新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

誰かが自虐ネタが不快だとか誰も傷つけない笑いをとか言い出したおかげで自分の武器を否定された芸人がたくさんいますよね。彼らはこれからお笑い界から淘汰されるんですか?それともお笑い界のほうが先に廃れるんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

ここ70年のお笑いはテレビラジオ専用のマスメディア芸だったので、


ネットの個人主義の先は、好きな人間だけに披露する大衆演芸だった時代に戻るだけです。
    • good
    • 1

ついひと昔前まで、いわゆるオカマというキャラをいじられることで人気者になってた人も数人いましたけど、今じゃ、美容に特化したIKKOさんと番組仕切りのうまさでマツコデラックスぐらいしか今は出ていませんよね。


たまに出演してもそのあたりをひけらかして笑いをとるのはNGになったみたいで、誰もそんな発言もないですね。そういった出演者が少なくなったのも、そこがいじれないから廃れていったと見るべきでしょう。

まあこの人たちは別にお笑い芸人じゃないから、質問とは無縁ではあるけれど、何年前でしたっけ?盲目のピン芸人がその盲目を自虐ネタにして、あのときは確かグランプリ獲っちゃったような記憶がありますが、あの芸人は今はどうしているんでしょうね。
自分のことだから安易に周囲も受け入れちゃったみたいですけど、考えてみれば、当然のことですが盲目は彼だけじゃない。視聴者のなかにだって盲目の人はいるわけで、自分のことを笑われているようで嫌だった人もいたでしょうね。
今も芸人しているとしても、もう自虐ネタはNGになっているかもしれませんね。グランプリを獲ったのに、全くTVに出ていないというところからしてもわかりますよね。

いずれにしても芸人だったら、別のネタを探して、それでやっていくしかないでしょうね。それができなかったら、廃れるしかないでしょう。

しかし、トレエンなんて平気で「ハゲ」という自虐ネタで今も君臨してますけど、ハゲで悩んでいる人については別扱いなんでしょうか?
年を取ってハゲるのは男の人は殆どですからいいとしても、若ハゲとか、女性でハゲてしまっている人なんかには嫌なネタなんじゃないかとも思うんですけどね。
    • good
    • 0

確かに、自虐ネタは気をつけないと、傷つく(障碍者の方など)人が


出ます。

しかし、本来、お笑いはギリギリの所を責めなければなりません。
1番さんの、仰っている事に同意です。

つまり、映画のように、お金を払ったり、手間を惜しんだり
する人が見る時代になれば、お笑いは、本来の意味で
復活すると思います。

つまり、見たい人だけが見れる世界です・・・。
    • good
    • 0

淘汰されるでしょうね。

世の中、劣っているものは、淘汰されます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング