システムメンテナンスのお知らせ

中古一軒家でも中古マンションでも買う時に前の住民さんの情報はどこまでわかるんですか?
年齢?職業?家族構成?辺りはローン組む前にわかるのですか?

gooドクター

A 回答 (2件)

不動産業者してます。



「・・・情報はどこまでわかるんですか?」の意味が、書面等何らかの方法で公開される事を意味するのであれば・・・ありません。

個人が所有する家やマンションを、不動産の仲介業者を経て購入する場合、買付証明や売渡承諾書のやりとり時点わかるのは名前と住所くらいです。契約書も住所・氏名しか書きませんので同じです。なのであとは不動産の担当者に、聞くしかありません。ただ当然個人情報なので、どこまで教えてくれるかは担当者次第かもしれません。私も売買の際に聞かれることがあるのですが、質問にあるような職業や家族構成くらいのあたりさわりのない事くらいなら、教えると思いますが、あまり踏み込んだことは告知事項にあたらない限り話さないようにします。

仲介ではなく業者が買取して再販する物件についても同様だと思いますし、バイヤーと販売担当が違う場合は、そもそも全所有者の事など知らないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/12 16:02

一度だけですが、仲介営業をしているときの売主さんの所有権取得の原因に「離婚による財産分与」と登記簿謄本に記載されていた事はあります。

相続による取得というのは良くありますよね。

居住中に売りに出したような場合には、内見の時にある程度の家族構成は判るでしょうね。例えば、子供部屋に二段ベッドが一つ置いてあり、学習机が2つ並んでいれば学齢期のお子さんが2人いる4人家族なのだろうな、と推定できます。

契約前に登記簿謄本(全部事項証明書)を確認すれば、売主さんの名前や当時の借入金融機関やローン借入額などは自然と判ってしまいます。
契約時には、売主買主とも契約書には実印を押印したので、その時期には売主さんの生年月日を知る事は出来るでしょう。

全部事項証明書は誰でも取得できますが、そこに記載される事項からは所有者の年齢や職業や家族構成は直接は判りません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング