【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

なぜ私立大学は人気なんでしょうか?
どうして多くの人が早慶やマーチを志願するのですか?推薦や内部、AOと一般の学力差が大きく、批判される方も非常に多いです。それは仕方のないことだと思いますが、どうしてそれでも多くの人は私立を目指すのですか?難関私立の一般ともなると相当の勉強時間を要します。その時間をちゃんと計画立てて数学や理科社会に分配すれば難関国立にも受かるような気がします(そんなことなかったらすいません)。やはりそれほど早慶マーチのブランド力は強いということなのでしょうか?結局地方の国立より有名私立の方が就職に良いのでしょうか?個人的に、そんなに批判している大学をよく目指す気になるな、と思います。私立の一般って今時はだいぶ危険な賭けのような気がします。

A 回答 (2件)

なぜ私立大学は人気なんでしょうか?


 ↑
受験科目が少ない、ということも
あります。



どうして多くの人が早慶やマーチを志願するのですか?
 ↑
御指摘の通りで、名前が知られていますし、
地方の公立大学よりも偏差値が高いです。



やはりそれほど早慶マーチのブランド力は
強いということなのでしょうか?
 ↑
卒業生による実績が違いますからね。
早慶出身の政財界人、有名人は星の数ほど
おりますが、田舎の公立大学となると
寂しい限りです。



結局地方の国立より有名私立の方が就職に良いのでしょうか?
 ↑
明らかに良いです。
早慶なら、外国人も知っていますが
地方の公立大学など、日本人でも知らない
人がいます。
    • good
    • 0

>なぜ私立大学は人気なんでしょうか?


よくいる私立ageみたいな回答をしてやろう。

偏差値が高いから。それに尽きる。偏差値が高い=ブランド力高いです。
推薦だろうとAOだろうと一般だろうと、卒業すれば肩書は全て同じですから。

https://www.keinet.ne.jp/university/ranking/

まずは法学部あたりで比べてみましょうか。3教科型のところ同士で比べます。もちろん文系数学を選択しなくてもいいという同じ受験科目の設定で。そうすればフェアでしょう。

早稲田法(偏差値67.5)
青山学院法(偏差値65.0)
中央法(偏差値65.0)
北大総合文系(偏差値62.5)
同志社法(偏差値62.5)
國學院法(偏差値60.0)
立命館法(偏差値60.0)
大阪市立法(偏差値60.0)
東京都立法(偏差値60.0)

地方旧帝大では一般入試同士だとマーチより偏差値は下がります。もちろん地方旧帝大より下の東京都立とか大阪市立とかだと尚更です。

理系学部でも同じように比べます。理系学部は数学、英語、理科2個課すところで比べます。

工学部・理工学部で比べます。

慶應理工(偏差値67.5)
早稲田基礎理工(偏差値67.5)
東工大工(偏差値65.0)
阪大工(偏差値62.5)
立命館理工(偏差値57.5)
北大総合理系(偏差値57.5)
九大工(偏差値57.5)
神戸工(偏差値57.5)
大阪市立工(偏差値55.0)

結局慶應理工は東工大よりも上です。立命館理工ですら地方旧帝大と同格で、同じ関西にある大阪市立よりは上ですから。

大阪市立<関関同立がもう関西の常識になっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング