【初月無料キャンペーン中】gooドクター

引っ越ししてから徐々に体調不良になりやすく、今年に入ってから様々な病気をしています。

旧知の仲の友人も不思議がるほどです。
(不摂生しない、健康的な生活を知っているため)

今住んでる部屋に何かあるんじゃ無いかと友人は言いますが、
オカルト的というより電磁波関係の原因じゃ無いかと指摘をされました。

専門知識があまりないまま電磁波計なるものを購入し、自分の部屋で試しに使ってみたところ、何処にかざしてもアラーム音が鳴るのです。
詳しい方に解説&アドバイス頂けたらと思います。


■私の部屋(兼、寝室)※マンションな為、隣、下の階の住人あり

台所に向けて扉の付いた6畳一間。(扉すぐに冷蔵庫あり)
扉の反対側にはベランダあり。
室内の電化製品はエアコン、パソコン、蛍光灯のみ。

・部屋の中央に立って電磁波計をONにしてもほぼ無反応

・床に近づけると40~70v/mをうろうろしてアラーム音が鳴ります。
 特に大きい数値を出すのはベランダ側、台所に通じる扉側です。
 
 あと浮かせずに地べたにおいても55V/mあたりをキープして鳴りっぱなしです。
 部屋の中央に置くと50~60をうろうろしてます。

 床から20㎝も離せば0~10くらいまで下がりますが、5㎝程度ではアラームが鳴ります。

・ぬいぐるみに近づけても20~40v/mの数値がでます。
 ノートや書物などは無反応でした。

※床面は全体的にアラームが鳴ります。
※上記はテスラ(もしくはG)の方は微動だにしません。

・エアコン、パソコン稼働時などは本体に近づけると当たり前ですがアラームが鳴りました。
※この時はテスラの反応もあり。

ーーーーーーーーーーーーーー

【質問①】

電界(V/m)と磁界(TもしくはG)の違いはなんとなくわかるのですが、
今回みたいに電界しか反応しなかった場合はそれほど警戒しなくても大丈夫ですか?

電界=コンセント差しっぱでも発生
磁界=電源付けたら発生

両方揃ってやっと「電磁波」みたいな安易な知識です。


【質問②】

マンション等で床や壁に近づけると電磁波計が反応するのは通常のことでしょうか。
(複数の入居者が隣接しているため)


【質問③】

このマンションの部屋にはアースがありません。
それも結構関係してきますか?


【質問④】

一般的なv/mとテスラ(もしくはG)の基準値など教えて頂けたら幸いです。
(海外と日本では基準が違うようなのでよくわかりませんでした)

ーーーーーーーーーーー

寝るときはベッドではなく、敷き布団を敷いて寝ているのでほぼ地べた生活です。

床は全体的にアラームが鳴ったため、もしかしたら何か影響があるのかな?と感じています。

関係なければ悩まず安心できるのでご回答頂ければ嬉しいです。
宜しくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • こちらの質問を書く前は部屋の中央で無反応でしたが、夜になってもう一度電磁波計をONにすると、至る所で100から150V/mの数値でアラーム鳴りっぱなしです。
    (立って持っているだけで)
    この現象も参考になればと思い補足に追記いたします。

      補足日時:2020/11/09 20:11
  • さっそくの回答をありがとうございます。
    商用電源周波数とは東日本と西日本で50ヘルツと60ヘルツに別れているあれでしょうか?

    私は60ヘルツ側です。
    5000v/mと見た目では随分と高そうに感じますが、商用電源周波数付近とは、これは電力会社の基地局(?)付近ということでしょうか?

    あまり詳しくなくスミマセン。
    電磁波計が40v/mを超えると鳴り出すために、基準値はその辺りなんだと勝手に納得しています。

    住んでいる場所は街中の方で、山とかにある電線付近ではありません。
    ただし電車の通るすぐ傍ではあります。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/11/09 22:05
  • 引き続きご回答をありがとうございます。
    ただ専門的な回答を頂いており、私の理解力ではなかなか追いつけずお手数をおかけします。

    周波数の知識について環境省のホームページやその他サイトなどを参考にしています。
    ただv/mとmG(T)という表記になったとき、こっちの基準値は何かな?という疑問です。

    例えばスウェーデンのガイドラインですと・・・

    ELF(0~300Hz)のときは25v/m、磁場は2.5mGが基準値とされていました。
    VLF(3KHz~30KHz)のときは2.5v/m、0.25mGです。

    上記は、送電線や無線?が身近にある環境でのv/mの基準値みたいなイメージをしております。

    パソコン(約3GHz)を使用しているとき、電子レンジ(約2.5GHz)を使用しているとき。
    それぞれの周波数の違いでv/mとmGの基準値は変動するという解釈で宜しいですか?
    わかりにくくてすみません

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/11/10 14:41
  • >isoworldさん

    ご回答をありがとうございます。
    すみません。仰るとおり詳しく理解できていないまま色々試した結果、謎が深まりこちらに相談したという経緯です。ただこの経緯が無ければ電界や磁界など改めて学び直すことはありませんでしたし、色々知れたことは良かったです。(例:環境省「身のまわりの電磁界について」など)

    >超低周波振動
    実は電磁波よりも先にこちらを考えていました。
    調べるための精密機器など無くスマホのアプリで簡易的に計ってみたところ、部屋の中央で35~45dB、59~120Hzという表示になりました。(だいたい24時間これくらい)
    そして同友人に相談したところ、「超低周波で体調がおかしくなりやすいのは20Hz以下の聞こえない域」という話だったので違うのかな・・・と思った次第です。
    その後電磁波の話をされた感じですね。
    この数値は超低周波振動が原因と考えられますでしょうか?

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/11/11 14:38

A 回答 (7件)

>例えばスウェーデンのガイドラインですと・・・



これはスウェーデンの「VDT電磁波規制ガイドライン」の
ことでしょうか?

これはVDTの製造ガイドラインで、環境基準ではありません。

日本電磁波協会などの似非環境団体によく引用されますが、
騙されないように。

ドイツの環境宗教団体 バウビオロギー の基準も有名ですが
科学的根拠は皆無です。

各国は ICNIRP(国際非電離放射線防護委員会)が定める
ガイドラインをベースに規制を定めています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答をありがとうございます。

>疑似環境団体
そうだったのですね!知らなかったです。
基本的に環境省や総務省のホームページなどから学んでいましたが、そのほか検索してわりと上位に来るものの情報も鵜呑みにしておりました。
ご助言ありがとうございます。

今回根本的な解決には至りませんでしたが、長々とお付き合いをありがとうございました。
ただ電磁波とは少し違いますが大人になって結構な静電気持ち体質になり、夏でもドアノブで静電気を発生させるのです。
電気的な何かの影響は少なからず受けていると感じているので、静電気の除去や体質改善など別の視点からアプローチしてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/10 22:04

あなたが言っている「電磁波計」とは何を指しているか分かりません。

電磁波のエネルギー強度のことでしょうか。

電界計(電界強度測定器)はそれとは別物で、素人が買えるような電界計はデタラメな物が多く、理解もしないでそんなもので測定すること自体が誤りです。

素人が分からないままに変なことをやるから、いっそう不安が募るんです。悪いことは言わないから、そんな下らないことは止めなさい。百害あって一利なしとはこのことです。専門家から見れば、はっきり言ってお笑いですよ。

引越しをして体調不良になることがあるのは、超低周波振動が原因になっていることが多いんです。これを先に調べてください。
電磁波は関係ないと思いますよ。なお、電界は都会や自宅地で測ればどこでも数値が出てきます(これがふつうで、異常ではありません)。それは50Hz/60Hzの商用電源から出るものです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>今住んでる部屋に何かあるんじゃ無いかと友人は言いますが、オカルト的というより電磁波関係の原因じゃ無いかと指摘をされました


怪しげな機器を買いましたね。普通の環境では電磁波は問題ないのですが。
私なら最初に化学物質を疑います。新築なら壁紙接着剤、塗料、中古なら洗浄剤、殺虫剤が1年以上にわたって部屋の中を漂っています。転地で様子を見るため1−2ヶ月ぐらいGOTOで貸し別荘にでも行ってみてはいかが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。
私の購入した電磁波計は身近な家電等から発生しているv/mやガウスを簡易的に調べられるものでした。
お値段的にとてもリーズナブルなので、専門性の高いものと比べると精密さに欠けるとは思います。
とりあえず経験&雑学的な知識を得られたので今となれば「まぁいっか」という感じですね。
(この経緯が無ければ総務省や環境省のHPなんて見なかった等)

>化学物質
確かにそういった原因もあるかもしれません。
引っ越し先は新築ではなく、加えて初めての鉄筋コンクリートのマンションです。
今までの住居はすべて木造のものでした。場所も田んぼの多いようなところです。
一度別場所で数日間過ごしてみるという考えもあったのですが、コロナなどあり未だに実践できてません。
近々計画してみて一度離れて見ようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/11 14:33

電磁波計?


テレビやラジオの電波が届いているか、確認できるものでしょうか。
それとも光が届いているかどうか、確認できるものでしょうか(見たら分かるだろというツッコミw)
スマホのアンテナが立つのも電磁波が届いているということですね。

少し物理な話をすると、実は物というのは全て電磁波を出しています! 太陽って光=電磁波も出していますが、UVや赤外線もバンバン出しています。太陽が電磁波をバンバン出しているのは熱いからですが、では冷えたらで無くなるのかというと、そんなことは無く、やはりそれなりに出しています。例えば地球からも電磁波は出ていて、放射冷却なんていうのはそのせいです。地球から出ているという事は、私たちからも出ているという事ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。
一応、すべての生物や地球そのもの、太陽からの紫外線等何かしらの電磁波にさらされながら人間が生きているのは承知しております。
地球自体が磁石みたいなもので磁場を発生させていますよね。
単純に不明な体調不良が続いたため、今回身近な電磁波に関して着目した次第です。

電磁波計は電源を入れるとv/mとガウスなどが計れる物です。
例えば電子レンジを稼働させたときに近づけると200v/m以上、15mG以上となり一応警告音がなります。
それを知って「そうなんだ」と思う程度で対策としては離れるぐらいしかできませんし、ちょっとした雑学が知れたなぁという感じです。
今回根本的な解決には至りませんでしたが、電気的な悩みだとかなりの静電気体質なのでそちらについて調べてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/10 22:08

勿論 あなたの周りの電磁波に対する規制値です。



5 kV/m といっても、空気で絶縁された高インピーダンスな電圧なので、
低インピーダンスな人間に誘起する分はほんの僅かです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

なんかよくわからないけど、電磁波って特別なものじゃないですよ。



あなたの見ている可視光といわれる目から入る視覚情報はすべて電磁波。太陽の光、蛍光灯、白熱電球、赤外線ストーブ、すべて電磁波です。ラジオ、テレビ、WiFiもそう。電気のコードの周りも、電子レンジをつけても、携帯も、トランシーバーもなにもかもです。

ちなみに、われわれの体は、多くの原子からできていますが、それが形を保つのも、すべて、電子と核子の間に働く電磁力です。

水は無害だけど、沸騰したお湯を体に浴びたらやけどするのと同じ。なんでも高エネルギーなら危ないだけのはなし。電磁波に過敏になるのはナンセンスです。過剰に強い電磁波を浴びるならともかく、その程度の微弱電磁波、この世にいる限り、世界中にあふれています。
    • good
    • 1

電磁波の規制値は周波数によって全然違います。


その電磁波計の帯域はどの辺ですか?

商用電源周波数付近での電磁波の規制値は、国際的には
5000 V/m、日本では 3000 V/m

これ以下では問題無い
とされています。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング