システムメンテナンスのお知らせ

質問です。

今年も服に着いた静電気がバチバチ言う季節が焼やってきました。

そういうニットやコートに付いた静電気ってどんな工夫をして受け流していますか?

やっぱり絶縁体の物を一回触ってから鉄製の物を触る方が無難ですかね。

よろしく願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

大事なことは以下のふたつです。



① 生じさせない・貯めないこと
② 溜まったものを安全に捨てること

そのうち、実際には ① は難しいものです。
そんな中で出来ることのひとつに、湿度を出来るだけ下げない(上げる)と言うことがあります。
そのため、ホテルに滞在する時などには濡れタオルを干すとか、自宅やオフィスなら加湿器と室内の空気を循環させる扇風機や循環扇(サーキュレータ)を使うのはいい方法です。
静電気を嫌う電子機器の製造現場などでは、イオナイザーと言って、空気をイオン化させて吹き出す送風機のようなものを使います。
湿度管理と合わせて静電気対策にしています。

一方の ② は結構いろいろやり方はあるものです。
それについて、あなたが言う『絶縁体の物を一回触ってから』は意味がありません。
金属(鉄製のもの)に触れるという点でも、何でもいいわけではありません。
大地に接しているものか、車のように大きなものに触れるというのが大事です。
そうであれば金属の種類には関係ありません。
その一例はカーボン(炭素)や水、とそういったものに触れている金属です。
ドアノブに触ったり他の人と握手したりする前に、『パチッ』とか『ビリッ』と来てもらいたくない指先『ではないところ』をそういったものに触れさせます。
例えば、水道の蛇口や車に、『指』ではなく、先に『ひじ』や『うで』を触れさせます。
そうすることで静電気は相手の方へ逃げていき、あなたと相手とを同電位にして『パチッ』とか『ビリッ』と来なくなります。
カーボンは例えば車のタイヤです。
あの黒い色は炭素で、それが地面に触れてますから、あなたがタイヤに触れれば静電気は地面に逃げていきます。
タイヤを足でけっても同じ効果は出せますが、絶縁物の靴を履いていてはダメです。

まぁ、どんな方法が一番効果的か、いろいろ楽しんでみてください。
ともかくキーワードは、以下です。

① 生じさせない・貯めないこと
② 溜まったものを安全に捨てること
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/24 07:38

現実的な対策を言えば、空気を乾燥させず加湿器で湿度を75%以上に保つこと、イオナイザーで空気をイオン化させて吹き出しておくこと、導電性のある靴と靴下をはくこと…です。



半導体や電子機器を扱う工場では、これらの対策のほかに静電防止作業服を着たり、床や作業机の上を導電性(接地してある)にしたり、リストストラップ(リストバンド)を手首に巻いてリード線で接地しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/24 07:38

①ゴム底の靴を避ける。


②化繊のセータは避ける。
③大きめの金属製キーホルダー等を使って放電すると
あまりショックがこないので、私は真鍮製のを使ってます。

よりショックが少ない、検電器のようなグッズも
売っているようです。
#ブレスレットタイプはインチキくさいですね(^-^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/24 07:37

日本より乾燥している米国では,道ですれ違うときに肩と肩でバチッということはよくあり,これは歩き方を工夫する以外には防ぎようが無い。

あちらは鍵社会なので,たいていは鍵を身につけていて,まずそれでドアノブあたりで放電してからノブに触れるのがほぼ常識。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/24 07:37

①静電気防止スプレーを靴にかける


②ゴム製のスニーカーは電気を通さないので、革製や天然素材の靴を履く
③ハンドクリームで保湿する
が良さそうですね。

参考↓
https://townwork.net/magazine/life/91551/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/24 07:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング