在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

33歳(女)婚約中です。

私の両親には少し前に結婚の挨拶ができています。
彼のご両親への挨拶は来年1月、顔合わせは3.4月、入籍は5月を予定していました。
(仕事やご両親の都合がありこのような予定となりました)

ですが、ここにきてコロナ第三波がやってきて、今後どうすればいいのか悩んでいます。

私たちは大阪に、彼のご両親は中国地方、私の両親は関東に住んでいます。
彼の実家には高齢のおばあさまも住んでいるので、彼のお母さまからは心配されています。

ご挨拶はしっかりしたいのですが、オンラインも致し方ないか…と彼とは話しています。
お土産は別途郵送してオンラインでご挨拶するか…

同じように顔合わせもどうなることかわかりません。これもオンラインという形をとってもいいのでしょうか?

結婚自体には両家とも賛成してくれていますので、入籍や同居は予定通りに行うつもりです。

結婚式もどうしていいかわかりません。バージンロードを一緒に歩くのを父はずっと楽しみにしていたので、家族・親戚婚程度の規模でと話してはいますが、時期も定められません。

コロナが終息してから考えようと言えればそれが一番なのですが、年齢的に入籍後はできるだけ早く妊活を始めたいと思っています。

コロナが来年にはある程度終息すると仮定して結婚式の準備をするべきなのか、何年もかかると見越して先に妊活に入り、妊娠中や出産後で式はいいと思うべきなのか…けじめとしては妊娠前に式をあげたほうが両親の気持ち的にはいいんだろうな等…いろいろ考えてしまっています。

彼は「結婚式の主役は君だから、どんな式にしたいとか、妊娠する前がいいとかあるならその希望を最大限かなえてあげたいよ」「でも体のことを考えると早めに妊活をしたいよね」と私の意思を尊重してくれます。(もちろんすぐに妊娠できないという可能性もあると思っています)

何を優先するのが良いかわからなくなってしまいました。
みなさまだったらどうするか等でもかまいませんのでアドバイスいただけると幸いです。

A 回答 (2件)

こんにちは、ご相談拝見いたしました。


まずはご婚約おめでとうございます。このご時世の中でも前に進まれるのは、大変素晴らしいことだと思いますよ(^^) ちょうど同じようなご相談をいくつかお受けしておりますので、私なりのアドバイスをさせて頂きたいと思います。

大事なことは、コロナに振り回されないことです。結婚や入籍は二人の気持ちも大事ですが、タイミングも大事です。それを逃すとせっかくのお話がなくなってしまう可能性もあるからです。

「そんなことで気持ちが変わるようではダメだ」といった意見は詭弁で、人の気持ちがいかに変わりやすいかは、世の中の離婚率が証明している通りです。今大事なことは、このお話を大切にゴール(結婚)まで辿り着かせること。そして、その先の結婚生活をお互いに頑張っていくことです。そう考えますと、

> 結婚自体には両家とも賛成してくれていますので、
> 入籍や同居は予定通りに行うつもりです。

私は大賛成です。「コロナに振り回されない」とは、お二人がお決めになった結婚、入籍のスケジュールを変えないことです。

1.絶対にしなければならないこと。→入籍、同居。
2.できればした方が良いが、なくても良いこと。→顔合わせ、結納

このようにして考えると、省略できるものがわかりやすいです。そして、結婚式も人によっては「なくてもいい」「後回しでいい」となるでしょうが、私は結婚式は「絶対にやった方が良い」とお話しています。してみたらわかりますが、親族の前で式をあげ、その姿に喜び涙してくれる肉親の姿が、後の苦しいときの励みになるのです。

また挙式を後回しにすると、私が多くの皆さんを見てきた経験上、ほぼ流れると思った方が良いです(苦笑) 以上を踏まえて、私は、

・入籍や同居は予定通りに行う。
・親族だけの小規模な結婚式を行う。

この2つを軸にお勧めになるのが良いと思いますよ。
とても素敵な彼とのご縁、大切にしていきましょう。
コロナに負けず、これからも頑張ってくださいね。応援しております(^^)
    • good
    • 3

専門家紹介

専門家プロファイル_恋愛相談師マーチン

職業:男女問題アドバイザー

作家・恋愛カウンセラー

2000年開始のサイト「マーチン先生の恋愛教室」にて17年間、のべ1万人を超える相談実績を持つ恋愛相談のプロ。実践派のメルマガ「マーチン先生の恋愛教室」は発行歴16年、読者数約17000人。また34歳にして東証一部上場企業/トランスコスモスの相談役に就任した経験を持つなど、高度なビジネス視野も併せ持つ。

■著書
・相手の気持ちを離さない「秘密の恋愛ルール」/大和書房
・30歳からもう一度モテる!大人の恋愛成功法則/DHC
・愛される女性は「気づかい」がうまい/三笠書房
・モテる男はこう口説く!/PHP研究所 他、計20冊以上。

■掲載雑誌
・JELLY/steady./anan/GLITTER/With/MISS/ViVi/毎日新聞 他、計30誌以上。

■TV・ラジオ出演
・TOKYOMX:5時に夢中!/フジテレビ:ノンストップ!、結婚しようよ、知的一級河川バカの河/NTV:行列のできる法律相談所/TV東京:純愛果実等。
・FM-FUJI:マーチン先生の恋愛マスター塾/TBSラジオ:ストリーム/東京FM:Tapestry等。

詳しくはこちら

専門家

「年齢的に入籍後はできるだけ早く妊活を始めたいと思っています。



の年齢的に、が引っかかります。

華原朋ちゃんとか浜崎あゆあたりは、あなたより年齢が上なのに出産されていますよね。

あなたの体力などの理由で子供を生みたいための結婚なら、何も半年後の5月でなくいますぐでも良いのでは。

あと、結婚までの準備が親御さん都合で何ヶ月もの長丁場になるのが、自分には理解出来ません。

なんだか、急な葬式があればすぐに駆けつけるけれど、結婚の顔合わせはいつでも良いといいますか、先伸ばしで良いように思われていませんか。

あなたは妊活を早めて、式は後まわしでも良いかもです。

「妊娠中や出産後で式はいいと思うべきなのか」

に賛成します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング