プロが教えるわが家の防犯対策術!

存在性

この世界宇宙に存在するものは、その性質によって存在と判断するしかありません

同じ量のエネルギーでも様々な存在になるのです。例 質量、ポテンシャルエナジー、運動エネルギー

これらの性質の個性をもって「存在」を決めなければ他に存在を規定する方法があるでしょうか?


存在主義

物質も生物も人間も存在し様とします。物質で言えば化学変化、生物で言えば進化・生活

人間も変化し進化し生活し「存在への意志」を持ちます。

存在の在り様は調和安定が良いのですが、そうなるまでの化学変化みたいなのが戦争であり、心の問題です。

存在しなければ無いのですから 存在する事に意義があり、存在する事に意味もあり

存在する事が価値であり 存在する事が目的なのです

存在したら一瞬ですが 宇宙の歴史は循環、求心力ですから アイデンティティを持てば同じ個性を

維持できます。それが存続であり 命も精神もそうです。 命の頭に精神が宿ったのです

不思議だと思いませんか? おかしいでしょうか? 

人間も存在する為に生き、働き、存在し存続したから何十年も生きていられるのです。


平和ルネサンスV^^。PEACE2020は読んで字のごとくです。

コロナウイルスの為にオリンピックも中止になり 平和以前に生存が危ぶまれ間れたため

来年へ連へ向けての課題となりましたが、果たして我々はどのようなオリンピックを来年?

実現することが出来るでしょうか?

お仕事の皆さん頑張って下さい 私は休みです。

質問者からの補足コメント

  •   補足日時:2020/11/10 19:23
  • どう思う?

    参考 存在性思想

    http;//www2u.biglobe.ne.jp/~yuniko37/

      補足日時:2020/11/13 08:33

A 回答 (19件中1~10件)

#15


東京大学の文学部哲学科を受験することはできません。東京大学文科三類を受験し、大学合格後、学友と学力競争した結果、文学部哲学科に進路を定めることとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

そうなんですか 東大ってやっぱり凄い所ですねえ。

日本人には東大の霊が住み着いてるんじゃないですかねえ?

お礼日時:2020/11/15 20:51

#14


あなたはズルい人間です。伝統を学ばずして、俗世ぽっく哲学を語るのは、あなたは、あまりに不勉強です。

自戒するという意識がないのは、あなたの脳の構造に問題があるとしか思えないのです。

人間は、未来のことは断言できる筈もなく、可能性の範疇しか、分からぬものです。

自分の将来というものを真剣に考えたことがありますか。

あなたの未来というのは、決して明るいとは言えないのではないでしょうか。

卒なく、生活を過ごし、卒なく、人生を渡ってゆくという、基本的な生活を送れていますか。

あなたは、一人で人生を渡ってゆく自信はあるのでしょうか。

あなたのこれからは、存在性理論どころの騒動ではないのです。自分の生活にメリハリをつけていらっしゃいますか。

何故、庶民生活という生活に埋没なされることを嫌がるのか、灯台下暗しだとは違うのですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が哲学をし始めたのは17歳の頃です。お金さえあれば生活はしていけます

マジカルさんは大丈夫なのでしょうか?

伝統を学んでない訳じゃないですよ。執着したくないだけです。

お礼日時:2020/11/15 21:21

別に他意はないのですが。



知能検査をお受けに成られて、脳波とか、専門の精神科医に自分の精神症状が健常者とどう食い違うのか、調べてもらう必要性がharu さんにはありそうです。

そして、官民の生活サポートをお受けに成られないと、今後の生活を考慮するにあたって、貴殿の生活をご自身の力のみで過ごされるのは、問題が生じないかどうか、大学病院にでも、診てもらった方が宜しいかと思われます。

他意はないんですよ。あなたのことが心配だから、そのように申し上げたまでです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

私も今までに 入院中にも心理テストや職業訓練中にも適応検査とか受けました。

心理テストでは普通 適応症業は倉庫業 と出ました。

知り合いはパイロットと出たそうですが 精神障害でパイロットは如何なものかと思いました。

知能テストは7 4 9 5 2 6・・・とか隣同士を足して1のけたが

何になるかと言うのが苦手なのです。反応しないんですねえ。

考えないと分からない。

お礼日時:2020/11/15 21:17

中国がオーストラリアを


お金の力や!
人の力で!
支配してる現状が書かれてますよ

北京オリンピックの聖火リレーを
なぜか、オーストラリアでも
大々的に執り行って

著者はその時に

チベット問題を、平和の祭典だからこそ
平和に呼び掛けようとした運動を参加なのか!見学しょうとしたら

((((;゜Д゜)))

オーストラリアに留学してる
中国人留学生が、かなりの人数集まって

その、チベット問題を!平和に訴えかける集団に対して

暴力での報復がなされて
早い話が
タコ殴りの血祭りですね

現場に居た
オーストラリアの警察官は
その、非人道的行為や、犯罪を
まったく取り締まらなかったんですよ

( ̄~ ̄;)なんで?

同じような事案がね
長野オリンピックの時にも
日本でおきてたのは
ネットでは有名な話で

公権力を無効化出来るほど、中国の侵略は行われてるんですよ


実際問題で
共産主義の理想は
素晴らしい面もあるけど

実情は
資本主義より、資本主義化されてる
制度だと

15億の富を、一部に集めて
他国の政府や経済を牛耳る

資本主義だと、自由競争だから
極端に一部にお金は集まらないですもんね

15億の富を集めると

軍事力より強い経済力が産まれて
自由主義経済は
当然淘汰されますもんね

数は力だ

ちなみに、その強大な経済力で
軍事強化もしっかりと行ってるから

現在の世界情勢は
混沌としてるみたいですね


こんな世の中にこそ


ハルさんみたいに
いい続ける力は、尊敬に値しますよ
(  ̄▽ ̄)にっこり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

私には中国が悪いのかアメリカが悪いのかロシアが悪いのか分からないです。

ただ民間人を殺す点では中国もアメリカもあまり変わりません

自分たちの考えと違うから戦争で決着を着けるのですから。

アメリカは自由だと言うけど 自由過ぎるとおかしなことになりますねえ

温暖化は嘘だなんて大統領が4年もトップに居たのですから

どういう国かと思いますねえ。グレタさんに怒られます。

中国は第二次世界大戦では被害国ですねえ。それも犠牲者を沢山出している

共産主義の失敗は 武力革命で政権を作った事です。だから何かあると

武力で片付けようとする。ロシアも怖いです。大国がみんな怖いから

世界が収まらない。国連が無視される。

尊敬に値するなど初めて言われましたよ。^^

お礼日時:2020/11/15 21:03

ですから、私は哲学を自分の人生の指標とはしていないのです。

98命の古い人間でござんす。

只、何を目指すにしても、一流の本を読みなさいと私は発言したいのです。

一流の影響を受ければ、自分もひょっとしたら、一流に近いところまで行けるかもしれない。


私が偏差値70だったのも、環境が大きい訳です。64段階の能力別クラス体系を私の中高は採用していました。

でも、私は、トップクラスを死守するのが、やっとで、東大は無理難題でした。

早慶までは、努力次第でどうにかなる大学だと思われます。

しかし、東大を筆頭に、旧帝国大は、才覚の違いはありそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

私は東大とか京大を受けようとは思ってもみませんでしたが

哲学科なら通ったかもしれません。

私は苦手科目がなく 小論文は得意でした。

しかし東大に受かったにしろ 5月病で郷里に帰った事でしょう。

能力的に無理なのです。即入院かも知れません。

お礼日時:2020/11/13 23:29

持論は取り下げなさいと発言しているのです。



あなたは、哲学は全くわかっていないのです。

神学と哲学は密接な関係です。

神学を疎かにしているようでは、哲学は語れないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

神学? 神様の話ですか。あれは面倒くさくてやり切れません。

この宇宙に人格神が居るかどうか よーく考えてみたらいいですよ。

お礼日時:2020/11/13 20:31

発言がいちいち、馬鹿丸出しなんですよね。



あなたが、ノーベル文学賞なんて受賞出来る筈がないでしょう。

まるで、世の中を知らない、子供の発言ですよ。

還暦に近い人間の発言とはとても思えないです。

失敗と挫折と苦悩が人生でしょうに。

あなたは、自己分析も愚かならば、ましてや他者の気持ちを慮ることなんて全くできないですよ。

人生はあなたのものです。所詮、私の存在もあなたの長い人生からみれば、ほんの一瞬の出会いだと言うことです。

人間は何歳に至ろうが、足りないものです。そういう謙虚でかつ地道で、かつ、愚直に物事を学ぶ姿勢を忘れたとあっては、大事には至りません。

私があなたに苦言を呈しているのは、本音はあなたに期待し、飛躍してほしいからなのです。

私の発言が必ずしも正しいとは限りません。只、同じ時代を生きる戦士として、あなたにはっぱをかけたつもりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

はっぱ叩かれたような気がしました。いい刺激ですが、投稿が多いですねえ

結構暇なんですか。

それなら最後に一旗揚げてはいかがですか あなたの知識を駆使して

私の論を論破して下さい。そうでなければ色々言われても

私の考えを知らずに行っているのですからねえ

人間 人生に正解はないかもしれません。それでも道を拓かなければ

人生の醍醐味はないのではないでしょうか?

お礼日時:2020/11/13 20:28

#8



伝家の宝刀のミスでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

矢張り伝家の宝刀ですか。スポーツ界とかでよく使われてますよ。

お礼日時:2020/11/11 18:15

あのね。

高校の倫社とか、全くお話にならないんですよ。それから、テレビネタとかですね。大体、あなたは、哲学科を卒業なされていない。他者に対して、教鞭を振るうのであれば、飲み屋でやりなさい、と申し上げているのです。人生哲学なんて、共有箇所が見つかる筈ないでしょう。例えば、アリストテレスの存在論をついて、注釈をつけるのであれば、他者との共有ができます。あなたの場合は、なにも、過去の哲学を学ばず、学問を愚弄しているのですよ。大体、あなたの自己紹介を読んでもそうです。自我の無い人はいないんです。つまり、自己哲学の無い人はだれもいないのです。あなたは、高飛車になりすぎて、俺の人生哲学を聞け!はないでしょうに。それは、既に、他者との共有ができない、話題ですからね。学ぶという姿勢があなたには、徹底的に欠落しているのです。己の小さな世界観の中で、何があなたに分かるのですか。よくよく、反省成された方が良いです。絶対的な学習量があなたには、欠落しているのです。アカデミックから、外れたら、それは、哲学ではないのです。何十度も繰り返しましたよね。基礎を疎かにして、応用はないのです。あなたの基礎は、テレビネタのレベルです。お話にならないのですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

そうですかねえ?

俺の人生哲学を聞け と言う事はないと思います。

私の人生哲学は虚心坦懐、虚仮の一念です。

下の哲学の説明もコピーしただけじゃないでしょうか?

分かってますか 意味が?

お礼日時:2020/11/11 18:14

哲学(てつがく)とは、語弊を恐れずにわかりやすく言えば「真理を探究する知的営み」のことです。

世界の根源や本質を見極めるための知的探究的な取組み、および、その知的探究を方法的に進めるための学問です。

ただし、この「哲学は真理を探究する知的営みである」という見解は、ある程度は妥当としても、決定的な定義ではありません。「哲学とは何か」という問いに対する回答は、哲学的立場によっても微妙に異なり、統一的見解は見出せない、その意味では極めて哲学的な話題です。

哲学は、一般的には、《感覚的経験を超越した「形而上」の世界を対象とし、概念と論理とに依拠する、時代や文化などに左右されない、普遍的な真理への到達を目指す学問》として理解されます。あるいは、《世界のあらゆる事象を論理的に説明すること》である、ともいえるでしょう。

哲学は英語では philosophy(フィロソフィー)といいます。この語源はギリシア語の φιλοσοφία (philosophía)であり、もともとは「知を愛する」(loving knowledge)という意味の言葉です。このため、「哲学とは何か」という問いに対しては今日でも「哲学とは知を愛する営みのことである」といった回答が多く採用されています。はぐらかしのような趣もありますが、なにしろ語源だけは確定しているので致し方ありません。

哲学の「哲」の字は「明らか」「賢い」「聡い」といった字義があります。「哲学」という言葉は明治初頭の碩学・西周が、《 philosophy =知を愛する学問=希哲学 → 略して「哲学」》 という流れで考案し定着した訳語として知られています。

学問としての哲学は、もっぱら「思弁」によって、あくまでも論理性を重視し、誤謬や臆見を慎重に排除しつつ、物事の本質に迫ろうとする知的営みです。主な研究対象は「精神」「神」「真理」といった、感覚的経験を通じて直接的に捉えることのできない(=形而上の)対象である。その意味で哲学は「形而上学」と言い換えられることが多い。とはいえ、世界の一切がっさいを物質的な(形而下の)存在として捉える哲学的立場もあり、一概に「哲学=形而上学」と言い切ってしまうこともできません。

日常の通俗的な場面では「人生哲学」や「経営哲学」のような言い方で「哲学」の語が用いられます。こうした文脈で用いられる「哲学」は、多分に「個人や組織が長きにわたって探究を続けた末に到達した物の見方や考え方」といったニュアンスが込められて用いられています。人生哲学は、素朴に「人生観」と言い換えてしまえる場合も多いとはいえ、その人が見出したその人なりの真理であり、叡智であり、世界を正しく認識するための思考体系ですから、やはり人生哲学も「真理を探究する営み」であるといえるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

>学問としての哲学は、もっぱら「思弁」によって、あくまでも論理性を重視し、誤謬や臆見を慎重に排除しつつ、物事の本質に迫ろうとする知的営みです。主な研究対象は「精神」「神」「真理」といった、感覚的経験を通じて直接的に捉えることのできない(=形而上の)対象である。その意味で哲学は「形而上学」と言い換えられることが多い。とはいえ、世界の一切がっさいを物質的な(形而下の)存在として捉える哲学的立場もあり、一概に「哲学=形而上学」と言い切ってしまうこともできません。<

この辺を見てみても もっぱら思弁によって あくまでも論理性を重視し、誤謬や臆見を慎重に排除しつつ・・・・・

とありますが 私はその通りにやってますがねえ。

文章が長いと言うか 要点が分かりにくいのでしょうね。

お礼日時:2020/11/11 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング