システムメンテナンスのお知らせ

建設会社で工事担当として雇用された同僚についてなのですが、
(私は女性で事務担当なので個人的にその人と話した事は実は一度もないので詳しい事は本当に分からないのですが)
その人が初めて雇用されたのは2~3年前です。20代の若い男性です。
最初こそ1か月位はまじめに毎日出社していたと思うのですが、その後ぷつりと出社しなくなりました。
それでも働く気はあるのか、定期的(数か月から半年ごと)に謝罪に来てはまた働きたいと言ってきて、2週間からやはり長い時でも1か月位出社を続けるとまたぷつりとこなくなるを2~3年繰り返している人がいます。
他の同僚に訊いてみると、出社さえすれば仕事はまじめにやっているそうです。

本人に何故来ないのか(上司が)訊いたところ、夜遅くまで起きているので朝起きられない、起きても2度寝をしてしまい、するともうダメ、なんだそうです。
早く寝ろと注意してもダメなんですね。つい昨日も久しぶりに会社に顔を出して今日から又来たいというから、(上司が)早く寝て、ちゃんと来いよ、と言ったのに結局来ませんでした。

何度もそういのを繰り返すので、ふと思ったんです。実は本人のやる気云々の問題ではなく、本人も気づいていない障害をもっているのではないかと。
(仕事や部屋を片付けようと思っても、1つの事をやっている内に別の事が気になってそっちに手を出してしまう為、結局仕事が1つも片付かない障害を持っている人とかいるじゃないですか。そういうのを思いだしました)

私も本当によく知らない子の話なので、これ以上お話する事はないのですが、何かそういった障害ってありますでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 補足ですが、ppp2122さんのような答えは必要ありません。
    真剣にお訊ねしています。
    もし本人も気付いていない、一般的に認知されていない、寧ろ先天的な障害でそういった類のものはないのかと思っています。
    出来れば、専門的な知識を持っている人か、もし障害だとしたら同じ障害を持っている人に答えていただきたいです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/11/10 17:33
gooドクター

A 回答 (2件)

精神神経科で短期間では有りますが臨床研究の為に入職した経験


の有る者です。

精神疾患やパーソナリティ障害、また発達障害などの典型的症状
の発症は無く精神的疾患、人格障害起因の物では無いでしょう。

お書きの同僚の状態は、現代の若者には比較的良くある行動形態
であり、生活リズムなどが多大に影響していると思います。

本人が社会人としての自覚の欠如、自己管理能力の欠如、性格的
に怠惰な資質であることなども原因としては挙げられるでしょう。

医療的、医学的見地からして疾患起因とは考え難いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、やはりそういう障害は存在しませんか。もし障害であれば今度本人が顔を出した時に教えてあげられると思ったのですが・・・。
あとはやはり本人次第という事ですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/13 16:29

なんでもかんでも病気のせいにするならば


全員病気という事になってしまいます

これを問題とするかしないかは
会社が考えることであり
それでも体のいいように使っていくならば
あきらめるしか無いでしょう

改善改心する見込みはほぼありません
周りが良かれと手を差し伸べても 裏切られるだけです
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング