プロが教えるわが家の防犯対策術!

打ち上げに成功、ドッキングに成功と、報道は成功をいう言葉を多用しています。
成功って、成功でなければ失敗ですよね。
失敗とは人命が失われるということですよね。
なんか成功という言葉に違和感があるのですが、外国語では何と表現してますか?

A 回答 (4件)

> なんか成功という言葉に違和感があるのですが、外国語では何と表現してますか?



「ドッキングに成功した」という英文記事などを見ますと、successfully(正常に、無事に、うまく)という言葉がよく使われているようです。
ここで、英文和訳のテクニックを思い出してください。品詞転換して訳すという技がありますね。ご存知ない場合は「翻訳 品詞転換」などで検索してみてください。
そのテクニックを使うなら、副詞のsuccessfullyを動詞の「成功した」に換えて、「無事にドッキングした」を「ドッキングに成功した」と訳すわけです。

successfullyは「成功裡に」という意味ですが、今どき成功裡(成功裏)なんて硬い言葉はあまり使いませんよね。「正常に、無事に、うまく」と訳すほうが、こなれています。しかし、それを品詞転換して動詞的に訳すと「成功した」の多用になってしまうわけです。
そんなこんなを経て、翻訳じゃない記事でも「成功」を多用するようになったのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう理由なんですね。
成功しなかったらどうなったのかとつい考えてしまっていました。
クルードラゴンの場合は。記事をみたとき、
脳内で作業はうまくいったって置き換えればよさそうですね。

お礼日時:2020/11/18 15:43

「失敗=人命が失われる」と言うことではありません。

 アポロ13号はトム・ハンクス主演の映画でも有名ですが、月面着陸には失敗したものの、人命が失われることはありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アポロ1号は3人が焼死しましたね、

お礼日時:2020/11/17 21:04

日本語って比較的動詞を大事にしない。


文章でも最後の方にあるし、動詞の意味より ある?なし?の方が重い。

英文では、
successfully 何某・・・
complete 何某・・・
achieve 何某・・・
と言うところの、何某が消えてるんじゃないでしょうか?

僕もラーメン! と似てる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何某が消えてると考えればいいんですね。
適当な表現がないんでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/18 15:46

英語圏のニュースでは、軽々しく成功とか失敗とか言わないみたいです。

あまりサクセスとかファイラーとか見たことがありません。

英語圏のニュースでは「ドッキングした」「着陸した」「打ち上げた」とか、事実だけを淡々と告げるのが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そういう表現なら違和感がないですね。
日本の報道はどこもつるんでいると思うぐらいいっしょですね。
翻訳のソースが共通なんですかね。

お礼日時:2020/11/17 20:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング