システムメンテナンスのお知らせ

資金運用は素人同様です。 銀行で2年物の日/豪ドル 証券条件付き 債権を勧められました。  2年後の状態が読めないのでどうしようか悩んでいます。  アドバイスをお願いします。

質問者からの補足コメント

  • コロナ流行の時期だけに踏ん切りがつかないでいます。

      補足日時:2020/11/05 22:52
gooドクター

A 回答 (5件)

・こうした商品は仕組債の一種で、最初からこのような債券が発行されているわけではなく、証券会社側でデリバティブを活用して設定されたものです。



・一般にこうした「債券」(「債権」とは意味が違います)は、発行する側、売る側は売ってしまえば利益を確定でき、為替の変動等による損失のリスクは売った顧客に転化する、私自身の理解でいえば「ずるい」商品の場合がほとんどです。

・上場されている株式やREITであれば、いつでも市場で売却できますが、こうした商品は上場されているわけではなく、2年に満たない時期での途中売却はできないか、できても時価での為替レートと比較して非常に不利な価格でしか売却できないことがあります。

・2年後の状態、為替など誰にもわかりません。例えば、為替が大きく円安にふれても、こうした商品はその為替の変動による利益を得られないことがあります。

・一般に証券会社が発行する商品と比較して、銀行やゆうちょの商品はコストが高い場合が多いです。銀行自身はこうした商品の組成などには関わらず、単なる販売部門、営業として、売って利益を得ようということにすぎない場合が多く、そうしたことから高コストになることが多いと思われます。

・私自身はこうした商品は99%買わないです。
外貨の運用リスクをとるならば、FXでレバレッジをかけずに1倍で運用するのが外貨預金がわりとしてはいいです。為替レートり売り買いの価格差が非常に小さいですから。

・「素人同様」などというのはなんの免罪符にもならず、金融機関に「カモです」と告白しているようなものです。
基本的なことは学習してから金融商品を購入されることをおすすめします。
    • good
    • 0

仕組預金と償還条件付き債券と名称は異なりますが、以前に回答したものと似たような金融商品と思います。


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9119685.html

利益(利息)は限定(せいぜい1~2%)なのに損失は最悪100%(オーストラリア国家破綻)、
しかも発行者都合で繰上償還(2年満期まで保持すれば得られるはずの利息も減らされる)もあるという、
購入者側に圧倒的も不利な条件の商品なのでお奨めしません。 他にも変なノックイン条件とか付帯してません?

かつて高金利で人気だったAUDも今は0.1%とかの世界なので、それに比べればこの債券の金利1%超というのは一見魅力的に見えますが、
購入していいのは2年後の豪ドルレートが本日時点と同じという強い確信と根拠がある人だけです。(そしてそんな人は本職の為替ディーラーにもいない)
    • good
    • 0

商品の内容を特定できませんでしたが、償還日に豪ドル高になっていたら額面利回り(2%くらい?)で償還。

豪ドル安になっていたら購入日のレートで豪ドルで償還ですかね。詐欺に近い商品です。

償還時に0~2%の豪ドル高だった時はこの債券が有利ですが、それ以外の条件では全て単に豪ドルを買った方が良いですね。まともな精神の持ち主なら買いませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。  単純に銀行の定期預金よりましかなと思い話を聞いていましたが、踏ん切りがつきました。

お礼日時:2020/11/05 22:46

うーん ざっくり債権てのは堅実な代わり全然利回りはないです



その中で豪ドルなら、まだ、新興国なんでうごくかなー?て程度です

手数料とかも高いと思うので

リスクとれるなら
為替 fxで勝負する方が圧倒的に早いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

定期預金よりましかなと思い、話を聞きましたが止めときます。 
ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/05 22:49

やめな。

米ドルより豪ドルは手数料等が高いし値動きはあまりない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2020/11/05 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング