、昼すぎくらいからだるくなり始め、木金と39.6度。39.2度と続きました。
金曜の夜中に鼻をかんだら、変な匂いがしました。煙のような?鉄臭いような?なんとも言えない匂いでした。
とにかく風邪だと思っていたので変なの、と思いながら土曜はひたすら寝ていました。
土曜の夜に38.8度まで上がり、しかも頭痛?(目の裏というか奥)が始まりました。やっぱりいつもの風邪と違うと思いネットで検索し、蓄膿症になったと確信しました。
日曜は朝の時点で37.1度まで下がり、ここでやっと耳鼻科を受診しました。

レントゲンを撮った結果、蓄膿症と診断され鼻から薬を入れられたり、吸入というのをやりました。
ネット情報の諸症状で「高熱は出ない」と見ていたので、内科の受診も必要あるのかな~と思い「蓄膿症でも熱は出るんですか?」と聞いてみたところ「出ますよ」と言われ、そのまま受診は終わりました。

治療薬は5種類出され、痛い時に飲む薬を1つ(10回分。解熱作用もあります)出されました。早速1粒飲んでから帰宅しましたが、薬が切れる夕方すぎ、熱が38.1度まで上がりました。
痛みもあったので慌てて薬を飲み日曜は終わりました。
今日も頭痛があったので昼頃痛み止めを飲みましたが、夕方すぎまた38.1度まで上がってきたので、また慌てて薬を飲みました。
すぐ熱は下がり就寝していたのですが、切れるころ(つい先ほど)1時半頃寝苦しくて目を覚ましました。38.0度まで上がっていました。
また上がってしまうと思い薬を飲み、落ち着いて来ました。

大変長くなりましたが、以上が経緯です。この高熱が続くことが腑に落ちません。先週の水曜から毎日です。
過去の質問を見ても蓄膿症の方は「微熱」と書かれている方が多いです。
蓄膿症で高熱は出るものなのでしょうか?そういう事もあるのでしょうか。
それとも何か他に細菌感染しているのか・・・今飲んでる抗生物質で一緒に退治できないかな、とか考えたり・・・
内科も受診したほうがいいのでしょうか。よろしくお願いいたします。

こんばんは。
先日より高熱が続くので質問させてください。

先々週の木曜日から子供が風邪をひきました。
その2日後、土曜から鼻がぐずぐずしだして「あ、子供の風邪がうつった」と思っていました。
月火と同じように鼻がぐずぐずして過ごしました(この間熱は出ませんでした)
鼻水が緑っぽくなってきたのでそろそろ治るだろうと思っていたところ、水曜の夕方から高熱が始まりました。この日は測りませんでしたが結構あったと思われます。
朝は落ち着くのですが、昼すぎくらいからだるくなり始め、木金...続きを読む

Aベストアンサー

蓄膿と一般的に言われるのは、慢性副鼻腔炎の事です。
質問者様は、今回の症状の前に、慢性的な鼻づまりなどの症状が
なく、風邪に引き続いての鼻水、目の奥の痛み、発熱等でしたら、
急性副鼻腔炎ではありませんか?
http://www.pref.kochi.jp/~aki/shinryouka/jibika/fukubikuuen.html

それから、高熱とのことですが、どこから高熱とするか
難しいですが、38度台を高熱と言えるのか?
子供の場合ですが、解熱剤の使用は38.5度を目安に指導なさる
小児科医が多いです。(大人では、ここまで我慢するのは
辛い場合が多いので、個人の感覚に委ねますが…)

経過的には、他の方の回答にあるように、風邪に引き続いての
症状(急性副鼻腔炎)と思いますので発熱は普通ですし、
日曜日から抗生物質の服用を開始されたとすると、もう数日は
発熱が完全には治まらないような感じがします。

医師が解熱鎮痛剤を定期的な服用とせずに、頓服にしているのは
熱が細菌やウイルスを押さえる働きもするので、そちらの生理的な
働きを期待してとの事だと思います。
もう暫く、きちんと副鼻腔炎の治療を為さって、そちらの治療が
終了しても何らかの気になる症状がある時に、他の医師を受診
されるべきと思います。
上記サイトにもありますが、急性副鼻腔炎は4週間程度で完全に
治療が終了するようですので。

それから、鼻水は一日に1回と言わず、何度でも頻回に鼻の奥から
取ってくださいね。分泌物(鼻水)の排出が滞ると、それが
慢性副鼻腔炎(蓄膿)への移行に繋がります。

お大事に。

蓄膿と一般的に言われるのは、慢性副鼻腔炎の事です。
質問者様は、今回の症状の前に、慢性的な鼻づまりなどの症状が
なく、風邪に引き続いての鼻水、目の奥の痛み、発熱等でしたら、
急性副鼻腔炎ではありませんか?
http://www.pref.kochi.jp/~aki/shinryouka/jibika/fukubikuuen.html

それから、高熱とのことですが、どこから高熱とするか
難しいですが、38度台を高熱と言えるのか?
子供の場合ですが、解熱剤の使用は38.5度を目安に指導なさる
小児科医が多いです。(大人では、ここまで我慢...続きを読む

Q副鼻腔炎でクラリス長期投与の効果が現れる時期

慢性の副鼻腔炎と診断され,クラリスの少量・長期の服用を始めました。クラリスの他に,ムコダイン,エンピナース,漢方のツムラ辛夷清肺エキス顆粒も服用しています。
耳鼻科の医師からは,クラリスは3ヶ月以上服用する必要があると聞いているのですが,2週間服用を続けた現在,殆ど効果が感じられません。投与を始めたときから,鼻づまりや鼻水は殆どなく,後鼻漏が若干気になるくらいだったのですが,現在もその状態が続いています(ちょっと良くなっってきたような気がする,くらいの実感です)。むしろ,通院して,吸引等の処置をしてもらった時の方が,すっきりして改善した感じがします(1日程度で元に戻りますが)。
(1)私のような場合でも,今後クラリスの服用を続けていけば,改善は望めるのでしょうか。専門家の方,あるいは経験者の方,クラリスを飲み始めて,何日目くらいに改善効果を実感できるものなのか,教えてください。担当医に聞いたら,改善してきているかどうかは,見えない部位なので何とも言えないと言います。
(2)通院による処置も続けた方が,改善効果は上がるのでしょうか。担当医は,通院は多ければ多い程よいと言いますが,その日限りの効果しかなく,根本治療にならないなら,無駄なように思います。
(3)タイトルからはずれた質問ですが,通院時,鼻の薬剤噴霧,鼻水吸引,ネブライザー等の処置だけ(全部で3分かからないくらい)で670円かかるのですが,これは妥当な請求額ですか。診療報酬明細には,「副鼻腔自然口開大処置」「副鼻腔吸引」と書いてありますが,担当医に聞いたら,副鼻腔の中までは吸引していないと言います。

慢性の副鼻腔炎と診断され,クラリスの少量・長期の服用を始めました。クラリスの他に,ムコダイン,エンピナース,漢方のツムラ辛夷清肺エキス顆粒も服用しています。
耳鼻科の医師からは,クラリスは3ヶ月以上服用する必要があると聞いているのですが,2週間服用を続けた現在,殆ど効果が感じられません。投与を始めたときから,鼻づまりや鼻水は殆どなく,後鼻漏が若干気になるくらいだったのですが,現在もその状態が続いています(ちょっと良くなっってきたような気がする,くらいの実感です)。むしろ,通...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足読みました。
回答は長文になるので2回に分けて届させていただきます。

>服薬による改善効果が期待できると判断できるまでの一般的な
>日数は、どのくらいでしょうか。

副鼻腔炎の治療が必要である。と、誰が判断されたのでしょうか?
いずれにしろ、治療の段階に入ってしまっているのですが、、、。

治療ガイドには、「1~3ヵ月行い病変に変化がない場合」と幅を持
たせて記載してあります。

治療効果は、nekiiixyさんが一番分かることとご推察されますので、
前述した期間の範囲内で判断してください。

治療中止の可否はご自身で決められるべきです。

他の耳鼻科専門医が診察した場合でも治療が必要で完治しない
場合は、手術的治療(内視鏡的鼻内副鼻腔手術)が必要。と、言
われているのなら別の話になります。


「後鼻漏が若干気になるくらいだったのですが」。この程度の症状
は一時的に誰にでも起きると思われます。
鼻に異物感があった場合、口を閉じて息を吸ったらスットンと鼻汁
ようなものが喉に落ちてくるでしょ。
鼻血の場合、止まったあと物事をしているとき、喉に落ちてきた経
験もあります。

問題は、落ち来たモノの中に膿のような鼻汁が含まれているかで
はないでしょうか?(副鼻腔炎は蓄膿症とも言われています)
素人が勝手に想像してはいけないことは承知の上で記載しました。

>なお診療明細書に書かれている点数は次の通りです。
「副鼻腔吸引(1以外の場合)片側25(回数2)」。これについて質
問文には 「担当医に聞いたら,副鼻腔の中までは吸引していない
と言います。」と書かれてあります。

医師のおっしゃる通り吸引されていません。
片側2回やられたと言うことですね。

>効果がないのに漫然と3ヶ月以上も服薬することは避けたいと
>思います。
同感です。

ただし、理由の根拠を持っていないと、堂々巡りになっちゃいます。
もう一つ届けますので、このなかに理論づけに参考できるモノが含
まれていると思います。(勝手な想像ですけど)

時間が許す限り、ご参考にして理解いただければ嬉しいです。

No.1です。補足読みました。
回答は長文になるので2回に分けて届させていただきます。

>服薬による改善効果が期待できると判断できるまでの一般的な
>日数は、どのくらいでしょうか。

副鼻腔炎の治療が必要である。と、誰が判断されたのでしょうか?
いずれにしろ、治療の段階に入ってしまっているのですが、、、。

治療ガイドには、「1~3ヵ月行い病変に変化がない場合」と幅を持
たせて記載してあります。

治療効果は、nekiiixyさんが一番分かることとご推察されますので、
前述した期間の範囲内で判断...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報