今年の2月ぐらいから宅建の学習を始めました。
参考書と過去問題を買って学習しています。
まずは参考書を最初から全て読んでみましたが範囲が膨大で
ほとんど理解できません。参考書によると出る箇所は
決まっているからそこを中心に勉強しろと書いてありますが
過去問題をみるとうまーい具合に全ての範囲から
問題が出ています。
暗記力に自信があったためこの試験を受けようと思ったのですが
今は全くやる気になりません。何かよい勉強方法は
ないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

難しいですね。

やる気はあるけど勉強方法がわからない、ならアドバイスのしようもあるのですが。生活に必要ないのにやる気を持続させるのは大変です。参考になるかわかりませんが、私も受験経験者としてアドバイスさせていただくと、

1.まずは丸暗記。きちんとまとまった物を1冊と暗記用のまとめ系のもので十分です。まとめ系のものは語呂合わせがいいと思います。そして「ひたすら暗記」です。忘れないように「試験直前に暗記」はいけません。

2.暗記が済んだら、ひたすら問題解き。私も暗記力には「人百倍」自信がありましたが、丸暗記しても全然解けませんでした。間違えたところはもう一度調べて覚えなおす。そして再び解く。そうするとだんだん出題者の意図が読めてきます。こうなって来ると面白くなってきます。

丸暗記だけでは全然解けません。ちょっと角度を変えて出題されると、「何言ってんの?」状態です。で、答えを見ると「そんな事知ってるよ」です。ここでやるのが嫌になっちゃうんですよね。でもこれを繰り返していくと問題を解くのが楽しくなってきます。

でもmasanori_o40さんの場合は最初の取っ掛かりなんですよね。これはもう自分にプレッシャーをかけるしかないと思います。私も趣味で受けた口ですが、とにかく回りに「1回で受かってみせる」、「俺の暗記力は日本で百番位には入る」と吹きまくりました。masanori_o40さんも吹いてみたらいかがですか。そして意地になってください。

で、やる気になったら「ひたすら丸暗記、のちひたすら問題解き」です。参考になるかどうかわかりませんが、私の場合はこんな感じでした。まあ、とにかくやるしかないでしょ。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丸暗記ですね☆
テキスト等もう一度見直すとともに、問題集も
がんばって解いてみます。
アドバイスありがとうごさいました。

お礼日時:2001/08/29 08:32

私の友人が受験したときに佐藤孝さんが執筆されている


「一発合格らくらく宅建塾」を使用していました。
この本は絶対出るところと時間がなければ捨ててもいいところなど
きっちりマークで分けられていました。
あくまで受験に受かるための本みたいなので本来の勉強方法とは
違うかもしれませんが、日程的に近くなったらこういった本にも
目を通してみるのはいかがでしょうか。
ちなみに本屋さんに行けば平積みされているのですぐに見つかると
思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今度本屋さんに行ったら探して見ます。

お礼日時:2001/08/29 08:30

こんにちは。



独学では中々集中力も持続できず、落ち込むことも多いでしょうね。
住宅新報社で行なう、短期集中講座をお勧め致します。
一ヶ月間ですが、内容はまさに受験対策直前講習といった内容です。

{住宅新報社}で検索するとすぐに出て来ます。
私はこの講座で勉強して、一発合格でした。
講師陣は本試験の問題作成にも携わっている方もおりますので
内容は間違いありません。まだ間に合うと思いますので
すぐに確認して下さい。
では頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

講習会を利用するってのもありですね。
ただ、時間等に余裕がない場合はどうすればよいのでしょうか?

お礼日時:2001/08/29 08:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宅地建物取引主任者の通信講座について

私はことし宅建の試験を受ける計画をしています。そこで初心者でもわかりやすいという某テレビCMの通信講座を受けて見たいと思うのですが、実際のところ不安でしょうがありません。そこで、この通信講座を受けた事のあるかたまたは、市販の参考書でも大丈夫という方是非アドバイスをお願いします。ちなみに私は初心者なのでなにとぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

通信講座は受けていないのでよくわかりませんが、#2の方が紹介されているナカノ総合出版の「これだけ宅建」の本は私もオススメです。

法律の堅苦しい言葉が今の言葉でわかりやすく説明されています。(ちょっとくだけすぎの所もありますが)基本書はちょっと値段は高いですが(4800円位)とても充実してると思います。

私はカルチャースクールの宅建講座にも通っていたのですが、法律用語がすんなり頭に入りにくかったのでこの本がなかったら合格できなかったと思います。

Q宅建の参考書

こんにちは。来年、宅建を受験しようと思っている者です。宅建の学習経験や不動産の知識はまったくありません。来年の試験までは時間があるし、今、比較的に時間に余裕があるので、今のうちに勉強を始め、少しでも知識を身につけたいと思い、本屋に参考書を買いに行きました。

色々見て検討しているうちに「らくらく宅建塾」という本がいいなと思いましだが置いてあるのは2009年版のものでした。他の参考書も2009年版のものしかなく、今から勉強を始めたいけど、やはり2010年版の方がいいかなと思い購入を踏み止まりました。

そこで質問です。次の年向けの参考書が出始めるのはいつ頃でしょうか?その年の試験が終わってからですか?やはり受ける年の参考書を買うのが妥当ですよね……。

Aベストアンサー

> 置いてあるのは2009年版のものでした。他の参考書も2009年版のものしかなく、
そのときに、書籍の発行日を見ておけば、’10年版が何月頃に出るのかの推測が付いたのに・・・残念。
アマゾンで宅建の書籍検索してみたら、12月発刊が多く、翌年2月迄に大抵のテキストが発刊されていますね。

> 今から勉強を始めたいけど、やはり2010年版の方がいいかなと
> 思い購入を踏み止まりました。
そのほうが良いですね。

Q宅地建物取引主任者の資格を目指すためには

よろしくおねがいします

宅地建物取引主任者の資格を目指しています。


10月に試験を受けて、合格して、それから宅建登録実務講習(国土交通大臣登録)」を受ければ宅地建物取引主任者になれるのでしょうか?

もし、そうであれば、合格した人はみんな宅地建物取引主任者になれると思います。

または、特別に宅地建物取引主任者の筆記試験があるのでしょうか?

情報過多で混乱していますがよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ココ参考に
http://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/1_6_bt_000251.html

実務期間が2年以上あれば、実務講習は受けなくでも宅地建物取引主任者の登録は出来ます。

Q宅建の2004年度版参考書

来年、宅建の資格を取ろうと思います。今から独学で勉強したいのですが、来年受けるのに参考書が2004度版では何かと情報が古くなるんでしょうか?そこで2005年度版が出るまで勉強するのを待ったほうがいいでしょうか?
また、何かいい参考書あったら教えてください。

Aベストアンサー

去年合格した者です。
宅建の参考書は、その年に使うにしても法改正等の
ため情報は古くなってしまうものです。
今年受ける人用に法改正に対応した形で出版されているもの(去年はLECが夏に出していました。今年はわからないです。)
を使うのが最新の情報になっていると思います。
他の参考書でも法改正資料を出している参考書を
使えば訂正する時間はかかりますがLECのを使う
のと同じだと思います。
しかし、どちらにしても2005年版が出たら新しい
参考書を買う必要はあると思います。
どんな改正がされているかは、私は宅建に
関わらない仕事をしていてわからないですが、
独学でやるなら買いなおした方がいいと思います。
来年受けるならば、2005年版が出てからでも大丈夫
だと思うのですが、参考書を使わずに「迷物図書館」
などHPでまずは勉強するという手もあると
思います。

私のお勧め参考書は、らくらく宅建塾のシリーズです。
他の問題集も買いましたが、結局このシリーズで
やりました。
宅建をヤフーなどで検索すると色々なHPが
出てくるのでそういったものを見たり、
自分が使いやすそうな参考書を本屋で見つけたり
今はしてもいいんじゃないかと思います。

去年合格した者です。
宅建の参考書は、その年に使うにしても法改正等の
ため情報は古くなってしまうものです。
今年受ける人用に法改正に対応した形で出版されているもの(去年はLECが夏に出していました。今年はわからないです。)
を使うのが最新の情報になっていると思います。
他の参考書でも法改正資料を出している参考書を
使えば訂正する時間はかかりますがLECのを使う
のと同じだと思います。
しかし、どちらにしても2005年版が出たら新しい
参考書を買う必要はあると思います。
どんな...続きを読む

Q宅地売買に宅地建物取引主任者の立会いは必要ですよね?

このたび、土地を購入する事になりました。
宅地を地主さんからの直接購入です。(不動産屋が仲介しない)
我が家は、土地購入の後、家を建築するのですが、HMは決めていて、
そこの営業さんに、当たってもらった土地です。
地主さんは、今までも司法書士さんだけで売買して来たそうで(地主さんが いつも使っている司法書士さんのようです)、今回も、そうしたいようです。
私としては、HMには「宅地建物取引主任者」の資格を持った人がいるので、その方に立ち会っていただきたいと思うんです。

宅地購入で、宅地建物取引主任者が立ち会わなくても問題はないでしょうが、後々、土地トラブルが発生した時などを考えると、宅地建物取引主任者の方に立ち会ってもらった方が良いのではないのでしょうか?

宅地建物取引主任者は、特に立ち会わなくてもよいものなのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは!

他の方の回答にもありますように、直接取引であるなら、宅地建物取引主任者の立ち会いは必要ありません。

それより気になったは、「地主さんがいつも使っている司法書士さんのようです」という部分です。

不動産の取引で、売り主が得るものは土地代金。kikimimi22さんが得るものは土地の権利です。
その土地が確かにkikimimi22さんのものであるという国のお墨付きを貰う手続きを法務局でするのが司法書士の仕事です。と考えてみれば分かる通り、kikimimi22さんが、司法書士を指定するべきです。(当然、司法書士手数料もkikimimi22さんが支払います。)

売り主側と司法書士がぐるになれば、いくらでも不正が可能です。実際に悪いことをすることはなくても、あとで問題が起きたときに、要らぬもめ事の種に発展しかねません。現金でなく、銀行から融資を受けて購入する場合、売り主側が用意した司法書士ではダメと銀行から言われることもあります。(言われました。)

googleなどで検索すれば、司法書士事務所はいくらでも見つかりますので、kikimimi22さん自身で司法書士を指定することをお薦めします。
或いは、銀行から融資を受けるなら、銀行の指定する司法書士に依頼しなければいけない場合もあります。

こんにちは!

他の方の回答にもありますように、直接取引であるなら、宅地建物取引主任者の立ち会いは必要ありません。

それより気になったは、「地主さんがいつも使っている司法書士さんのようです」という部分です。

不動産の取引で、売り主が得るものは土地代金。kikimimi22さんが得るものは土地の権利です。
その土地が確かにkikimimi22さんのものであるという国のお墨付きを貰う手続きを法務局でするのが司法書士の仕事です。と考えてみれば分かる通り、kikimimi22さんが、司法書士を指定するべき...続きを読む

Q宅建の参考書のお薦め

現在建築学科の学生で、来年宅建を受験しようと思ってます。
お薦めの参考書があれば教えてください。

Aベストアンサー

初心者にお勧めなのが
「らくらく宅建塾」
です。
分かりやすさでいえば最強のテキストです。
宅建の基礎を学ぶにはこれがお勧めです。
しかし、最低限必要な知識だけしか書いていないので、もっと深い知識が必要な場合は他のテキストも必要になります。

勉強頑張ってください!!!\(^o^)/

参考URL:http://images-jp.amazon.com/images/P/478483155X.09.LZZZZZZZ.jpg

Q宅地建物取引主任者について

宅地建物取引主任者の合格率はどれくらいでしょうか?

Aベストアンサー

宅地建物取引主任者の合格率は
実施年度により違いますが
2割から4割程度の間で
結構難しい資格です。
宅地建物取引業法全文を完璧に理解して点数を稼ぎましょう

Q宅建でオススメの参考書

はじめて宅建を受けようと考えています。
独学で学習しようと思っているのですが、オススメの参考書があったら教えて下さい。ちなみに、法学部出身です。民法の基礎的基礎は分かっているつもりです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

試験が終わってからですみません。
私の経験上のお勧めは
LECのウォーク問(2冊) というハンディタイプの参考書 これを電車の中で毎日やりした。
あとはDai-Xの過去問題集です。これをまず問題ごとに3回やり、そのあと各ページの1番の肢だけをとくいていきます。1番の肢が終わったら2番の肢。これを2回やりました。
過去問ばかりですが、同じ問題でもちょっとした問題の書き方で誤解してよみとってしまったりして、同じ過去問でも違うなぁとおもいつづ、また同じだなぁと感じつつやり、昨日の試験で見事に成功しました。
問題集もいいですが、私は資格の学校で過去問題集を徹底的にやって下さいといわれてそれを守りました。
知らない出版社が作っている問題集には時々間違えの解説や、回答があるので信用できません。資格学校のものなら質問にも答えてくれる制度があるものもあったので、資格学校のものがいいのはないでしょうか?

Q宅地建物取引主任者とは?

宅地建物取引主任者ってどういう資格ですか?
何の役に立つのでしょうか?

Aベストアンサー

wikiより。

宅地建物取引業法に基づき制定された国家資格であり、宅地建物取引業者(一般にいう不動産会社)の相手方に対して、宅地又は建物の売買、交換又は貸借の契約が成立するまでの間に、重要事項の説明等を行う不動産取引の専門家である。


ということですが、要するに不動産屋があるじゃないですか。
その不動産屋は、お客さんと賃貸契約などをするときに、重要事項説明という説明をしないといけません。
(法律上そうなっています)。
誰でも重要事項説明をできるわけではなく、宅地建物取引主任者という資格がある人が行うことになっています。

この宅地建物取引主任者はちょっとだけ難しい資格なので、誰でも簡単に取れるわけではありません。
そのため人数が少ないので、不動産屋に就職するときにちょっとだけ有利になります。

Q宅建の参考書と勉強法

独学で宅建を勉強して来年試験を受けたいと思っています。
参考書を探していたのですが、他の質問を色々読ませて頂いたところ「らくらく宅建塾」が良さそうなのでこれにしようかと思っています。アマゾンのレビューを見ると「一発合格らくらく宅建塾」を柱に「過去問宅建塾」の1・2・3・を勉強し合格した等と書いてありますが、これは本当なのでしょうか?それほどの良書なのでしょうか?
まだ参考書を決めかねていますので、他にも何か良い参考書や勉強法などありましたらアドバイスください。

また、私の父は宅建を既に合格しているのですが(かなり昔に合格した)、勉強は「宅地建物取引の知識」のみ1冊のみで勉強したと聞きました。この本は全然他の質問回答にも出てこないのですが、この本は必要なのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も独学で宅建に合格しましたが、全くの知識ゼロの状態から宅建の勉強をするのでしたら参考書は「らくらく宅建塾」をお勧めします。
私は他の参考書も購入しましたが、図解も多く分かりやすさという点では「らくらく宅建塾」が一番でした。

ただ、少し宅建についての知識がある方でしたら、内容としては物足りないので、もっと詳しく書かれている参考書をお勧めしますけどね。
NO.1の回答者様がお勧めの住宅新報社は、私もなかなか良いと思います。
ただ初めて宅建の勉強をする方だと、少々難しいと感じるかもしれないので、取っ掛かりはやはり「らくらく宅建塾」のような参考書のほうが、挫折しないんじゃないかなというのが私の個人的な感想です。

「宅地建物取引の知識」については、私は読んだことは無いのですが、私の周りで宅建に合格した人も、この本は使用していないようなので、書店で売られている宅建の参考書や問題集をしっかりやれば、充分合格は可能だと思いますよ。

それから、勉強法については、私も過去問をしっかりやり込む事をお勧めします。
また、もし可能であれば宅建の講座をやっているスクールでやっている宅建模試を受けてみるのも良いですよ。
全国模試だと、他の受験者と比べて自分がどれくらいのレベルなのか分かりますし、また本番と同じ形式で模試が行われるので、本番の良い予行演習にもなります。

私も独学で宅建に合格しましたが、全くの知識ゼロの状態から宅建の勉強をするのでしたら参考書は「らくらく宅建塾」をお勧めします。
私は他の参考書も購入しましたが、図解も多く分かりやすさという点では「らくらく宅建塾」が一番でした。

ただ、少し宅建についての知識がある方でしたら、内容としては物足りないので、もっと詳しく書かれている参考書をお勧めしますけどね。
NO.1の回答者様がお勧めの住宅新報社は、私もなかなか良いと思います。
ただ初めて宅建の勉強をする方だと、少々難しいと感じる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報