プロが教えるわが家の防犯対策術!

養育費の未払いなのですが、もう支払いがありません。職場も転々としているようなんですが、こういう場合も強制執行って難しいのでしょうか?

A 回答 (7件)

強制執行をさせないために、職場を転々としてるの、見え見えですよね。


もうこういう人は個人でやり取りしても、無駄ですよ。しっかり専門家の力を借りて支払ってもらった方がいいと思います。
ユナイテッドローヤーズ・シンイストワール法律事務所さんは養育費の未払い問題をしっかり専門家です。
相談者第一で仕事をしてくれるので、安心してお任せできますよ。
ここはきちんと相談して、しっかり支払ってもらいましょう。
    • good
    • 0

今は、行政介入してくれる仕組みなども出来ているので、相談してみました?

    • good
    • 0

支払えないのか


支払う気が無いのか
強制執行できるのか、できないのか
それは情報が無いとわかりません。

養育費の支払いは
口約束ですか?
離婚協議書を公正証書にしているとかですか?

口約束なら
一度話し合って公正証書にする
家庭裁判所に養育費請求の調停を申し立てする事からしたらいいと思います。

公正証書や確定判決、調停調書などがあるなら
給料の差押えなどの強制執行が可能です。
    • good
    • 0

https://ricon-pro.com/columns/473/

に依頼したらいいよ。
    • good
    • 0

まず、法テラス等に相談してください



裁判をして、相手の財産を差し押さえます
まあ、相手にも生活がありますので一度に全額を一気に、差し押さえることはできませんが

相手もどこかで働いてるはずなので、その給料を差し押さえます
裁判の手続きが完了すればその会社からあなたに対して振り込みが行われます
    • good
    • 0

いいえ



行方不明で無ければ

減額で応じたり、職についたら、せっせと払ってます。

私の友達は、馬鹿息子の代わりに親が払ってます。
    • good
    • 0

↓引用


弁護士に相談するべきですね。


養育費の未払いによる給料の差押えについては,法律で,給料(税金等を控除した残額)の2分の1までが,差押えの対象になると定められています。

 仮に,未払いの養育費が100万円で,税金等を控除した後の給料の金額が24万円の場合は,1か月に差し押さえができる金額は12万円となり,これが100万円に満つるまで,毎月,相手方(債務者)に給料を支払っている会社等(この会社等を「第三債務者」といいます。)から,債権者(あなた)に支払われることになります(税金等を控除した後の給料の額が66万円を超える場合は,以下の例2を参照してください。)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング