最近ホームシアターを組むべくアンプやスピーカーを揃えたのですが、
サブウーファーがまだ無い状態です。そこでオススメのサブウーファーを
教えていただきたいのです。ちなみにヤマハのサブウーファーを
試聴したことがありますが、低音がやわらかくあまり好みではありませんでした。
パンチの効いた低音のキレのいいサブウーファーが欲しいのです。
どなたか是非教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ヤマハのスーパーウーファー(以下SW)は何を聴かれたのですか?  また どうやってSWの音を聴かれたのですか? 単品で聴いても・・・



 SWの選択の基準として お使いのスピーカーシステム(以下SP)との関わりあいが大切です。 基本的に『大は小を兼ねる!』ですが 大きさ・能力がメインSPに比べ下回れば 価値はないでしょう!  「ツナガリ」という意味でも 同ブランドがお薦めですし 予算が許せば 大型の高級機を是非お求め下さい。 将来性も考えて・・・

 具体的な商品名はもっとヒントがないと・・・・・

この回答への補足

貴重なご意見ありがとうございます。
SWはYST-SW45だったと思います。
店員の方にもヤマハのは低音が滑らかなのが
特徴だと言われてました。ちなみに
試聴したセットはヤマハのSPのセットでした。
SPの型は今は分かりません。
ちなみに私が今使っているSPはオンキョーの
305シリーズです。やはりオンキョーの
カタログでも提案している組み合わせにすべく、
オンキョーのSWを買うのが間違いなさそうな気もします。。。
検討してみます。ありがとうございました。

補足日時:2001/08/18 23:06
    • good
    • 1

>オンキョーのSWを買うのが間違いなさそうな気もします。

。。
>検討してみます。ありがとうございました。

サブウーファーは通常のスピーカーで足りない部分を補う物ですので同じ会社の物だったら音域特性は合うかもしれません。
また、サブウーファーだけもしくは他のスピーカーとのくみあわせで聞いてみても同様の理由で意味がないときがあります。

パンチが効いたという感じになるとサブウーファーの音域でいいのかスーパーウーファーのカバーする音域がいいのかということも考慮してみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。やはり音のつながり、が大切なのですね。やはり同じシリーズで検討してみることにします。

お礼日時:2001/08/19 23:31

Boston Acoustic社のアクティブサブウーハーは結構エキサイティングな迫力のある音を出しますよ!!


おすすめです。


JBLのPB12あたりも結構いい音を出しますが6万前後します。BASS8だったらもう少しやすいかも。

予算次第ですね。

参考URL:http://www.studio-messe.com/boston.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただきありがとうございました。
URLも付けていただきありがとうございます。
早速検討してみます。

お礼日時:2001/08/18 01:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q5.1ch用のサブウーファーは20年前のミニコンポのサブウーファーで代

5.1ch用のサブウーファーは20年前のミニコンポのサブウーファーで代用できるのか?

お世話になります。
現在5.1chシステムを組みたく考えています。
しかし、出来る事なら現在、2chのピュアステレオ用に用意してあるシステムを
生かしたいと思い、相談に乗っていただきたいです。

現在のシステム
・アンプ     DENON AVC-3808
・スピーカー   B&W CM7(バイワイヤリング)
・CD SONY DVP-NS300 (DVDプレーヤー)
(CDプレーヤーはDVDプレーヤーを使っているのであまりいいモノでは無い事は承知してます)
(SONY のDVDレコーダーを使う時もアリ)
以上です。

現在、特に稼動させていないですが
KENWOODのバブル期のミニコンポのオプションだった
縦型のSW-9というサブウーファーが有ります。
(ROXY-J5の頃でチェッカーズが宣伝してたヤツ)
(グライコが美しく、サブウーファーのイルミンネ-ションがカッコ良く
 高校生の頃にしては大きな買い物で一生使えると思っていたが
 次々と壊れて行き、最後に残ったのがサブウーファーのみです)

青春の思い出と言う意味と後々、シアター等に
使えないかと取っておいたサブウーファー。
部屋が賃貸で狭いためにあまり大きなシステムは組みたくなく
映画も1~2ヶ月に1度しか見ないので
BOSEのAM-10IV等も考えていますが(あまり5.1CHにはお金を掛けたくない)
どうせなら、こういう時の事を見越して
AVアンプを買ったのだから
今、あるものを生かして
リアとセンターを「追加」でやってみたいと思っています。
(しかしセッティッングや相性等めんどくさければBOSEにしようかと思っています)

そこで(やっと)本題なのですが
5.1chを組む時に、こんなミニコンポのサブウーファーって使っても良いのでしょうか?
バブル期には5.1chと言う規格・概念すらなかったと思います。

私のこの商品への思い入れと
既存システムを生かしたアドバイスを頂ければ有り難く存じます。
よろしくお願い致します。

5.1ch用のサブウーファーは20年前のミニコンポのサブウーファーで代用できるのか?

お世話になります。
現在5.1chシステムを組みたく考えています。
しかし、出来る事なら現在、2chのピュアステレオ用に用意してあるシステムを
生かしたいと思い、相談に乗っていただきたいです。

現在のシステム
・アンプ     DENON AVC-3808
・スピーカー   B&W CM7(バイワイヤリング)
・CD SONY DVP-NS300 (DVDプレーヤー)
(CDプレーヤーはDVDプレーヤーを使っているのであまりいいモノでは無い事は承...続きを読む

Aベストアンサー

別にサブウーファーにサラウンド用とかは関係ありません。
あくまで低音を鳴らすためのものですから。

Q自作サブウーファーの重低音について

先日、中古のウーファーユニットを買ってきてサブウーファーを作りました。

テストとしてサイン波(正弦波)を16Hzから倍数で流してみたところ、上から64Hzまでは普通なのですが32Hzになるとなぜか違う音(それも64Hzよりも高い音)がでました。
倍数でやっているので、音的にはすべて同じ音が出るはずです。

違う音が出るのはおかしいと思い、出てる音を楽器用の電子チューナーで計測してみました。
するとすべてまったく同じ音なのです。
つまり、コーンが32Hzで振動してチューナーも32Hzだと感知しているのにもかかわらず、私の耳に到達する頃にはまったく別の音に生まれ変わっているのです!

違うSPで実験してみたところ、ちゃんとした重低音を流してくれましたので、このサブウーファー自身に何か原因があるようです。

なぜ、このような現象が起きたのでしょうか。
また、どうしたら直りますか。

回答お願いします。

Aベストアンサー

>> それはつまり32Hzやその倍数の周波数が出ていることを示していますよね? //

少なくとも、チューナーに反応する形で出ている、とは言えると思います。

>> ユニットが再生し切れない音を出すとこのように違う音が出たりするのでしょうか? //

その可能性も否定しきれませんが、それが原因だとも言い切れません。

前述の通り、入力した周波数それ自体は音にならなくても、高調波歪みは生じ得ます。それが甚だしければ、耳障りな音として聞こえることもあります。メーカー製のアンプ内蔵スピーカーでは、ローカット(サブウーファーならサブソニックフィルタ)しているケースもよくあります。

しかし、多くの人が褒めたたえる8cm~10cmのフルレンジで、ローカットしている人はほとんどいないでしょう。およそ音にならない20Hzとか30Hzとかの信号がバンバン入っているのに、です。「知らぬが仏」なのかも知れませんが...

別の周波数ではどうなりますか? たとえば、15Hz~2000Hzまでスイープさせてみると、どうでしょうか? 単音で段階的にやるより、問題の生じる帯域を見つけやすいかも知れません。

あるいは、聞く位置を変えてみると、何か変化はありませんか? いわゆる定在波の音を聞いている可能性もあるでしょう。もしそうなら、聞く位置(あるいはサブウーファーの位置)を変えると、聞こえ方が変わるかも知れません。

また、部屋や家具の共振ということはないでしょうか? 意外といろいろなものがビリビリいっているのが普通です。それが特定の周波数で起こっているのかも知れません。

その他の可能性としては、差音が聞こえているということも、考えられないではありません。差音は、脳の情報処理の仕方が原因と言われているので、測定することはできません。ただ、もしこれが原因なら、相当大きな高調波が出ていることになるので、差音よりその高調波自体が原因になりそうです。

もちろん、そのドライバ固有の問題(もともとの性能や、中古とのことなので故障の可能性も)ということもありえます。

とりあえず、今の段階で思いつくのはこんなところでしょうか。

>> それはつまり32Hzやその倍数の周波数が出ていることを示していますよね? //

少なくとも、チューナーに反応する形で出ている、とは言えると思います。

>> ユニットが再生し切れない音を出すとこのように違う音が出たりするのでしょうか? //

その可能性も否定しきれませんが、それが原因だとも言い切れません。

前述の通り、入力した周波数それ自体は音にならなくても、高調波歪みは生じ得ます。それが甚だしければ、耳障りな音として聞こえることもあります。メーカー製のアンプ内蔵スピーカーでは、ロー...続きを読む

Q家で車のウーファーを使用するときには、ウーファーから車と同ように、低音

家で車のウーファーを使用するときには、ウーファーから車と同ように、低音だけをだすには、

何に接続すればいいのですか?

その時に必要なもなはなんですか?

アンプが必要と聞きますが、どのようなアンプが必要なのですか?

ウーファーはアンプ内蔵と内蔵してないものではどちらがこの時に使いやすいですか?

専門的な用語を使わずにお願いします!

オーディオ系は知識がゼロです!

質問だらけの僕に回答をお願いします!

Aベストアンサー

はじめまして♪

書き出しの1行目は定文ですよ。
さて、前回の質問に対して乾電池で実験を提案したiBook-2001です。


アンプは「増幅器」と日本語で訳す場合が多い物です。
どの程度「増幅」するかは、目的によって違いますね、イヤホンやヘッドホンを接続する端子にはそれに合う増幅回路(アンプ)が存在します。

イヤホンの内部で電気信号を物理的な音声振動に変える部分が有るのですが、耳に近いので小型で効率が良い物ですから、アンプの出力も大パワー特性よりは微小のノイズを出さない様に設計しています。
対して、スピーカーは大きな振動板を動かして、聞く人も数センチという距離じゃないのでイヤホン等と比べると10~1000倍のパワーが必用です。イヤホンなら大きなノイズと感じてしまうレベルも無視できる単位になってしまうので、安くてハイパワーなアンプは、ボリュームを絞ってスピーカーに耳を近付けるとノイズが聞こえる場合も有りますが、実用上は問題無いレベルでしょう。

ウーファーは低音用のスピーカーユニットの総称ですが、いろいろな物が有り、低音から中高音まで担当し高音だけツイターに任せる物から、本来の低音だけのウーファーのさらに下の帯域だけ担当するスーパーウーファーなんて言う物までありますね。

ウーファーという物が帯域を決める物では無くて、特化したユニットなので、何処かで低音以外をカットするフィルターが必用です。

「何に接続すればいいのですか?」
それは、室内で聞いているシステムによって違います。ケースバイケースです。

ラジカセ、コンポ、テレビ、ホームシアターシステムなど、それぞれの状況により「接続できるか?」と言う部分と「接続して活用できるか?」と言う部分で大きく違う場合も有ります。

iPodやケータイ電話に直接繋ぐ って事は無しです。 スピーカーを動かすパワーが無いのでスピカーを動かせるアンプとの接続から考えましょう。

はじめまして♪

書き出しの1行目は定文ですよ。
さて、前回の質問に対して乾電池で実験を提案したiBook-2001です。


アンプは「増幅器」と日本語で訳す場合が多い物です。
どの程度「増幅」するかは、目的によって違いますね、イヤホンやヘッドホンを接続する端子にはそれに合う増幅回路(アンプ)が存在します。

イヤホンの内部で電気信号を物理的な音声振動に変える部分が有るのですが、耳に近いので小型で効率が良い物ですから、アンプの出力も大パワー特性よりは微小のノイズを出さない様に設計しています...続きを読む

Qウーファー 音のキレ

こんにちわ。
現在 ONKYO SL-R70 というウーファーを使用しております。
パワー的には満足なのですが、低音のキレがないのが大変気になっています。
改善策を考えてみたのですが、アドヴァイス等をおねがいします。
・防音剤をなかにいれる。
 予算の関係上、ニードルフェルトをボックス内側に張る予定。
・人工大理石?オーディオボードをを下に引く。

の2策を考えております。
ほかにこうしたほうがなどあれば書き込みおねがいします。
また、このウーファーはもともとそういう仕様だよなどといった情報でもかまいません。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ケルトン方式(4th order bandpass)のウーファーですね。そう、もともとその方式はそういう音なんです。低域を下まで延ばす方式としては長けていますが、帯域端が瞬断され、ポート共振のQが非常に高くなり、群遅延特性が悪くなります。締まりがなくて/遅れがちで/茫漠たる低音になりやすい。

次のことを順にお試しください。
(1) ポートに詰め物
ニードルフェルトや手芸綿でよいから、バスレフポートに少量敷きます。「詰めて塞ぐ」というよりは、「敷いてポート開口面積を狭くする」ような感じで。ポートの下面へ敷いてください。音を聴きながら量を加減してみてください。

(2) 部屋の四隅へ置かない
部屋の四隅からできるだけ中央方面へひっぱりだしてきて、2π設置に近いようにします。これにより高い帯域(低音の高い方)の盛り上がりを出来るだけ防ぎます。

(3) 床から持ち上げる
ウッドブロックなどを用いて、床から10~20cm持ち上げます。もちろん床に大理石を敷くなどの対策ができればベスト。

(4) 自分の試聴位置を変える
リスニングポイントを変更してみてください。壁の近くで聴くと低音がこもります。

ケルトン方式(4th order bandpass)のウーファーですね。そう、もともとその方式はそういう音なんです。低域を下まで延ばす方式としては長けていますが、帯域端が瞬断され、ポート共振のQが非常に高くなり、群遅延特性が悪くなります。締まりがなくて/遅れがちで/茫漠たる低音になりやすい。

次のことを順にお試しください。
(1) ポートに詰め物
ニードルフェルトや手芸綿でよいから、バスレフポートに少量敷きます。「詰めて塞ぐ」というよりは、「敷いてポート開口面積を狭くする」ような感じで。ポー...続きを読む

Qサブウーファーの接続の仕方は?

サブウーファーの接続の仕方が今ひとつわかりません。

(1)スピーカーコードで、アンプ----サブウーファー----スピーカーというつなぎ方
(2)アンプ-----サブウーファーをピンコードでつなぐ。

のどちらかでしょうか?
それとも(1)(2)両方でもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。

AVアンプなら話が早いです。
SONY STR-V626のサブウーファー出力から、ピンコードでONKYO SKW-305のライン入力に接続するだけです。
この時、アンプ側でフロントスピーカとサブウーファーのクロスオーバー周波数を決めるので、SKW-305側の可変クロスオーバー周波数は、200Hzに設定して下さい。
DVDプレーヤーDV-310とアンプは、光デジタルケーブルで接続し、DV-310のデジタル音声出力は、ビットストリームに設定して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報