プロが教えるわが家の防犯対策術!

22年前に母が借りたお金。

私がまだ赤ん坊の頃、母は働くことができなかったため、一般の金融に趣味に使うため、お金を借りた経験があります。

それから現在に至り、未だにお金を返せてないことが成人してから知りました。

法律事務所から「一度、相談しましょう。」と、はがきが来ました。

病気しがちな母を見てると早く解決しなきゃと思ったりするのですが、こういった場合、どうしたら良いでしょうか。

元金と利息を支払わなければならないのでしょうか。
こういった内容に詳しい方、ぜひご回答お願いします。

私はまだ、学生なので詳しいことを聞きたいです。

A 回答 (4件)

22年……ですか?



過去5年間に、一円たりとも支払いをしていなかったり、債権者(金融会社など、母親がお金を借りた相手)に何らかの連絡(返済についての話など)や接触をしていないのであれば、時効が成立し、『時効の援用』が可能になります。

ただし、金融会社の場合は5年、個人の場合は10年と定められており、なお且つ、相手が裁判を起こしていない場合に限られます。

相手が裁判を起こしていたり、5年なり10年なりの間に、1円でも返済していたり、督促や電話などに対して対応していた場合、その時点でリセットとなり、再び5〜10年音信不通を貫くか、返済しなければならなくなります。

詳しくは、『時効の援用』でネット検索してみて下さい。

専門家に対応してもらった方が確実ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
私は4月から教員になるので母親のことが気がかりでした。

色々考えてからまた行動しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/20 19:39

借りていたことが事実で、法律事務所が本物なら、法律事務所と相談するのが一番です。


質問者様に返済義務はありませんので、質問者様が話を進めてはダメです。
立ち会うのはいいですが、基本的にはお母様に任せましょう。
金額と法律事務所の態度によってはお母様も弁護士の助けを借りた方がいいかもしれませんが、まずはいくら借りているのか、ですね。

余談ですが、法律事務所や公的機関の名を借りてありもしない借金の返済をせまる詐欺も存在します。
万が一、借りた覚えがないのなら、無視すすか警察に相談して下さい。
    • good
    • 1

5年という時効があります。



5年間相手と一度も連絡をとっていないのであれば時効の援用で借金を無効にすることができます。

法律事務所は疑わしいですね。

お母さんに聞いてみてください。「5年間連絡とってましたか・・・。5年間相手から連絡あって無視してましたか・・・」と。
「22年前に母が借りたお金。 私がまだ赤ん」の回答画像2
    • good
    • 1

法律事務所と相談するのが一番ですね。


払い過ぎている可能性があります。
場合によっては、戻ってくることもありますよ。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング