先日、レモンでプラスチックに書いた油性のペンがきえることを発見してレモンに興味をもちました。そこで、夏休みの課題ということで、レモンについて調べようかと思っています。特に、レモンに含まれる成分とかを知りたいので、なにか参考となるHPor本など教えてください。

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変役に立つ情報で、これなら課題も早く終わりそうです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/18 21:28

BINIGENさんの回答にあります「リモネン」に関しては、


これを利用して、「ポリスチレン」(発泡スチロール、魚のトロ箱等)の回収に利用されてます。
ソニーをはじめ数社が事業化してますので、「リサイクル」と絡めて調べれば面白い課題になるかもしれませんね・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

がんばって良い課題にしあげたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/18 21:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発泡スチロールを溶かす溶剤を探しています

発泡スチロールで型を作ってまして、発泡スチロールを溶かす溶剤である「リモネン」を探しています。どういう店に行けばあるのでしょうか?私の住んでいるところ、町から遠く離れた農村なのでネット販売してる所があるとすごくうれしいのですが・・・。
教えてください!!よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

またきました。m(__)m
私がサッサと探せたのは訳がありまして、実は私は個人で顕微鏡を持っており、油浸レンズとプレパラート標本につけるイマージョンオイルを除去する溶剤として、キシレンを使うのですが、近頃この代わりにリモネンを使うようになって普及してきてるらしいとの情報を得て、家庭でもリモネンの方が安全なのでぜひ…と取り寄せを試みた事があるのです。

そしたら、大抵の業者で「個人向け販売はしておりません」と断られました。

つまり家庭で使われると、プラスチックに対する腐食性が強いので、排水などの配管に穴を開けられて賠償請求とか、中毒事例は聞きませんが、歴史が浅すぎるので慢性毒性などもイマイチ判らないので十分な換気設備の保障など、誰にでも売れないという事情があるようです。

なので使う以上はこういった事には十分注意してください。
使用廃液を流しに流すなんて事は厳禁です。

特にご質問のような用途では、例えば型を洗ったり等の大量使用では設備があれば廃液を蒸留して再使用できるのですけど。

先に見つけた業者はある意味、大変良心的なのかもしれませんので、そういう業者に不利益をこうむらせるような結果になると、私のようなユーザー?も大変迷惑しますので、気をつけてください。(笑)

それから市販の溶剤リモネンは殆どが95%程度のものです。
これは分離精製とコストの比較によりこうなっています。
試薬でもこれ以上のはありますが、とても高くなります。
なので、リモネンという化学名は使わずに「オレンジオイル」などの名前になってる事が多いです。

またきました。m(__)m
私がサッサと探せたのは訳がありまして、実は私は個人で顕微鏡を持っており、油浸レンズとプレパラート標本につけるイマージョンオイルを除去する溶剤として、キシレンを使うのですが、近頃この代わりにリモネンを使うようになって普及してきてるらしいとの情報を得て、家庭でもリモネンの方が安全なのでぜひ…と取り寄せを試みた事があるのです。

そしたら、大抵の業者で「個人向け販売はしておりません」と断られました。

つまり家庭で使われると、プラスチックに対する腐食性が強い...続きを読む

Qバルトリン腺には皮膚を荒らす成分が含まれているの?

バルトリン腺で口が原因で口がかぶれたと思うのですが、皮膚がかぶれるような成分が含まれるのでしょうか?

Aベストアンサー

>皮膚がかぶれるような成分が含まれるのでしょうか?
ないと思いますが、多分細菌か、真菌(カビの類)による感染症の菌がいてそれでかぶれの炎症が出たのでは…。

参考URLを見て参考にして下さい。
バルトリン腺炎<感染症>
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10PB0500.html
http://www.miyake-clinic.gr.jp/ippannsikkann/ippan22.htm

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10341300.html

Q冷蔵庫に発泡スチロール

全く知識がないのであたりまえと思われたらすみません。気になっていることがあるのでここで質問させてください。

今までは冷蔵庫を壁から離して置いていたのですが、理由があって冷蔵庫と壁の間に発泡スチロールを挟みたいのですが、火事にならないか心配です。冷蔵庫の左側は触るとあたたかいのですが、右側(発泡スチロールをつけたいほう)はさわっても熱くないのでずっと発泡スチロールをつけていても大丈夫でしょうか?

もし発泡スチロールがよくなければ他に間に挟める発泡スチロールくらい厚めなものを教えてください。

Aベストアンサー

>ずっと発泡スチロールをつけていても大丈夫でしょうか?
ハイ、大丈夫です。
火事になるような事は有りません。

どれ位の大きさの発泡スチロールを、挟み込むのか分かりませんが(笑)
大丈夫です。

しかし、冷蔵庫の説明書には、左右は壁から2~3cm離すように書いて有る筈です。

側面や上面は、放熱部分でも有りますから、「一面にベた」っと
貼り付ける様に挟むのではなくて、「棒状」に切った物を縦にして、冷蔵庫の
前後など、必要な所に両面テープで貼って、空気の通路を確保された方が
良いでしょう。
両面テープは百均でも売っている、事務用の薄い物で良いです。

冷蔵庫の側面に発泡スチロールが先に貼って有るので、壁に当ててから、後ろに
押すと、発泡スチロールが取れますから、注意してくださいね(笑)

QiPS細胞は日本の発見?アメリカの発見?

iPS細胞は日本の発見でしょうか?アメリカの発見でしょうか?
新聞では、日米同時発表と書いてあった気がするのですが、
どちらが先に見つけたのでしょうか?
ノーベル賞を受賞する場合、どちらに先取権があるのでしょうか?

Aベストアンサー

私の認識では、山中教授がマウスでips細胞を作った論文がこの分野の先鞭をうったもので、これによってヒトの組織でips細胞を作る競争が始まったものであると思っています。
アイデアを発表前に盗んだというのはたぶん間違った認識です。論文は広く一般に公表されるもので、参考にされるのは当然のことだと思います。発表が同着になったのは、山中教授はもう少し完成度の高い論文を準備していたところ、アメリカのグループが先に発表しようとしているという情報を得て、前段階の時点での論文発表を急いだためと聞いています。そのため、山中教授は癌遺伝子を除いた遺伝子の組み合わせでもips細胞作成が可能であるという論文をその数週間後に再報告しています。
ノーベル賞は…どうでしょうか。本当に臨床応用ができるようになるまでまだまだ時間がかかるでしょうし、もし受賞できるとしてもずっとさきのことになり、その決定的な事実を立証した人たちや今回のアメリカのグループと同時受賞となるんじゃないかなぁと想像します。

Q発泡スチロールの凹みを直したい。

発泡スチロールの凹みを直したい。

床がコンクリート製の倉庫をスタジオに改造しました。
裸足で歩くと足が痛くなるので、コンクリートの床の上に発泡スチロールを敷いて、更にその上にクッションマットを敷きました。
見た目は普通の家と同じになり、クッション性も良くて、足が痛くなりません。床に座ってもコンクリートの冷たい感じを受けなくなりました。

ここまでは良かったのですが、椅子(車輪付き)に座ると、発泡スチロールが凹んでしまい、車輪の後が付いてしまいます。今ではクッションフロアの上に椅子やテーブルなど様々な凹みが出来てしまいました。

発泡スチロールの凹みを直す方法について募集します。

Aベストアンサー

発泡スチロールはスチームで蒸らして発泡成型しますので外力が加われば凹むのは当たり前です。
凹みを直したいなら、再び金型内で均一に熱を加えるしかありません。
部分的に熱を加えると余計凸凹が酷くなります。
床材に発泡スチロールを使用するのは無理です。
復元性のあるウレタン等を使用するべきです。

Qレモングラスティーやレモングラスの入った料理を食べて

レモングラスティーやレモングラスの入った料理を食べて
何だか懐かしい感じがして、いろいろ考えていたら…。
自分の中で、「蝶々の鱗粉のかおり」と同じだと
結論にいたりました。

何か同じ成分だったりするのでしょうか?
そう感じるのは私だけ?

Aベストアンサー

レモングラスの主要成分は、ファルネソール、ゲラニオール、ネロール、シトラール、シトロネラール、リモネン、ミルセンなどです。
これら主要成分は柑橘系の成分と同じものなのでレモングラス(レモンの香りのする草)と呼ばれています。

蝶ですが、アゲハチョウの種類は幼虫のとき柑橘系の葉っぱを食べます。なので、柑橘系の匂いがします。
おそらくそれで似ているのだと思います。

Qスタイロフォームと発泡スチロールの違い

スタイロフォームと発泡スチロールで温・冷室を作ろうと思っています。ステンレスラックの外側にスタイロフォームと発泡スチロールを囲う構造です。スタイロフォームと発泡スチロールではどちらが保温・保冷性能が高いですか。厚さは4cmだとします。

Aベストアンサー

スタイロフォームはダウの押出発泡ポリスチレンの商品名です。
欧州ではXPSと表記されます。

これに対し、発泡ポリスチレンはEPSと表記されます。

どちらも、原料は発泡剤を含むポリスチレン樹脂のビーズから作られます。

XPSは押出機内で発泡ビーズを加熱し発泡させながら板状に成形した物です。
EPSは型に発泡ビーズを充填し加熱蒸気を型に導入し軟化発泡させ成形した物です。

XPSは泡が細く、互いに独立していて、全体に渡る微細構造をしているために、
断熱性が高く強度がより高いという特徴が有ります。EPSに較べて吸湿性も低いのが
特長です。
燃えにくくする難燃剤を入れた物は、建築用の断熱材として使われます。

EPSは発泡したビーズ同士が表面で溶着し合っているだけなので、ビーズ中の泡も
XPSに較べ粗いため断熱性も低く、強度も落ちます。

価格は、一般的にXPS>EPSです。XPSは着色品(青)が多く、選択は
用途と値段の兼ね合いでしょう。


ポリスチレンと発泡ポリスチレンはドイツの会社の発明です。ダウではありません。

Qゴキブリにママレモンや酢やカビギラーなどが効くのはなぜ

ゴキブリ退治にママレモンや家庭用洗剤、カビキラー、酢などをふりかけるとゴキブリ撃退に効果があるといいますが、なぜでしょうか?私はいつもコンバットとかを置いて、見かけたら市販のゴキジェットスプレーを吹きかけて殺します。これは対ゴキ用に開発された毒ガススプレーなので効くのはわかるんですが、なぜ家庭用洗剤とかましてや酢なんかがゴキに効果的なんでしょうか?どのようなメカニズムで効いているのか知りたいです。お願いいたします。

Aベストアンサー

ゴキブリに限ったことではないのですが、昆虫は腹の横に
気門という小さな呼吸する穴が左右にあります。
普通の水をかけただけでは、この気門の周辺にある細かい毛が水を
弾くので窒息しませんが、洗剤などは浸透性が強いため、この気門
にまで入り込んでしまいます。
結果気門を塞ぐことになり呼吸できなくなり、死亡します。

Q発泡スチロールに塗れる防水塗料について

白い大きな発泡スチロールの箱に、草花を植えています。
見た目が悪いので、発泡スチロールに色を塗りたいのですが、どんな塗料が良いでしょうか?
発泡スチロールを置いているのは屋外で、完全に雨に濡れる場所です。
防水性があり、扱いやすい物が良いのですが…
お知恵をお貸し下さい!
カテゴリ違ってたら、すみません。

Aベストアンサー

一般的なラッカーでは発泡スチロールが溶けてしまうので、水性タイプの缶スプレーが簡単に施工でき、おすすめになります。
勿論水性缶塗料で、刷毛塗りやローラー塗りも可能ですが、スプレー式の方が他に道具を必要としない分便利かもしれません。
https://hands.net/goods/4970925502551
この製品は多数のカラーラインアップを誇っていますよ。
勿論、発泡スチロール対応です。

Qゴキブリにママレモンかけるとどのくらいで死にますか

http://okwave.jp/qa3528259.html
以前ゴキブリにママレモンとかかけると死ぬというメカニズムについて質問させていただきました。

ゴキブリにママレモンなどをかけると、窒息死するというのは理解したのですが、ママレモンをふきかけた後、どのくらいでゴキブリは身動きがとれなくなって死ぬのでしょうか?だいたいで結構です。例えばふきかえると速攻で窒息するとか、2、3分は平気だけどじょじょにスピードが落ちて死ぬとか、1時間くらいは動き回るけどその後死ぬとかです。

ママレモンを吹きかけたあとでも、ゴキブリが普通に動いていて飛んできたら怖いのでこのような質問をさせていただきました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1分位ですかね!原液だと 10倍希釈の方がドロドロして無い分速いですね
後は、マジ○クリンとか、アルコール除菌スプレーならホボ秒殺ですね(笑


人気Q&Aランキング

おすすめ情報