要介護老人施設や、障害者施設での、抑制(縛り)に替わるものとして、今後の展開として、何が考えられるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

過去に両施設に関わる企業におりました 同居人は今も現場にいます(笑)


抑制自体問題行為としても、現実に限られた職員数で精神科レベルの
入所者多数を見るためには避けられない部分がありますね 転倒ならまだしも
他者への常識外の暴力行為というのも多々ありますから NO1の回答の方が
かかれていた施錠ですが、ちなみに老人施設の痴呆専門棟は絶対に施錠が原則です職員・見舞い客問わず暗証番号でロックをあけます そして専門棟は必ず
1、2階といったフロアではなく上の階に作ります 間違っても入所者が
ひとりでそのフロアを出れることはありません そのかわり専門棟には
巡回型(ひたすらぐるぐる回れるような)廊下の配置が必要と決められています
障害者施設の方の現状はわかりませんが、老人施設においてはグループホーム
のように少人数を少数で看るか、ユニットケアのようにフロアをいくつかの
グループにわけて看るかという事になるのでしょう 余裕をもって
入所者に目を配れる職員配置なくして抑制は廃止できないと思います
痴呆より介護に重点を移した介護保険と言われても、精神科レベルの老人をく預ってくれる病院は非常に少ない現状では、施設がこういった老人を受け入れるしかないのが現実ですよね ただユニットケア・グループホームとも本来十分な職員数が
いて成り立つものですが、経営上それがなされず職員に非常に負担がかかっている
と思います 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。
痴呆は精神病とはカテゴリ―が全く違いますよね。
何故か、精神病院の別棟に痴呆棟が見られます。不可思議なことではあります。
外国では、どうなっているのでしょうか?
おっと、また質問してしまいました。ご事情がお許しになるのであれば、再登場して、ご回答くださいまし。……

お礼日時:2001/08/25 00:05

ひとつ大切なことを書き忘れておりました 前述の他国の件について、


施設と呼ばれる範疇の中で、「抑制」だの「拘束服」だのを見る機会は
ありませんでした もっともあくまで私が知りえた範疇では、の話です
そもそも私の目に触れる施設自体が他国に見られても問題のない、選ばれた
施設なのかもしれませんね
ただし拘束の件、精神科においてはこの限りではないと聞いております
確認したわけではないのでこの方面に詳しい方の回答を得られると良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねての、ご回答恐れいります。

お礼日時:2001/08/29 02:44

諸外国の話となると残念ながらきちんとしたadはできません、ごめんなさい


ただ以前の施設では(私は三箇所移っていますが)ドイツ・デンマーク・
スェ-デンの状況は勉強させられましたし、個人的にはイギリス・オーストラリア他について見る機会がありました ただ、社会保険制度だけでなく、同じ
収入でもどれだけ安心して暮らせるか、という社会的な差が大きく問題を
相違していると思います 今の日本の施設では「標準的介護レベルから
逸脱する行為のある入所者については精神科で扱うべき」と考えているように
思われます 汚物をいじる程度ならともかく極端な暴力行為のレベルの
入所者がいることは他の入所者だけでなく、職員の身の安全さえ確保できない
のが現状ですよね 拘束はしない方がいいに決まってますが、立ち上がりの
防止などではなく、手薄の職員が他の入所者を守る為という部分を何とか
できない限りなくならないでしょう もちろん安易な拘束というのではなく、
致し方ないレベルの拘束という意味ですが  主人の勤務先では拘束は
控えるものの極端な入所者がそういう行為に走っている場合は個室に入れて
しまうそうです その時点で本人の自殺などを監視する為に室内カメラを
onするそうです でも始終モニターを見ていられるわけでもなく、実際に
ドアノブで首吊り騒ぎがあった事も・・・ でもその入所者を好きに徘徊させて
おくには危険すぎるんですね 主人のところはほとんどこのレベルの
集まりと言えます 「精神科レベル」というのは、業界では「タガが
はずれてしまったレベル、他者に傷害を及ぼすレベルの暴力行為の
ある人」という意味なんでしょうね 
まあ、個別のケースはさておき、すばらしく
福祉の進んだように見える諸外国でも必要な人全てにそのサービスが行き渡って
いる訳ではないとしか私には言えません それはしばしば無年金者が特養に
保護され、小遣いまでもらっていられる恵まれたケースがある一方で、己が
積み上げてきたはずの年金が、何だかんだと暮らすに到底足りない中でDCや
DSさえなかなか行けずに爪に灯をともすように暮らしているのと大差ないと
思うのですが ただそういった施設に対する一般市民の受け入れ方は
こちらよりどこも寛容のような気がします グループホームひとつ作るのに
住民側から猛反対がでる、というような話は特に耳にしたことがありません
もっともこれは私の無知、及びあちらの国土の広さあたりによるものかも
しれませんが・・・ 私個人の意見としては抑制はどんな恵まれた状況下でも
なくせないと思っています ひどい立ち上がりの衝動を24時間見守る事は
できませんし、そういう衝動が一時的な方もいますよね その一時を
乗り越えれば落ち着くのに、立ち上がるにまかせて転倒だの骨折だのさせたら…
と考えると、「寝たきりになるより、徘徊しててもいいから残り少ない
人生楽しんでくれ」としか言えないのです 違う世界に生きてるような方でも
時にそこなしの笑顔を見せてくれますよね それが当人の感性として、傍で
見る我々と同じ意識の楽しさかどうかはわかりませんが、笑顔を見せるだけの
何かすばらしい感覚があるのでしょうから… またまた答えになってませんね
実はまだ会社におります でもって、仕事は途中…ああ… 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答誠に有り難うございました。
素晴らしい、お話、感動しました。せっかくの貴重な体験なのですから、纏めて見られると宜しいのではないかと思いました。「 」の直接話法を多用して臨場感をお出しになられて。ご主人とお二人で。既になされておられるのかも知れませんが……
韓国では、地価が下がると言って、福祉関連施設の建設を極度に拒むと聞きましたが、同じ様なことが有ることを教えて頂き、妙に感心してしまいました。アメリカでは、生活保護を受けている人を日本では考えられないほどに蔑視するのだそうです。……余り極端なことは、ここには書けませんが、参考になるでしょうか。
お仕事中に、お書き頂き有り難うございました。お手をとりました。

お礼日時:2001/08/27 03:16

 経験者ながら自信なしにしました。


 身内にその関係がいる者です…。

 私の経験では、施設のワンフロア自体を施錠して、みなさんが外に出られなくしているところがありました。

 階段には防火扉のようなものがあり、鍵がかかります。
 エレベーターのボタン部分にもフタがあり、鍵がかかります。
 どちらも見舞い人などがフロアに入ってくる分には自由ですが、出ていくときには、見舞い人は看護婦さんに頼んで鍵を開けてもらう必要があります。

 最初に見たときはかなりショックでしたが、そのフロア内に限ってはみなさんは自由に動けるわけで、縛り付けるよりはずっとずっといいなぁ、と思いました。

 ちなみにそこは、「キビシイ」施設ではなく、私の身内もしばらくして別な施設にスムースに移してもらえました。

 なかなか難しい問題だとは思いますが、各施設の、「みなさん」に対する気持ちの問題が大きく影響するのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、誠に有り難うございます。
そうですネ。私が行った施設の痴呆棟は、四角い回廊になっていて、外側が居室で内側がナース・ステーションになっていました。安全のために施錠します。施錠はどこでも、そうするようです。
「精神分裂症の人は、抑制から解放されると自殺する」のだそうです。「内に拘束するものがあり、外に自由であるときに自壊の道を選ぶ……」

要介護老人施設では、ベッドに拘束したり、不潔行為(排泄物を弄る、食する)を防ぐために、鍵のかかるスリーピング・ウェアを着用させる所があります。それに替わるものとして有効な何かを案出しなければ拘束はなくなりませんネ。
施設としては管理責任を問われることになる訳ですから……

お礼日時:2001/08/18 02:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害者差別解消法。平成25年6月、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が制定されました

障害者差別解消法。平成25年6月、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が制定されました

施行は一部の附則を除き平成28年4月1日から。

あと2ヶ月で障害者差別解消法が施行されますが、障がい者を差別する発言をするとどういう罰則がありますか?

罰金幾らですか?

Aベストアンサー

「障害者差別解消法」は、国や自治体、民間企業などに対し、障害者への差別的取扱いを禁止する目的で制定された法律であり、個人の障害者に対する行為については基本、規定されていません。
具体的な内容は、分かりやすいリーフレットが内閣府ホームページからダウンロードできますので、そちらをご覧ください。

 http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai_leaflet.html

 平成28年4月を待たずとも、個人が障害者に対して行う差別発言は、刑法の「名誉毀損罪」もしくは「侮辱罪」を適用し処罰される可能性があります。
 名誉毀損罪は3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金、侮辱罪は30日以下の拘留もしくは1万円以下の科料です。

Q介護老人福祉施設と特別養護老人ホーム

同じ施設なのは分かるのですが、

どうして2つの名称があるのか分かりません。

どのように使い分ければいいんでしょうか?

Aベストアンサー

歴史的に見て、特別養護老人ホームが先にあり、その後
介護保険の施行により、特別養護老人ホームも介護老人福祉施設の範疇に入れられました。介護老人福祉施設には介護3施設と言われる、老人保健施設(老健)、病院における介護病棟が有ります。ですから、特別養護老人ホームは介護老人福祉施設の内の一つの形態で、全部ではありません。今までは、特別養護老人ホームは社会福祉法人でなければ設立が出来ず、一方、老健は医療法人でも設立が出来る、入居期間の違い、所得制限などの違いがありましたが、ゆくゆくは3施設とも「有料老人ホーム」として統一される事に成っています。
つまり、特別養護老人ホームは介護老人福祉施設の中の1形態です。

Q障害者施設のサービス管理責任者の業務の法律的範囲について

質問タイトルのように、障害者施設のサービス管理責任者の業務には法律的な根拠があるはずだと思うのですが、どのような法律が適用されているでしょうか?

Aベストアンサー

障害者自立支援法に基づいて制定された、
「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準」
(平成十八年九月二十九日厚生労働省令第百七十一号)
が、サービス管理責任者の定義(50条1項4号)、責務(59条)、などいろいろ定めてます。

Q介護施設、医療施設、宿泊施設のリネンについて

初めてご質問させて頂きます。介護施設・医療施設・宿泊施設にて使用しているシーツはレンタル品が基本なのでしょうか?またどのようなシーツを使用しているのでしょうか?日々介護等で汚れたシーツをクリーニングするにあたって、下の布団にまでしみてしまうことを考えて安価な防水シーツを製作して病院や介護施設で使用してみてはと考えております。既に国内では色々な防水シーツが出回っているのですが、値が張りますので大量購入には抵抗があるかと思います。
通常のシーツの肌触りで尚且つ安価なものを普及できればと考えております。医療施設や介護施設、宿泊施設の現場に従事されている方々からのアドバイスを頂ければ幸いに存じます。

Aベストアンサー

施設側の立場でコメントします。リネン業者の方、間違いがあれば訂正して下さい。

リネンの洗浄・乾燥・プレス・保管を自前で行うとなるとかなりの設備投資と場所が必要なので殆どの施設・病院はリースのリネンを使用していると思います。宿泊施設も小規模な民宿・ペンションなどをのぞけばリースの方が多いかと。

リースのシーツはくり返しの高圧洗浄に耐えられるように丈夫なフラットシーツ(一枚布のシーツ)が多いと思います。

防水シーツも日常的に使用しますが、同じ業者からリースするのが通常なので、施設側が購入するというのは考えにくい(リースの方がずっとコストが安いので)のではないでしょうか。

ちょっと否定的なコメントになってしまいましたが、防水シーツにたいして品質的に求めるのは
・くり返しの洗浄・乾燥に耐える耐久性
・シワにならず、肌当たりがいい
・安い(ランニングコストも含め)
といったところでしょうか。

現実的にはコストか品質かで差別化が図れるようなものであれば普及すると思います

Q障害者のための無料法律相談。

障害者のための無料法律相談というものはありますか?また、障害者支援団体(相談)というものはありますか?さいたま市に住んでいますが、東京でもさいたまでもどちらでも良いので、知っている方、いましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ひとまず下記にご相談されてはいかがでしょうか。

埼玉弁護士会 〒330-0063 さいたま市浦和区高砂4-7-20  TEL.048-863-5255  FAX.048-866-6544

高齢者・障害者の権利に関するお問い合わせ、ご相談のご予約は
埼玉弁護士会 高齢者・障害者権利擁護センター
〒330-0063 さいたま市浦和区高砂4-7-20
電話 048-863-5255 FAX 048-866-6544 までご連絡ください。
予約受付 毎日 午前9:30~午後4:00(土日、祝祭日を除く)

参考URL:http://www.saiben.or.jp/person/person.html

Q札幌で要介護2の老人が利用できる美容室を探してます

札幌市手稲区内で要介護2が利用できる美容室を探しています
歩行が困難で腰骨に異常があり腰痛があります

車椅子が利用できて“老人に対応できる美容室”をさがしています
家庭訪問で対応できる美容師さんでもかまいません、(室内に洗面台が有ります)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。手稲区ではありませんが、下記URLで訪問美容サービスがあります。
問い合わせてみてはいかがでしょうか、あとは手稲区の地域包括支援センターにご相談されるかでは?
ご参考までですが。

参考URL:http://www.miute.com/index.html

Q障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)の溶け込み版を探してます

タイトルの通りですが、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)の全文を紙ベースで一冊にして持ちたいです。法律の一部改正などで、追加になったものを別でプリントアウトするのではなく、追加分も含めた、いわゆる溶け込み版を探しています。
自分なりに探しましたが見つけられませんでした。
どなたか見つけられる方がいらっしゃればお願いしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法令データ提供システムが便利です。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17HO123.html

Q要介護3がいっきに要支援2になった事で納得がいきません

86歳の義母は昨年の暮れに脳卒中で倒れ 4ヶ月のあいだ病院や介護老人保健施設でリハビリに励んでおりました。
 今は退院して居宅介護になり主に義父が世話をしています。
病院にいる間申請をし介護3の認定を受け 家に帰ってから 訪問看護や通所リハビリなどのサービスを受けていましたが 次の申請では一気に要支援2になってしまいました。
病院にいる時より少しは 歩けるようにはなっていますがそんなに変わっているようには見えません。
市役所の方が来られ いろいろと質問されましたが 義母は気丈で 生活面の事で義父に迷惑がかかることをおもい 自分でできる事は 不自由な体に鞭打って
頑張って動いています。
したがって 生活面での自立ができているように取られたのかもしれませんが 実際には 耳が遠いうえ記憶力など何回も言わなければ覚えないし  体も日によって動けないなどむらがあります。
ケアマネージャーさんやリハビリで通所していた保健施設も変わらなくてはならなくなり 義父もショックです、
次は8月に申請があります。
 市役所の調査員さんに 主にどのように伝えればわかっていただけるのだしょうか? どうかよろしくお願いいたします。

86歳の義母は昨年の暮れに脳卒中で倒れ 4ヶ月のあいだ病院や介護老人保健施設でリハビリに励んでおりました。
 今は退院して居宅介護になり主に義父が世話をしています。
病院にいる間申請をし介護3の認定を受け 家に帰ってから 訪問看護や通所リハビリなどのサービスを受けていましたが 次の申請では一気に要支援2になってしまいました。
病院にいる時より少しは 歩けるようにはなっていますがそんなに変わっているようには見えません。
市役所の方が来られ いろいろと質問されましたが 義母は気...続きを読む

Aベストアンサー

 そうですかー。現在の調査員が行うチェック用紙ではそのようなケースが多々あります。また、調査員ではなくその調査をチェックする認定審査会という会が1つネックなんですよ。審査会メンバーによっては判断が異なるケースがありますのでそのような感情はまったくもたない審査会ですからまったくこまりますよ。ただし納得いかない場合は不服申し立て申請をしたほうがよいですよ。市役所に行って相談してみてください。施設側もこの4月からの対応に困っていますよ本当に厚労省はなにやってんだが

Q精神障害者の兄の預入施設保証人なのに、兄を見捨てて逃亡するのは法律上罪ですか?

精神障害者(軽度)の兄を持つ友人がいます。その友人は、精神障害者の兄が施設に入っているのですが、施設などに連絡も無しで遠方に逃げようかと本気で言っています。
兄弟は扶養義務が無いとのことで、『実際何の連絡も施設にしないで逃亡することは法律上罪にならない』と、以前こちらのサイトで教えてもらったのですが、どうも両親が高齢のため、友人が保証人になっているとの事です。

保証人になっている場合に、何の連絡も施設にしないで逃亡することは、罪になるのでしょうか??
罪にならなくても、どういうペナルティがあるとか、どうか教えてください。

友人に実際の法律を教えてあげたくて質問しました。どうかよろしくお願い致します

Aベストアンサー

民法 第877条
『直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養する義務がある。家庭裁判所は、特別の事情があるときは、前項に規定する場合のほか、3親等内の親族間においても扶養の義務を負わせることができる』

この規定は、まさしく友人の言っていることを否定しています。


民法 第446条
主たる債務者が債務を履行しない場合に、その者にかわって履行すべき債務(保証債務)を負う者を保証人という

保証人となっている以上、施設にはお兄さんの代務者になるようですね。

Q介護保険施設と医療保険施設について

介護保険施設と医療保険施設の違いが分かりません。
また、その各々の施設の目的と役割および位置づけの違いのついて教えてください。

Aベストアンサー

>>医療保険施設というものは、すべての病院を指すと解釈してよろしいですか?

#1です。
すみません、言葉足らずでした。
厳密に言えば、医療保険施設という言葉はないのではと思っています。
ご質問が「介護保険施設」に対して「医療保険施設」ということだったので、介護保険に対して医療保険=病院であると思いました。
介護保険施設は入所施設ですので、#1でお答えした病院の意味合いは「入院設備を備えた病院」ということです。

ただし、介護保険施設のうち介護療養型医療施設は介護保険適用のベッドと医療保険適用のベッドが併設されていることが多いので微妙です。
これについてはちょっと説明しづらいので、よろしければ下記の参考URLをご参照ください。

参考URL:http://www.kamimachi-hp.or.jp/kaigo.html


人気Q&Aランキング