教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

16年間、子猫の時から一緒に過ごしてきた愛猫が腎臓病で日に日に弱っていく姿を見るのが辛すぎて涙が止まりません。
やれることはやって、覚悟もしているつもりですが、どうしても悲しいです。まだ生きているのに今のうちからこんな気持ちでは、この子が亡くなった時に立ち直れるか不安です。
どのように向き合えば良いでしょうか…皆さんの経験などお聞きしたいです。

gooドクター

A 回答 (8件)

今、それでも猫は一生懸命普段通り動くことばかりを考えているはずです。



肉体的にはしんどい状況ですが、生きることの方しか向いていません。
気持ちは分かるしうろたえるだけうろたえてもいいけど実際に闘っているのは猫の方なんだから。飼い主さんも一生懸命見守ってください。

腎臓だから背中もお尻もゴツゴツ骨が浮き出てきているかもしれない。気持ちの悪さと頭痛で吐いているかもしれない。液状のご飯で口から首回りカッピカピになってるかもしれない。皮下の輸液もだんだん吸収しなくなってるかもしれない。入れた輸液と同じ量の全く色のついていないオシッコがオムツに出ているかもしれない。口で息をしながらもう瞼をわずかに動かすことが精いっぱいなのかもしれない。何匹も何匹も様々な理由で送ってきました。

可愛いと思った分、好きだった分と同じ分量なんだからそりゃ大変な悲しさですよね。
この後来るであろう最期を看取ったら、泣いて泣いて泣いて泣いて泣き暮れて過ごせばいいです。
「もっと何かできることが・・・」「もっと早くに病院へ行けば」責めたければ自分を責めればいい。
自暴自棄になって自分や家族を傷つけることだけはだめだよ。悲劇が増えちゃうからね。
それ以外なら落ち込んで、ひねくれて、呑もうが、仕事休もうが、ギャンブルやろうが、、旅に出ようが、感情のままに過ごせばいいです。
その間、顔を洗えば朝足下でスリスリする奴を思い出して泣きます。便所に行けば足の間で番をしている奴がいるようで鳴きます。あのクッションこの毛布タンスの上どこにでも奴がいて泣かされます。パソコンを邪魔する奴がいなくてまた泣きます。寝ている足元に何かのってきたと思ってまた泣くんです。そうやって時間が過ぎていくのを待つしかないんです。砂をかんでいるような時間が長く続きますけどやっぱり時間しか解決してくれないです。

こういうふうに思ってくれる飼い主さんがいた猫ちゃんの一生が不幸だなんてことはありえないんですから自信をもって心の中の猫と話してみればいいです。「悲しいし食欲わかないんだけどさ 腹は減るのね」「幾ら悲しいつったって トイレくらい行くわさ」「ちょっと買い物行ってくるね」。
「好きにしなよ いちいち言わなくたっていいよ」って思ってくれてるから。ちっとも不満なんてないはずですよ。

こうやってジタバタしながら時間を進めていくと不思議なことに人間日常を取り戻せるようになってきます。
ぽっかり空いた心の大穴は実のところ埋まらないです。多少、ごくわずかに縮んだりすることはあるでしょうがそのままです。
そうこうするうちに容量の方が大きくなるんです。穴じゃないところが大きくなる。以前の自分には耐えきれそうもない大きな穴もいずれは心のほんの一部になっていくということです。
成長するということです。
今これを書いていて涙出てるんでやっぱり穴は埋まらないことの証明です。
大穴自体はそのままですから本当に鮮明に記憶が蘇ってしまいます。
でも日常取り戻してます。

こういう機能を人間持ち合わせているんで闘っている猫の応援全力でしてあげてください。そのあとの戦いはいずれは必ず勝ちきれなくても負けなくなります。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

追記致します
皆さん、大変遅くなってしまいましたがたくさんの温かい言葉等本当にありがとうございました。
ご自身の経験や、その時出来ること、その後に出来ること等教えていただき、心から慰められて計り知れないほどの力と備えになりました。
愛猫は昨年、11月18日に息を引き取りました。安らかでした。皆さんのおかげで幾度も押し寄せる深い悲しみに耐えることができ、前向きになり、そしてその後新しいご縁があって今現在、子猫と笑顔で暮らせています。
辛くなる時は、何度も皆さんの言葉を読み返しています。
本当に、親身になっていただきありがとうございました。

お礼日時:2021/03/19 16:32

お気持ち察します。


私も12年一緒に過ごした愛猫と今年4月にお別れしました。
生後2ヶ月くらいだった保護猫で、うちにご縁があって来たんだと喜びワクワクの出会い。あれから12年、猫エイズになり腎不全になり、·····最後は苦しそうで毎日通院。
( お金かかりました。責任持つという事です )
点滴を自宅でして·····このコロナ時代の犠牲になったととも感じてます。
最後の瞬間まで一緒に過ごそうと決めて夜も一緒でした。ありがとうの刷り込みでした。そのうち、意識が遠ざかるのを確認して、·····お別れは·····みんなで
大泣きでした。
火葬するその日が来るまで、祭壇を作って花で飾りました。火葬で骨を拾って大事にしてます。それから40日供養、100日供養しました。ペットを飼うという責任を持つっ·て····こういうことなのかなと感じます。できる限りの気持ちでしたいことです。
居なくなってから毎日、ため息ばかり、泣けてくるし·····。思い出すし。
家で見かけるカエルやカマキリが形を変えてやって来たように感じました。そう、思えちゃうんです。気持ちは今も繋がっているという確認をしたかった。いつも、一緒にいるんだよね。って。
そして、命日占いの本からメッセージを受け取りました。
生きるって事、死ぬって事、死んだ後の事を改めて教えられました。
「出逢えてありがとう」です。
    • good
    • 4

るふるふsさん、こんばんは。


4月の終わりにお話させて頂きました、まんまあるです。当時の回答が何かお役に立てたかわかりませんが、お伝えしたいことがあり、また回答させて頂きましたm(_ _)m

大切な家族とのお別れはとても辛いですね

覚悟をしながらも、いつ来るか分からないその時を見守るというのは心が張り裂けんばかりです。

子猫の頃からなんですね。その頃から比べたら容姿も様変わりしてしまったと思います…
でも、気持ちは一緒なんですよね。
猫には、絶対何歳まで長生きしてやる!なんて観念はないですから、その瞬間を今も一生懸命生きようとしています。出会った頃と同じです。

お別れはキレイに眠る様にと聞くことも多いけれど、実際は、なかなか絵に書いた様な容姿ではない。自然な死といっても飼い主さんから見れば壮絶な姿です。生きざま、そのままです。

食事…食べれなくなりましたか。
もしそうなら、衰弱したから食べられないのではなく、お別れの準備をしてるから食べない。そう考えてみて。これはとても自然なことだと獣医は言います。

食べない、飲まない、緩和治療ももう…
そう思った時にも出来ることはまだあります。

側にいてとにかく話かけることです。
猫の前では泣かない。そう決めても私は声を出して泣きます。でも、その時に感謝を伝えて欲しいのです。ありがとうと。
手をかけて、温もりも伝えてあげて下さい。

私もありがとうと声をかけます。でも、やはり心からではないんですよね。辛さが邪魔をして、引き留める気持ちが強くて。

ありがとう…生きている間に。
猫は最期の時、飼い主に感謝を伝えてくると言われています。
16年間、子猫の時から大切に可愛がってくれてありがとう。
その時に、るふるふsさんも返してあげて欲しいのです。
私もあなたに逢えて、本当に幸せだったよと。

私はいつも謝ってばかりでした。老衰でもなんらか後悔は残りますし、愛情かけた分だけ、その後悔は強くなります。病気なら尚更です。

助けてあげられなくてごめん。どうしてもそんな気持ちが強くなってしまって。
猫は命尽きる前、必死でありがとうと伝えてくれてるのに…

私は長く犬猫と暮らしてるので、看取りの機会はありましたが、きちんとお別れを言えなかった子が居て。初めて酷いペットロス状態になりました。一昨年の話です。

当時、娘の大学選びの時期で動物系大学のオープンキャンパスに出掛けました。猫を亡くしてからでした。大学の講師と出会いました。ペットロスの本を出されている動物心理学の先生でした。猫を亡くしたばかりでと伝えると、どうしても避けられない辛いことですね。感謝は伝えましたか…そう言われました。
模擬授業が始まる時間だったので、お話はそこで終わってしまいましたが、帰りの電車で感謝についてずっと考えてました。スマホの中の猫を見ながら。スマホの中のあの子は無邪気に笑ってるように見えました。

辛い記憶が間近で邪魔をするから見えなくなっていたけど、楽しい思い出の方が遥かに多かったのに。私、謝ってばかりだった。そう思いました。毎日真っ暗な中に居ました。でも、伝えるべきは謝罪より感謝だということ。それに気付けてから、少しずつ暗闇から抜け出すことが出来ました。

生きている間に、ありがとうを。是非伝えてあげて下さい。辛いけれど。一番辛いお別れは、その子を残して先に逝くことです。

今あなたの猫は目の前で生きてる。
16歳…大切にされて来たんだと感じます。
猫が穏やかに安心して逝ける様に、猫からのありがとうに答えてあげて下さいね。
    • good
    • 2

お気持ちとてもわかります


私の愛猫も高齢です
なにかある度に覚悟を決めています
でも、覚悟なんてできるわけないよ
無理だよ
だって、だって家族だもん、愛してるもん
たぶん、私は立ち直れないと思う
私以上に母は憔悴して気がどうにかなるんじゃないかと思います

でも、唯一の救いがあります
それは、虹の橋と言うお話です
私はそのお話を信じています
だから、きっといつかは立ち直ります

もしよければ、虹の橋を検索してください
    • good
    • 1

お気持ちとてもよく分かります。

本当に辛いですよね。愛猫ちゃんと代わってあげたいって思ってしまいますよね。私も愛犬を老衰で3年前に亡くしました。覚悟はしてましたが、弱っていく体、食べるのも飲むことも出来ず、寝返りさえも出来ず。今でも毎日愛犬のことを思い出します。ただ、生き物はいつかはこうなる、自分も含めてです。大事なことは、どんなに辛くても、必ず最後まで看る。最後は腕の中で看取る。この行為ってペットロスにならない方法でもあるのです。悔いが残らないように。私はそうしました。今はいずれ私も行くからそれまで待っててねと言う気持ちでいます。
    • good
    • 1

そういうことは書き込みなどぜず、きちんと悲しみましょう。

    • good
    • 1

うちも最初の愛猫が腎臓で亡くなりました。


貴方のお気持ちは充分に理解できます。

あまりお力にはならないかもと思いますが聞いて頂ければ。

16年と言えば、猫ちゃんにしてはかなりの長生きですよ。
うちは12年くらいかなあ?
今はその姿を見るのが辛く亡くなればもっと辛いでしょう。
でもきっと猫ちゃんは貴方に感謝してると思いますよ。
ずっと一緒に暮らした思い出に。
有り難う❗️って。

自分も二度と飼わない、飼えないとショックでしたが、同じような捨て猫が。
きっとまた生まれ変わり帰ってきて。
って火葬に連れて行きました。
だから帰ってきたと。

それからはショックから立ち直れましたよ。
お辛いでしょうけどこれは仕方ない事ですからね。
しっかり見て上げて見送て上げて下さい。
    • good
    • 2

そういう人は、動物をペットに飼うのをお止めになった方が宜しいですね



人の寿命と小動物の寿命を考えれば、どうしたってペットの方が先に死にます
その死のたびにそんな感じじゃねぇ
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング