始めまして27歳会社員(男性)です。
近々現在勤めている会社を辞め同僚と2人で
有限会社を起こす予定です。

起業にあたり、資金や運営費などいろいろ問題があるのですが事前に運営費用を概算してたときにその中に人権費
というものが当然あるかと思いますが
1:給料
2:保険・年金
3:福利厚生

の3つについてどのように概算すれがいいのかわかりません1の給料については1ヶ月に暮らせる分で1人手取りで20万を最初の目標とした場合は
20万×2人=40万となりますが
2、3の計算はどのように
なるのでしょうか?

またお話が変わるのですが、正直言って毎日が起業すべきかどうかを悩でおります、今回あきらめたとしてもまた
いつか同じことを考えるので今度こそは起業する予定ですが、同じような境遇のかたで起業されたかたに月並みな質問ですが

起業してよかったですか?

以上よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 質問の回答です。


20万円の報酬をもらう場合の、会社側の支払総額です。226070円の内訳ですが、200000円はあなたの役員報酬、26070円が社会保険事務所に納めます。もちろん前にも書いたとおり20万円から源泉徴収されますので、手取りでは16万円ぐらいになります。(ご存じでしょうが、社会保険料は事業所と報酬受け取り者と折半です。)ですので純粋に人件費とは226070円です。
社長といえども、給料取りです。もらった給料から保険料年金税金をあなたが支払います。
わたしも会社員の時、おまえに払っている給料と同じくらいコストがかかってるんだぞ!といわれていました。
確かに経費を純粋に社員数で割ると、給料の2~3倍の経費がかかっている計算になりますが、人件費とは違います。事業計画での人件費とは違います。
車代、ガソリン代、交通費、通信費、事務所経費、etc、これらは人件費と違います。(従業員が入ってきたら、そう言って カツ!を入れましょう)
私の場合給料はほとんど使いません。
家、車、携帯、パソコン、通信費、交通費、交際費、はすべて会社持ちですので、自分で出すのはほとんどありません。
本当はいけないことですが、社員がいないためか会社の財布と自分の財布をなかなか区別できません。(区別できるのは、帳簿だけ)
蛇足ですが、節税のためにもしアパート暮らしなら、会社で負担して社宅として使えば、会社も役員も節税になりますよ。
書店で、総務経理がわかる本がありますので、買って読まれるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答大変ありがとうございました。
良く理解できました。
これからいろいろ大変だと思いますが
頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/19 22:29

 この質問での人件費とは、起業されるお二人の役員報酬のことでしょうか。


ちなみに私の場合を書きますと、報酬額20万円の場合、健康保険料(27歳ですので、介護保険なし)17000円の半分の8500円、厚生年金保険34700円の半分17350円、児童手当拠出金220円(事業主のみ)で、事業所負担は合計で、26070円です。
従業員がいませんので、雇用保険、労災保険は不要です。
ですので、20万円の報酬で事業所の支払総額は、226070円です。
社長と無報酬役員だけですので、福利厚生はなし。私のような小規模事業所に福利厚生費、接待費というのは私の飲み食いの代金だけです。ただ社会保険事務所のほうで社会保険協会というのがあり、3000円ほどで入会できいろんなイベントを主催していますので、少し従業員が増えたら、考えてみたらいかがですか。
24万円くらいの報酬だと、保険年金税引き後の手取りが、201000円ですね(市県民税源泉徴収していません)。
最後の質問ですが、起業してすごくよかったと思います。最初の数ヶ月は苦しかったですが、お金が回りだしてからは、バラ色です。
ただ、二人での起業だと、主従関係をしっかりしておかないと、問題が起こりそうな気がします(儲かりだしたとき)。
私の場合も、出資及びパートナーを申し出た人がいましたが、一人で初めて正解でした。失敗も成功も、自分にかかってきますので、やりがいたっぷり。
両雄並び立たず、どちらかが後ろに引けるならいいでしょうけど。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ただご回答いただいた内容に関して質問があります。
まず、報酬は起業する2人の役員報酬になります。
例として上げていただいた
事業所支払い総額 226,070円とありますが
1:これは会社側が支払う総額となるのでしょうか?
2:会社側が役員に支払う総額となるのでしょうか?
もし2の場合であったらそれ以外に会社が役員一人あたり
いくらといった形で別途保険料などを払う必要があるのでしょうか。

よく企業が従業員1あたりに対して
実質その従業員に払う総額の2倍ぐらいの
コストがかかるといったようなことを聞いたことが
あるのですが..
素人的な考え方で的外れな質問をしているかもしれませんがよろしくお願いいたします。

補足日時:2001/08/18 21:56
    • good
    • 0

あ、忘れてました。



退職金のことも考えておいてください。
中退共(旧:中退金)では月額5000円(最低)~。
月額10000円位は掛けていてほしいですね。

事業主さんは小規模企業共済(中退共と同じようなもの)に加入すると良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
小規模企業共済、参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/08/19 22:32

労災保険料は、一般的な事業で(販売業)給与の1000分の4、最も高い伐採業で1000分の134です。



賞与は、別途、予定に入れてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/19 22:33

原則として雇用保険は単独で入ることはできず、


労災保険と一体で加入し労働保険料と呼びます。

下記の計算式には労災分の保険料が含まれていないので注意してください。

「賞与や交通費なども含めて10万円位は必要」と
ハローワークの職員から教えてもらいました。
    • good
    • 0

保険料は、給料の金額により等級が決まっていて、次の通りです。


なお、社会保険料を計算する、税込みの給料には通勤手当ても含みます。
手取りが20万円だと、税込みで23万円くらいでしょうから、下記を参考にしてください。

       税込み給料     保険料 会社負担
健康保険料 210,000~230,000 18,700   9,350
厚生年金                   19,085
雇用保険                    1,242
雇用保険料は、税引後給料から社会保険料を控除した後の金額で、計算します。

福利厚生費は、会社で、どのようなことをするかで変わってきます。
主なものは、慰安旅行・慰労会などでしょうが、設立当初は余裕もないでしょうから、それほどの見積もりは必要ないと思います。

人件費としては、概ね、以上のとおりで、10万も15万円も掛かりません。

また、有限会社で始められるようですが、最低資本金が300万円です。
他に、法人としては、合名会社・合資会社があり、これらは最低資本金の規定が無いので、資本金は5万円でも10万円でも設立できますので、資金に余裕が無い場合は、参考にしてください。

又、起業に当たっての参考事項が書かれているページが有ります。
下記をご覧ください。

~ビジネスプランの起業お役立ち情報~
http://www.businessp.co.jp/

開業相談
http://www.urayasu-cci.or.jp/soudan/kaigyou.html

開業手続 
http://www.pref.saitama.jp/A07/BK00/KKhome/Keiei …
    • good
    • 0

簡単な回答ですが、


給料以外には一人あたり10~15万円の費用が必要だと思います。
費用は労働保険(労災・雇用)・社会保険(健康・年金)・賞与・交通費などです。
なお、労災は職種によって掛率が異なります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q企業倫理で・・・

企業倫理と最近言われていますが、皆様の会社では自宅から会社へのメール送信、会社から自宅へのメール送信は企業倫理上、だめですか?最近、セキュリティが厳しくなってきました。家で会社で残業できない分、メールで添付して自宅で仕事したいと思っているのですが・・。

Aベストアンサー

私の会社では厳禁です。個人情報や機密情報も扱うので、懲戒解雇の対象です。
会社の損害や資本金を全額自己負担する程度の余裕があれば、やってみても良いとは思いますが、倫理というより万が一の時の損害補填できない労働者の方が多いのではないでしょうか。
LANを使っている時点で世界中と繋がっている自覚を持った方がいいです。
自宅は職場ではないので、全部自己責任です。
どうしてもやりたいなら、自己破産と破産後の生活についての知識を得てからやりましょう。
メール送信する先や情報の内容によっては、犯罪にあたることもあるので、懲役刑も覚悟で行って下さい。

Q20代前半で起業して月収20万円から30万円

程度で気楽にやろうかと思っています。

整骨院経営、整体院、リラクゼーションボディケア系統

もしくはパソコン関係、学習塾関係、デイバリー風俗関係などで考えています。

一体どんなかんじの業種が一番経費が安くて気楽にできるのでしょうか?

起業して気楽に自分の仕事がしたいんです。

Aベストアンサー

 難しいでしょうねー。整骨院経営でも整体院でも学習塾でも、初期投資と運転資金がいりますからね。初期投資というのは開業するために最初にいる費用で、おそらく数百万円はかかるでしょう。運転資金は、その事業の運営を続けていくために必要な費用で、家賃をはじめ従業員の給料やら光熱費やら…さまざまなお金が常に必要になります。

 それに、お店を開いてもすぐに客がくるわけではなく、仮にうまく行っても最初の数ヶ月は売り上げがほとんどない状態が続き、その間の運転資金は自分で工面しないといけません。ですから1千万円近い軍資金を用意しておかないと、こうした起業はできません。

 それに、たいていはお客が集まらず、売上が少なくて半年もすれば頓挫し、借金ばかりが残ります。整骨院経営や学習塾を開いても競争相手がいっぱいいて、あなたのお店を目当てに客が来る理由がないからです。

 もし気軽に起業して失敗してもダメージが少ない仕事なら、たとえば雑誌のライターのように手元資金がなくてもすぐに始められる仕事でしょうね。ですが気軽に出来る代わりに誰でも気軽に参入してくることになります。

 難しいでしょうねー。整骨院経営でも整体院でも学習塾でも、初期投資と運転資金がいりますからね。初期投資というのは開業するために最初にいる費用で、おそらく数百万円はかかるでしょう。運転資金は、その事業の運営を続けていくために必要な費用で、家賃をはじめ従業員の給料やら光熱費やら…さまざまなお金が常に必要になります。

 それに、お店を開いてもすぐに客がくるわけではなく、仮にうまく行っても最初の数ヶ月は売り上げがほとんどない状態が続き、その間の運転資金は自分で工面しないといけません...続きを読む

Q「JR脱線事故」と「株式会社」と「企業倫理」と。

株式会社が一番に考えなければならないのは株主に利益をもたらすことですよね。つまり業績を上げて、株主に利益を配当する。ですが、今回のJRでもそうなんですが、「人名最優先」といった「企業倫理」が問題とされることって結構有りますよね。実際に、JRのマニュアルでは一番に「儲けを増やすこと」そして次に「安全を確保すること」が定められていたと報道されています。そしてそれが批判されているわけですが・・・

ここで疑問なのは、「株式会社が株主に利益をもたらすことよりも顧客の身の安全を確保することにより重きを置いてよいのか」ということ。

あるいは、命にかかわる仕事を「株式会社」にさせていいのかということ。例えば病院なら「医療法人」または公の機関ですよね。・・・でも製薬会社は株式会社だったりするわけですが。

このあたりについて詳しい片がおられましたら教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

企業は、その所有者である株主を向いた経営を行う、これは株式会社である以上当然のことですが、では「株主の利益のためなら何でもしてよいのか」というとそうではありませんよね。

(1) 法令順守(コンプライアンス)
手数料を稼ぐために顧客が損をしようがおかまいなしに株式売買を繰り返させた証券会社の行為や、融資残高を積み増し利息収入を増やしたいがためにバブル期に地主に借金させてマンションを建てさせ、結果破産に追い込んだ銀行の行為、安く仕入れて高く売って儲けを増やすために産地偽装などを行った食品会社の行為、そして今回のJR。
稼ぐためなら手段を選ばず、は間違っています。

また、言い方を変えると、取引先(顧客)を満足させ、従業員を満足させ、債権者(銀行など)を満足させ、その結果残った利益の一部が株主に還元されるのです。
ですから、株主へ利益をもたらすということはそれぞれの利害関係者が満足していることがいわば大前提であり、それらが満足していないのに株主に利益を還元するというのは本末転倒な話です。

JRの場合、安全面にコストをかけて投資をすることが乗客への満足度を高める行為となるわけですから、それを疎かにして株主に還元したのはいかがなものか、ということになります。

(2)短期と中期と長期
短期的には収益をもたらすかもしれないが長期的には自らのクビを締める行為というものもあります。
例えば、
あるメーカーがとても儲かっていて配当も高い。
工場のメンテナンスや増設はコストがかかり、それを行うと高配当が維持できないかもしれないから見送る。
数年後、設備が陳腐化し競合が出現し、競争の結果負け組みになってしまい株価下落、赤字転落し無配に陥る。
かえって株主に迷惑をかける。

これは本末転倒です。短期的な収益を上げつつ長期的な収益の種もまき、そのバランスをとりながら経営というのは実行する必要があります。



さて話はそれますが、私は医療法人についても同様だと思います。
収益を上げるために診察料を高くする、患者をえり好みする、設備投資を先送りする、必要のないクスリや高価な薬を投与する、などとやると長期的にはその病院は患者から見放され、淘汰されると考えられます。
ここでいう収益は、実は「短期的」なもので、目先の話だったということです。

企業は、その所有者である株主を向いた経営を行う、これは株式会社である以上当然のことですが、では「株主の利益のためなら何でもしてよいのか」というとそうではありませんよね。

(1) 法令順守(コンプライアンス)
手数料を稼ぐために顧客が損をしようがおかまいなしに株式売買を繰り返させた証券会社の行為や、融資残高を積み増し利息収入を増やしたいがためにバブル期に地主に借金させてマンションを建てさせ、結果破産に追い込んだ銀行の行為、安く仕入れて高く売って儲けを増やすために産地偽装などを...続きを読む

Q6月中旬から起業予定。でも収入は12月までで30万以下かな。

6~12月末までで、トータル30万いくかいかないか・・・。
という計算です。

9月くらいに新しいパソコンを買ったら経費としていれるつもりですが、
そうなると、見込み収入は今年度もしかしたらないかもしれません。

そうした場合でも
6月の開業前までに、開業届けをださなければいかえませんか?

ある程度見込みがみえてくる来年度に開業届けをだしてもいいのでしょうか??

Aベストアンサー

#1です。一部間違えましたので訂正します。ごめんなさい。

>課税所得額がゼロになり、15,000円が還付されます…

ちょっと勘違いしましたが、収支がとんとんのときは、消費税の還付などありません。還付は赤字になったときのみです。

30万円の収入で、仕入れと経費が 20万円、ほかにパソコンを 25万円で買ったとしましょうか。
差引して、消費税を計算する上での課税所得額は、「マイナス 15万円」となります。この赤字額に対する消費税分 7,500円が還付されます。

パソコンに限らず、自動車や店舗の新築、改装、事務所の備品などなど、開業初年度は多額の設備投資で赤字が避けられません。
節税の知恵として知っておかれるとよいと思います。

Qあなたにとっての「人権」とは

・女性の地位向上・子供の人権・高齢者に対する人権・障害のある人の人権・部落差別の問題・アイヌの人々に対する理解・外国人に対する人権・HIV、ハンセン病なのに対する人権・刑を終えて出所してきた人に対する人権・犯罪被害者とその家族に対する人権・インターネットを悪用した人権侵害・その他

あなたが、ふだんの生活で感じる人権問題を教えて下さい。

Aベストアンサー

犯罪加害者の親族に対する人権ですね。

犯罪をおこせば、名前がマスコミに報道されその
家族・親戚までもが迷惑を被ります。
犯罪者の子供は必ずいじめの対象になるだろうし、
大人も世間から白い目で見られます。

マスコミは性別・年齢・都道府県だけ報道すれば
いいじゃないですか。
なんで実名まで報道する必要があるのでしょう。

Q起業か、転職か、週末起業か?

35歳の男、子供2人です。アート関係で起業することが目標です。
しかしながら、今の勤め先が忙しくなかなか思うように時間を捻出することが出来ません。努力も足りないのでしょうが、今後どうやって行くのがよいのか悩んでいます。今、思い切って起業すれば100%うまくいかないでしょう。今の仕事は「アート」とは無縁の業界です。目指す業界に転職することも考えてしまいます。やはり、週末起業をがんばって軌道に乗ってから起業することがいいのでしょうか?
…転職も35歳までの募集が多いので、気になってしまいます。
同じ様な想いをお持ちの方、実際に経験された方など何でもいいので回答していただけると、参考になります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは

>今後どうやって行くのがよいのか悩んでいます。

 まとまった資金が必要な飲食店開業とかではなく、文学とか芸術系なら以下の7つの階段を着実に一歩ずつ上ることをお勧めします。

【ステップ1】とにかく、現職を続けながら、1万円でも良いの「安定副業収入」を得る。(1万円の収入がある月と5万円の収入がある月とかバラツキがあるなら、平均の3万円ではなく、最低収入月の1万円が安定副業収入ですのでご注意)

【ステップ2】現職を手抜きすることなく、「安定副業収入」を最低の生活をする為に必要な経費の3割までは上昇させる。(御家族がいるなら、この最低生活経費は正確に計算してください)

【ステップ3】ステップ2で得た収入を全て貯蓄に回す。どうしても臨時収入の気分で贅沢品に使ってしまう傾向があるので、強い意志が必要です。

【ステップ4】現職を退職したら、3割の副業収入を倍増(つまり、最低生活費の6割に)できるという確証を見いだす。(「運がよければ」ではダメ。確実な証拠が必要です)

【ステップ5】必要額の6割の収入と、ステップ3で溜めた貯蓄の切り崩しで、何年生活できるかを計算する。

【ステップ6】上記の年数以内(貯蓄が底を尽きる前)に、副業収入を必要生活費の10割に達する確かな自信があるなら、臨時の支出に対処するための貯蓄を更に溜めながら、独立(=現職退職)する時期を慎重に決める(退職金とか失業手当などの増減も十分考慮のこと)

【ステップ7】いよいよ独立。ささやかな「独立祝い」を世話になった人とか家族とかで開催する。

 小生の身近な成功例としては、はじめは、趣味レベルで若者向けの情報誌のライターを行っていた方(30代後半)が、ステップ3に達した際、編集長の薦めでその出版社の事務員(パート)に転職し、2年後にステップ7に達した等の事例がありますが、この方の場合は「副業の実態を知っている編集長の推薦」が強い武器になっています。失礼ながら、希望業種に近くなるための転職であっても、紹介やコネのない単なる転職では辛いと思います。

 御参考になれば幸いです。

 こんにちは

>今後どうやって行くのがよいのか悩んでいます。

 まとまった資金が必要な飲食店開業とかではなく、文学とか芸術系なら以下の7つの階段を着実に一歩ずつ上ることをお勧めします。

【ステップ1】とにかく、現職を続けながら、1万円でも良いの「安定副業収入」を得る。(1万円の収入がある月と5万円の収入がある月とかバラツキがあるなら、平均の3万円ではなく、最低収入月の1万円が安定副業収入ですのでご注意)

【ステップ2】現職を手抜きすることなく、「安定副業収入」を最...続きを読む

Q世界の人権は 日本の人権は守られるのでしょうか?

世界の人権は 日本の人権は守られるのでしょうか?

人権は自然法則ではないので 人間が守らないと基本的には守れません。

世界中の人の人権が存在すると宣言し 日本でもそのような法律が在ります

しかし実際には日本でも まして世界では、人権は守られていません。

ある福祉関係者が言ったそうですが「日本は福祉国家ではないので・・」だそうです。

ソマリアなどでは殺し合い 惨殺が続いているそうです。

人権は理想で在り努力目標であって。世界の国や国連が何としても守るものではないのでしょうか?

これから温暖化で食料不足や自然災害等も増えて ますます人権は脅かされます。

人権は結局守れないのでしょうか?

Aベストアンサー

人の権利と国家の枠組みを考える必要があると思います。

>日本は福祉国家ではないので・・・・・
今話題の、お隣 中国は社会主義の国です。日本の人権の常識が通じない、欧米の個人の尊厳を重んじる国とは違います。恐らくですが、国家の庇護の下に国民一人ひとりの人権を守ろう・・・そんな印象を受けます。しかし、中国でも欧米でも、人権は法律を守り、遵守される必要を感じます。その枠組みが壊れると・・・以下のような事態が・・・・・・。

>ソマリアなどでは殺し合い 惨殺が続いているそうです。
1人の同じ人間である筈なのに、生まれた国や地域によって格差が生じているように感じます。しかし、これは飽くまで日本を含めた世界的な見方とも言えます。

 ユニセフ・国連・NPOなどの国際機関によって不平等の解消が試みられていますが、大きな解決には至っていないのも現状と言えそうです。そうは言っても、こうした試みがなされないと格差は更に増加するでしょう。そして、軍事・経済・災害や紛争は国際社会の様々な動きと連動していると言えるでしょう。

>世界の人権は 日本の人権を(?)守られるのでしょうか?
この質問から私は、日本と中国、ソ連、北朝鮮などの関係を連想しますが、欧米の経済等でも言えるかも知れません。日本と日本人は、自国の威信を掛けて様々な方法で主張する必要があると思います。時には行動と言う手段を講じながら・・・・。その為にも日本政府が、そして日本人が同じ価値観をベースに協働するべきでしょう。いい加減な国にはそれなりの結果しか生まれないのです。

つまり、日本の言ってる事が世界に通用する(人権的な)価値を有する普遍性を基とする事が大事でしょう。昨日、中国で服役中の民主活動家がノーベル平和賞を受賞しました。昨年はアメリカのオバマ首相でした。これは、世界的には米中の力関係の中にあるという印象を感じます。その中に有っては、世界で唯一の被爆国日本の人権宣言が基本に考えられます。確かに世界中には、貧しい国が有ります、社会福祉の充実した国も有り、中国のような成長期の国もあります。

 まとめ:世界の人口は、戦争と疫病によって調整されてきたと、社会学の見方を聞いたことが有ります。でも、戦争を起こすのも止めるのも人間です。疫病は様々な状況の中で、突発的・自然発生的に起こる要因が有るでしょう。恐らく、今後もそうでしょう。そして、分かっていたら予防としても、事件が起きて初めて対応が始まる場合も多く、収束の糸口が見えない場合も少なくないと思います。人権問題にもそのような側面があるのだと思います。
※世界の人権問題も、日本の人権問題も分けて考えるのは難しいと言えるのでは?

人の権利と国家の枠組みを考える必要があると思います。

>日本は福祉国家ではないので・・・・・
今話題の、お隣 中国は社会主義の国です。日本の人権の常識が通じない、欧米の個人の尊厳を重んじる国とは違います。恐らくですが、国家の庇護の下に国民一人ひとりの人権を守ろう・・・そんな印象を受けます。しかし、中国でも欧米でも、人権は法律を守り、遵守される必要を感じます。その枠組みが壊れると・・・以下のような事態が・・・・・・。

>ソマリアなどでは殺し合い 惨殺が続いているそうです。
1人...続きを読む

QIT系の起業家、または起業家候補者と知り合う場

当方、30人程度のデザイン会社を東京都内で経営している34歳の男です。

社内でデザインを出来る人間はたくさんいるが、プログラミングやサーバ、データベースなどを得意とする人間がいないので、求人をかけてみてもあまりぱっとした人間が集まらない。

また、社内でも起業家精神を持って、自分のため会社のためにがんがん働こうという人間もあまりいず・・・

そこで、起業家精神を持った人間でなおかつIT関係が得意な人間と知り合える場に積極的に足を運び、知り合いになってから、スカウトまたは外注などしたいと思っているのですが、どこかそのような場を教えていただけませんか?

物理的な場ではなく、サイトでもOKです。ただし、きちんとアプローチできるような場でなければなりません。

こちらがある程度エンジェルてきな存在になってもいいかとも思っております。

または、私が手伝います!という人がいらっしゃっても結構なのですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

商工会に行って相談してみたら如何でしょうか?
地域によるでしょうが商売人と仲良くしていれば自然と
いろいろ横のつながりで紹介して貰えますよ
うまくいけばSOHOなどで活躍されている個人事業者が見つかると思います。
あと、技術者に関しては貴殿の感じられているとおりパソコンオタクや
趣味の延長の人は実はシステム屋には向いていません。
(目指す人は結構多いですが挫折する人も多いです。)
よいシステム屋は技術を駆使するのではなくてお客様とよく
コミュニケーションをとり(これができなくて挫折も結構いる)
プログラムなどに特種な命令など使わずわかりやすく作るようにし
安心して動作し目的が達成できる事を目指しますからパソコンオタクのような
最新の命令を使い最新のパソコンやOSを使う事は逆に避けます。
ちょっと考えればわかりますが最新のOSや機器は必ずなんらかの
バグがありますので仕事としてシステム設計をしている人間と
しては避けたいというのが本音です。
よってSOHO等に頼む場合は以前どういった仕事をしていたか
簡単に伺った上、頼む方がいいと思います。
趣味の延長で起業した人や起業目指す人はなかなかこういった
最新の物に飛びつく癖は抜けませんので注意して下さい。
最悪な場合は趣味のための実験台にされてしまうかもしれませんからね

頑張って下さい。

商工会に行って相談してみたら如何でしょうか?
地域によるでしょうが商売人と仲良くしていれば自然と
いろいろ横のつながりで紹介して貰えますよ
うまくいけばSOHOなどで活躍されている個人事業者が見つかると思います。
あと、技術者に関しては貴殿の感じられているとおりパソコンオタクや
趣味の延長の人は実はシステム屋には向いていません。
(目指す人は結構多いですが挫折する人も多いです。)
よいシステム屋は技術を駆使するのではなくてお客様とよく
コミュニケーションをとり(これができなくて挫...続きを読む

Q人権侵害

「人権侵害は、可能だ」って、どういうことが、考えられますか。


「人権侵害は、可能だ」って主張した瞬間、
主張したその人の人権も侵害されるという理屈です。

だから、
「人権(もしくは、自由)の主張は、
「他者の人権を侵害しない限りに於いて可能」だ」
という、ことになるのです。

Aベストアンサー

日本語がおかしいです。

人権侵害は認められる場合がある、とか
人権侵害は許される場合がある、とか
人権侵害は抑止できない、とか

そういう文章なら判るけれど。

可能だ、という言葉づかいからは、自分も応報を受ける覚悟で
自分の意志で成そう、ということからの逃避の匂いがします。

自分の欲求不満を払しょくするために、誰かに害をなすことを
誰かに「いいよ」と言ってもらって無責任に自分勝手を行う
免罪符を手に入れようとする、欺瞞的な匂いです。

人権侵害など、そこらじゅうで日常的に行われています。
それらを現実的に抑止できるものなど、機能不全の警察や
モラル位しかありません。

今更可能もなにもありゃしないのです。

質問者さんは、そもそも誰に何を問いたいのか、つまり
その問いによって自分の何を納得させたり学んだりしたいと
考えているのか、が欠けている気がします。

例えば、私が自分の尊厳を踏みにじった人間を許すまじと思い、
「具体的に復讐を実行する意思」を発動するかどうかが重要です。

それを誰かに「いいですよ」と言ってもらおうなどとは思いません。
やるか、やめるか、それだけです。

質問、というか、ただの主張というか、標題に書かれている言葉は
「ああ。それで?」というだけのものです。

その裏側に隠された、主語と感情、そして、過去。

例えば、主語は「あなた」、感情は「悔しい」、過去は「被害」、と
いうようなものが、裏側に隠されている気がしてなりません。

つまり、あなたがいじめの被害者か何かで、復讐を考えているが
気が小さく理屈っぽいばかりで行動に移せずに悶々と思考実験ばかり
繰り返している、というような、本当の相談があるように思います。

それをストレートに相談なさる方が、白であれ黒であれ、発展的な
回答が得られるものと思います。

この文章のままでは、目的も意味さえも不明確です。

もう少し、お気持ちや背景事情について整理してから投稿されると
よろしいのではないかと存じます。

日本語がおかしいです。

人権侵害は認められる場合がある、とか
人権侵害は許される場合がある、とか
人権侵害は抑止できない、とか

そういう文章なら判るけれど。

可能だ、という言葉づかいからは、自分も応報を受ける覚悟で
自分の意志で成そう、ということからの逃避の匂いがします。

自分の欲求不満を払しょくするために、誰かに害をなすことを
誰かに「いいよ」と言ってもらって無責任に自分勝手を行う
免罪符を手に入れようとする、欺瞞的な匂いです。

人権侵害など、そこらじゅうで日常的に行われてい...続きを読む

Q女性起業家はなぜ男性起業家よりも会社の規模が小さいのか

純粋に会社の規模(上場しているとかそういう意味です。人間性ではありません。)
 なぜ、自動車会社や銀行を作らずにチマチマして化粧品とか雑貨に毛が生えた程度のビジネスしかしないのでしょうか?
 マスコミなどによく紹介される女性起業家も固定で、20人程度しかいませんし、その会社も1兆円売り上げの規模は皆無です。
 私なりに思うのは
「恥」をかけないからだと思います。
女性は化粧をするなど男性などと全く違う文化を持っています。
 最近は増えましたが、吉牛に女性だけ1人で入るのはまだまだ珍しいほうだと思います。
ようはどんなところでも、入っていって時には街のなかで土下座して仕事をとったり、するような力ずくの「根性」「恥かき精神」「桁外れの欲」が女性には足らないような気がします。
 また、子供を育てるという強烈な言い訳が、自分の中にあり、そういったモノがビジネスマンとしての規模を狭めています(なかには子育てをしながら会社を大きくした人がいますが、この場合1兆円規模の話です)
 女性がやるビジネス(水商売を除く)のほとんどが、「ママさん~」とか「女性向け~」とか
わざわざニッチなビジネスばかりです。
皆さんどう思います。
 女性は起業して会社を一兆円規模にすることができないのでしょうか?
 くどいようですが、これは単純に会社の規模の話で、女性が男性に劣っているとか言う話ではありません。
そういった議論に入り込むと本質が見えてこなくなるので、その点はご了承下さい。

純粋に会社の規模(上場しているとかそういう意味です。人間性ではありません。)
 なぜ、自動車会社や銀行を作らずにチマチマして化粧品とか雑貨に毛が生えた程度のビジネスしかしないのでしょうか?
 マスコミなどによく紹介される女性起業家も固定で、20人程度しかいませんし、その会社も1兆円売り上げの規模は皆無です。
 私なりに思うのは
「恥」をかけないからだと思います。
女性は化粧をするなど男性などと全く違う文化を持っています。
 最近は増えましたが、吉牛に女性だけ1人で入るのは...続きを読む

Aベストアンサー

 女性起業家には2通りあると考えます。小さくてもいいから自分で事業をしていること自体に満足している人と、一兆円規模にしたくてもできない人。
 前者については、それが本人の幸福なのですから、それ以上規模を大きくする必要はありません。
 後者について。 女性の潜在意識には、『甘え』があるためではないでしょうか。女性は弱いもの守られるべきもの、というのが社会の一般論、「女だからしょうがないか。」よく聞くセリフです。失敗しても誰かが何とかしてくれるだろう、男性が何とかしてくれるだろう、夫が、彼氏が、親がという他力本願的な面が男性よりも強い。男性は家族を養っていかねばならない一家の大黒柱という責任感がある一方、女性のほうは、万が一失敗しても結婚という逃げ道がある。こういった類の意識が、一兆円規模にするために今ここでプライドを捨てて土下座をするか、そこまでして大きくしなくても、の境目になると思います。
 また、男性起業家がどんどん規模を大きくすれば実力があると評価されるが、女性がそれをやるとプラスα野心家と言われることや、仰るとおり『恥かき精神』の差も一因と思います。恥をかくことがこわくなく、笑われることが平気でなければ、ビッグにはなれない。そうなるためには、上から罵倒され馬鹿にされ皮肉を言われながらそれに耐えて実力をつけていくという強烈な経験も必要ですが、女性にはそういった経験が薄い。
 桁外れの欲というのは、悔しさや、苦境逆境の体験がバネになって出てくるもの。あえて厳しい環境に身をおく勇気や、自ら傷つくことのできるエロスも必要だと思います。それができれば、男女関係なくビッグな起業家になれるのではないでしょうか。 

 女性起業家には2通りあると考えます。小さくてもいいから自分で事業をしていること自体に満足している人と、一兆円規模にしたくてもできない人。
 前者については、それが本人の幸福なのですから、それ以上規模を大きくする必要はありません。
 後者について。 女性の潜在意識には、『甘え』があるためではないでしょうか。女性は弱いもの守られるべきもの、というのが社会の一般論、「女だからしょうがないか。」よく聞くセリフです。失敗しても誰かが何とかしてくれるだろう、男性が何とかしてくれるだろ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報