いつでも医師に相談、gooドクター

なぜスーパーひたちとフレッシュひたちは使われなくなったのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

名称としての「スーパーひたち」は、651系特急電車を投入した際に、旧型の485系特急電車と差別化するするために「スーパー」を冠したものです。


旧型車が全部廃止されてしまうと、何と比べて「スーパー」なのか意味不明になってしまったので、「スーパー」を取り、行先別で「ひたち」「ときわ」に分けました。
中央東線も「スーパーあずさ」が無くなる等、「スーパー」を冠した愛称の特急は全国的に減っています。

「スーパーひたち」で使用されていた「651系」や「フレッシュひたち」で使用されていた「E653系」についてであれば、2010年頃の計画では、下記のようになっていました。
・651系は老朽化してきたので、E657系を新造して置き換える。
・いわき駅で特急の運行形態を分ける。
・上野ーいわきの特急はE657系、いわき―仙台の特急はE653系を使う。
ところが2011年3月に東日本大震災が発生していわき以北が不通になってしまったため、E653系を使った特急の走る目途が立たなくなってしまいました。そのため羽越本線の特急「いなほ」用の旧型車両を置き換えるのにE653系を使うこととし、常磐線からは姿を消したのです。
    • good
    • 2

さあ?


名前が古臭いからじゃないのかな。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング