東京~千歳を運行しているAIR DO便については、格安の運賃が魅力ですが、
まだあまり馴染みがないこともあって、実際にそれを選択するとなると、
たとえば機材の安全整備などの面ではどういう態勢で行われているんだろうかとか、
少し気になったりというのも正直なところです。

その辺のことについての状況をご存知でしたら、よろしくお願いいたします。
たとえば、アメリカの Southwest Airlines などのように、
どうでもいいようなサービスなどは思いきりカットして、
それによるコスト削減を進めていてということなら大いに結構だし、
大いに利用したいとは思ってまして。

A 回答 (3件)

この夏もAIR DO搭乗予定です。



整備については、多くの部分を日本航空に委託しています。この整備はコストがかかるらしく、経営改善方針にも自社整備の導入があげられています。
もちろん、法定の整備は行っています。機材が2機しかないので、大規模な整備の際には便数が半減します。
機材はリースしているものです。1号機は新品のリースということでしたが、2号機はどこか外国の会社で使われていたもののお下がりです。金がなくてシート交換に手がまわらないため、たぶんまだ前の方の列はビジネスクラスの広いシートになっています。料金は同じ。

機内サービスについては、飲み物は出ません、音楽サービスもありません、ビデオ上映もありません、機内清掃は客室乗務員が行います、ということでコスト削減を図っているようです。喫煙席については、復活したと思ったらすぐにやめました。今はありません。

夏冬に帰省する身としては、多客期に関しては自由化以前より値上げとなっている大手各社を使うよりは、だんぜんAIR DOを使いますね。

断片的な情報で恐縮ですが、こんなところで。
    • good
    • 0

個人的に北海道を応援したいので、首を突っ込ませていただきます。



とはいえ、正直言って、どの航空会社も値下げしてしまったので、格安と言っても大して変わらない価格になってしまったような気がします。そういう点では、安全について手抜きをしているとは思えません。

もちろん、#1でcoaさんが書かれているように、ここのサイトに内部事情がぼろぼろ出てくるようなことはないでしょうから、本当のところはわかりませんが、私としては、北海道と飛行機を愛している人たちの集団であると思いたいです。
ただし、喫煙席の復活など、反対が多いのも事実かもしれません。
http://member.nifty.ne.jp/carib/hokuto/sky.htm

すでに見ていらっしゃるかもしれませんが、AirDo!の公式HPを参考URLに載せさせていただきます。
個人的趣向があふれていますので(笑)、「アドバイス・一般人・自信無し」です。

参考URL:http://www.airdo.co.jp/
    • good
    • 0

ええと、まずこの質問は非常に難しく、又回答できるであろう人は守秘義務をおっているであろうこと、ご理解下さい。

その上で、シロートの私が知りうる範囲で想像で書きます。
AirDoはサウスウェストのような航空会社を目指して設立運営されています。整備面では多くを日本航空への委託でまかなっています。しかし、最近故障を放置して運行し、国土交通省より注意を受けると言ったことがあったり、定時率が大幅に低下したりと言うことがあります。但し、この航空会社は若く、又フライトも1日12便しか運行していないため、定時率が低かったり故障を放置するという事態も、「たまたま起こったこと」と言えるかもしれません(つまりサンプルが少なすぎて、有意な数字でないと言われると確かにそうなのです)。
と言うわけで、シロウトの私から言えることは、「何とも言えないねぇ」としか言えません。とりあえず、以前に乗った感じからすると特に不安になるようなことはありませんでした(客室乗務員の動きしか客である私からは把握できませんが)。私は、今後も機会がありましたら、乗るでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ