創価学会は
日本や外国にいっぱい会館を作ってますよね
みんなすごい立派でキレイな建造物です
アメリカ(?)にできた創価大学も すごいです

そこで思うんですけど
そんなところにお金を使うべきなのでしょうか?
細かい部分で言うとお供え物のお金も
会館全部を集めれば結構集まると思うんです

それだけの資金があれば
もっと色んなところで役に立たせることが出来ると思うんですが...。


もう一つ気になる事は池田先生が太っている事(失礼)
やっぱ良い物をたらふく食べてるんでしょうか。
飢えに苦しむ人を救うって人が。

これを読んで不快感を感じたのなら
すみません
創価学会に対して敵対心を抱いているわけじゃないです
自分が創価学会に属しているだからこそ
そういう部分 気になるんです

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

久しぶりに覗いてみたら、私に関してもいろいろと出ていましたが、momoironozouさんも勉強になったやら、困惑したやらでしょうね。


ついでですから、レスポンスを!
私は信仰に基づいてなど、行動しておりません。
創価学会で出来るはずの行動をしていないことに腹を立てているんです。
そのくせ(あえてこういう言葉を使いますが)池田「先生」はこういう勲章をもらっただとか、だから非難は当てはまらないのだとかと弁護(?)する人とか必ず登場しますが、発言する当人に「あなたは実際に、創価学会が標榜する世界平和のために、何をしているの?汗を流しているの?お金を使っているの?池田「先生」がいう、外へ出ろと言う言葉をどのように受け止めているの?」と伺いたい。あなた自身が直接池田「先生」のように活動していますか?直接!
学会からまわりまわってというのは無しよ!

最近の聖教新聞に「国連難民高等弁務官事務所」だっけ?の広告で、世界中の難民に対しての寄付募集を訴えていましたが、学会員は応じましたか?
応じた人は、ナゼ?応じなかった人はナゼ?聖教新聞に出ているから信用できるでしょ。それぞれ理由があるでしょう。
私は、あなたが判断したその「理由」が、あなた自身の隠れた本心だと言っているのです。

私が、池田「先生」の行動を取り上げるのは、池田贔屓だからではありません。学会員にとって一番インパクトがある話題だからです。むしろ嫌みで学会員に対して取り上げているのです。この嫌みは学会員だとわかるはずのものです。
共産党もそう、創価学会もそうだけど、「我々はこういうことをしました」と宣伝すると、ここの投稿のように「実際はこうだったじゃない」という告発を受け墓穴を掘るのですから、内部だけの自慢話にとどめておくべきです。
私が言いたいのは、団体に属しているから何かをやっていると「自己満足」していませんか?ということです。
最後に、私の寄付行為ですが、こんな事は自慢にもならないことで言いたくなかったのですが、「身近な例」ということで出しただけで、家族にも秘密にしていることです。自慢ととらないでね。
    • good
    • 0

回答を読んでいて思ったのですが、池田先生が海外から沢山勲章等を貰っていてすごく偉い人だと思っている方が居られるようですが、私の上司は、ロシア等海外から来られ、最後には是非我が国(地方)に来てください、勲章等を授けたいと言われましたが、1度もその地に行くことはしませんでした。

池田先生は立派な方かも知れませが(すみません合ったことがないもので)私個人は上司の方が立派だと思いますし、尊敬もしています。
    • good
    • 0

久し振りにのぞいてみたら


懲りずにやってますね
学会攻撃を
でもね学会に対する質問はここでしないで
創価学会のホームページでしてくださいね
直接の方が確実な答えを得られるでしょう
第3者から見れば非常に無意味なアップの
仕方だと思いますよ

この回答への補足

****回答者のみなさまへ****

あまりに路線からハズレ
あまりに熱い回答ばかりで
私の手に負える規模の問題じゃなくなってきたので
質問を締め切ろうかと思ったのですが
そんなシステムで 
お互いの主張したい事が言えなくなってしまうのも
どうかと思います

学会員の意見も大切だと思うし
学会員じゃない人の意見も大切だと思います
だから この質問は
しばらくこの状態にしておくことにしました
何日か経って 意見がでなくなったら
それから締め切ろうと思います

だから momoironozouに気を使わなくて結構です
言いたい事をぶつけてください
でも トゲのある言い方は正しくても正しくなくても
素直に聞き入れにくいので控えてくださいね

では 失礼します

補足日時:2001/08/24 00:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そっか。そうですね すみません気付きませんでした
ここでは学会に対してもそうですが
組織単位になるとすごいぶつかり合いになりますね
まさか これほどとは思わなかったんです
これから何か質問があったら学会のHPですることにします

最後に言っておきますが
別に私は学会に文句を言いたいわけじゃないし
学会員に不快に思わせたいわけじゃないんです
(結果的に不快に思わせてしまいましたが)
私は創価学会に属していて良かったと思ってます

不真面目な学生部でした。

お礼日時:2001/08/24 00:00

hanatareさん、



>多くの日本人の「正月は神社へ初詣、結婚はキリスト教
>葬式は仏教で」という節操のない宗教観こそ
>おかしいと思いませんか。

わたくしもごたぶんに漏れず、結婚式は神式、大念仏宗の檀家、愛読書は遠藤周作ですが、それこそ人の勝手、誰にも迷惑をかけていない。ところがあなた方の聖教新聞の拡販時期ときたら、頼む、頼むの一点張りで結局うちの家内は数回聖教新聞をとりましたよ!

>また、ボランティア云々という発言もありますが
>あの阪神淡路大震災の時、創価学会の青年部が
>どういう活動をしたか皆さん知っていますか。

知ってます、知ってます。コピーサービスをやってるお店で、店番をやっている時、コピーをとったお客さんが、創価学会員。わたくしにまでそのコピーを見せてしゃべりかけてくる。そのコピーの内容が、阪神大震災で如何にして創価学会は、ボランティア活動を展開したかというものでした。それを結構自慢げにわたくしに見せるわけ。
この人らにとってボランティアは、宗教団体としてのいい宣伝材料に使われてると心のなかでちょびっと軽蔑しました。

>金貼りの豪華な部屋をあなたは
>本当に見たことがあるのですか。
あなた方が嫌う雑誌の報道ですよ。聖教新聞に載る「日蓮正宗」のお坊さんに対する罵詈雑言より、よっぽど冷静に報道された記事でした。他でも書きましたが、完全に学会員を装って内部を取材するぐらいの記者魂を持った人ぐらいまだ日本にはいますよ。
    • good
    • 0

>momoironozou 様に迷惑がかかるといけないので、別質問を立てられてはどうかと思います。



ご忠告感謝致します。>fuji1様
大変失礼致しました。>momoironozou様
ただ、私の意見が変わらない以上別質問を立てても無駄でしょうから止めておきます。

尚、fuji1様より頂いた質問のみこちらで回答させて頂くことをお許し下さい。

>親が入っている宗教を子供が継承するのは異常ですか?

異常ではありませんが程度の問題はあると思うのです。
(異常ではないことに問題がある様にも思っています)
その人の一生を変えていく程の影響力を持つ教義を幼少から教え込むのはどうかと思います。
全く次元が違うので創価学会の方はお怒りになるかもしれませんが、極端な例の一つとして出させて頂きます。
例えばオウム信者の子供が入信させられることについて肯定できますか?

>お祭りで子供みこしを担ぐことや、正月の初詣に連れて行くのは、もってのほかという考えでしょうか。

それらの行動は入信することを意味してはいないと思うのですが。
敢えて曲解されているとしか思えません。
尚、私は墓参りも欠かしませんが宗教的な義務で行っているわけではありません。
亡くなってしまった人をいつまでも忘れない様に、また、忘れないよ、という思いを込めて行っているに過ぎません。
クリスマスには子供にプレゼントをあげます。
節操がないと言われそうですが、私はそれで良いと思っています。
これらの行事が入信していてその宗教に賛同していないと行ってはいけないと言われれば即刻止めますしね。
私はこと宗教的行事に関して節操のないところが日本人の美点だと思っています。
宗教に寄りかかって生きていない証拠だと思いますので。
以上です。
    • good
    • 0

momoironozou 様へ。


natural 様との対話用にこの質問を借ります。

natural 様へ。

一点お尋ねしたいと思います。

>>幼少の頃入会し

>幼少の頃親御さんの手により入信したのではないですか?
>私はこれがもっとも納得できません。
>信仰は個人の自由ですが、まだ物事の判断の付かない子供を何故入信させるのでしょう。

についてですが、親が入っている宗教を子供が継承するのは異常ですか?

>本人に大人の考えが出来る様になってから

というのであれば、お祭りで子供みこしを担ぐことや、正月の初詣に連れて行くのは、もってのほかという考えでしょうか。
これらは、小泉総理の行動以上に宗教的儀式と思われます。
ぜひお尋ねしたいのですが、momoironozou 様に迷惑がかかるといけないので、別質問を立てられてはどうかと思います。
    • good
    • 0

いくつか言い忘れたことがありましたので追加です。



>当然健康には留意されているはずです。

健康に留意されている方は肥満にも注意すると思いますが?

>幼少の頃入会し

幼少の頃親御さんの手により入信したのではないですか?
私はこれがもっとも納得できません。
信仰は個人の自由ですが、まだ物事の判断の付かない子供を何故入信させるのでしょう。
しきたりでも何でもそうですが、物心ついたころから聞かされてきたことには人間誰しも盲目的に従ってしまうところがあります。
子供の頃からその宗教の素晴らしい風聞ばかり聞かされてきたら盲目的に信じてしまうでしょう。
入信させるにしても本人に大人の考えが出来る様になってから勧めるべきです。(勿論本人の判断を優先して)
それが出来ないのなら「思想」云々と偉そうなことは言わないことです。

例を一つ出しておきましょうか。
私の先輩である宗教に一家で入信していた方がいらっしゃいました。
その方は親の言葉を信じ、子供の頃から宗教の活動に積極的に参加されたそうです。
しかし大人になるにつれ矛盾や感覚の違いを感じる様になり脱会しました。
ところが子供の頃から教え込まれた宗教上の禁忌やしきたりが抜けず、大人になった今も苦しんでいます。
これをどう思いますか?
    • good
    • 0

>強引に入会を迫ったり寄付金を募るようなケチな団体ではありません。



私は現にそういう事実を知っていますが?>hanatareさん
事実最近私も病気を理由に勧誘されましたし。
それもその人が直接知って知るわけではない「奇跡」の載っている学会の会報の様なものを持参で。

kensakuyaさんに述べたことの繰り返しになりますが、何故宗教なんですか?
世の中を良くするためにはボランティアの方が確実ですよ。
    • good
    • 0

>創価学会を正当に評価しようとする方が 少ないのか、非常に残念です


なぜそう言い切れるのか分らない。

> 海外の方々に大変失礼です。
なぜだか分らない。

> 創価学会の青年部がどういう活動をしたか皆さん知っていますか。
知るよしもない

> 伝聞・風聞だけで理解しようとしないでください。
なぜ?

> 一般的な公共施設と同じ様に機能的に作られていると思います
そうは思えない

> それがあなたの思想信条にどう影響するのですか。
開き直りですね、主旨とずれています。

> 太っているから信用できないなどというのは全く笑止千万ですし
そうは思えないし、そうとられる理由はある。

> まだまだ、語ればきりがありません。
何も語ってはいない。
何の説明にもなっていないですね。


現に不愉快な体験をしたという人がいるのにそれには触れず、客観的事実に基づいて冷静なものの見方とをしようとしないのでは誤解を招いても仕方ないのでは?

私も創価学会に対して敵対心を抱いているわけじゃないですが、その程度なんでしょうか学会員の知識、見識は。
    • good
    • 0

これまでの回答者の皆様へ



私は、幼少の頃入会し37年経った
現在も活動を続けている平凡な会社員ですが
皆様の発言を読んで、どうして日本では
創価学会を正当に評価しようとする方が
少ないのか、非常に残念です。

特に池田名誉会長が海外から数多くの名誉学位や
受賞をされていることについてその大学や機関に
寄付金を出したから等といわれるのは海外の方々に
大変失礼です。

また、ボランティア云々という発言もありますが
あの阪神淡路大震災の時、創価学会の青年部が
どういう活動をしたか皆さん知っていますか。

週刊誌やマスコミの報道または人からの伝聞・風聞
だけで理解しようとしないでください。
会館だって決して華美ではないです。
一般的な公共施設と同じ様に機能的に作られている
と思います。
金貼りの豪華な部屋をあなたは
本当に見たことがあるのですか。
それがあなたの思想信条にどう影響するのですか。
もし、その部屋が掘っ建て小屋であればその宗教を
信じるのですか?
皆さん創価学会は開かれた宗教です。
是非、直接近くの会館へ出向いてみてください。
強引に入会を迫ったり寄付金を募るような
ケチな団体ではありません。

さらに、池田名誉会長が太っているから信用できない
などというのは全く笑止千万ですし、人権侵害も甚だしい
と思います。かつて池田名誉会長は結核をわずらったことも
ある方で、皆さん同様、当然健康には留意されているはずです。
私はそんなことで、自身の生き方や思想信条を
決定したくありませんし、決定した覚えもありません。
要は、その宗教が本当に現実の生活の中で力があるもの
なのかどうかが一番重要なのではないでしょうか。

多くの日本人の「正月は神社へ初詣、結婚はキリスト教
葬式は仏教で」という節操のない宗教観こそ
おかしいと思いませんか。
葬式の戒名の善し悪しでその人の成仏が決まる
なんておかしいと思いませんか。

まだまだ、語ればきりがありません。
とにかく、もしあなたが現役の学会員であれば、
批評家にならずに懸命に活動してみてください。
宗教は実践です。行動です。また、もし学会員でなければ
機関紙の聖教新聞等を読んだり、会館で行われる会合に
参加してみてください。必ず、何かがつかめるはずです。
皆様の創価学会への認識が少しでも変わられることを
期待しております。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ