【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

コードされるタンパク質とは、遺伝子にも情報はあるのでしょうか?それとも、コード遺伝子のみが遺伝情報にあるだけで、合成されるタンパク質は遺伝情報には無いのでしょうか?また、合成するという言葉からもコード遺伝子は恐らくは1つのタンパク質に対して合成するという役割を担っているのではなく、複数の合成タンパク質に対して働いているものだとは思いますがあっていますか?コード遺伝子とコードされるタンパク質ではどのような関係が成り立っているのかを詳しく知りたいです。宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

なんだかよくわからない質問です。

まずは普通に高校生物の教科書や参考書のイラスト付きの解説を読んで、字面ではなくグラフィカルに理解してください。

とりあえず読み取れる部分だけ回答します。

Q. 遺伝子にも情報はあるのでしょうか?
A. 当然。

Q. 複数の合成タンパク質に対して働いているものだとは思いますがあっていますか?
A. 一概には言えません。遺伝子の「1個」をどう数えるかという定義によって変わってきます。

1個のタンパク質に対応するDNA配列を1個の遺伝子と数えれば、当然ながら1対1です(細かい例外はあります)。

一方で、転写によって作られる1本のmRNAに対応するDNA配列を1個の遺伝子と数えれば、真核生物ではほとんどの場合1対1ですが、原核生物では一般に1本のmRNAから何種類ものタンパク質が作られます。後者をポリシストロニックmRNAと呼びます。

Q. コード遺伝子とコードされるタンパク質ではどのような関係が成り立っているのか

A. 遺伝子の、DNAの4種類の塩基が3つ連なったもの(コドン)が、1種類のアミノ酸を指定する、という関係です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/11/16 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング