システムメンテナンスのお知らせ

塩化銅水溶液に電流を流すと,塩化銅CuCl2が電気分解され,
塩酸に電流を流すと,塩化水素HClが電気分解される。

これと同じように考えると,水酸化ナトリウム水溶液に電流を流すと
水酸化ナトリウムNaOHが電気分解されて,陰極にはナトリウムNaが,そして陽極には水酸化物???が出てくると思うのですが,なぜか溶媒である水の方が分解されて陽極に酸素,陰極に水素が出るみたいですね。

なぜ,そのようになるのか全く分かりません。

それと,何らかの原因で水が分解されるというのが分かったとしても,
(なぜ水酸化ナトリウムが分解されずに水の方が分解されるのかが分かったとしても)
それならば水酸化ナトリウムを分解することは不可能なのですか?
それとも,特別な方法によって分解する方法があるのでしょうか?

そのあたりの仕組みを詳しく教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (2件)

標準電極電位が


Na^+ + e^- = Na が -2.7 V、
2H2O + 2e^- = H2 + 2OH^- が -0.80V ですので、
水の電気分解が起こるよりも1.9V低い電位を与えないとナトリウムの析出は起こりません。
水が存在している以上は水の電気分解が率先して起こることになります。
逆に言えば水が存在しない状態での電気分解を行えばナトリウムの析出が起こります。
ですので水酸化ナトリウムを融点の318℃以上に加熱して、水酸化ナトリウムの液体としたものを電気分解すれば陰極にナトリウムが得られます。

そもそもなのですが、
>塩化銅水溶液に電流を流すと,塩化銅CuCl2が電気分解され
>塩酸に電流を流すと,塩化水素HClが電気分解される
これは結果論に過ぎません。たまたまであると考えたほうが良いでしょう。
    • good
    • 0

水にナトリウムを入れるとどうなるか, 知ってますか?



「水酸化ナトリウムを分解する」と, その結果どうなってほしいのですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング