浅井戸用の中古ポンプを手に入れて、自宅の井戸に自分で設置、配管しました。ポンプは、下にタンクがあり、上にモーターやら何やらがついていて、丸い筒をかぶせておくという、ホームセンターでよくあるタイプです。
ポンプは100V120Wくらいで、日立製、94年のもののようです。吸上げ高さ8m、押し上げ6mです。
ポンプから水面までは8mを超えるか超えないかで、渇水時は8m以上になると思います。今は8mくらいです。
最初は、内径16mmの塩ビパイプをつなぎ、呼び水をして何とか吸上げたり、出来なかったりでしたので、パイプを13mmにしました。こうしたら呼び水をすれば、30秒か1分くらいで、吸上げました。
蛇口を閉じれば、しばらくしてモーターも止まりますが、蛇口を開けると、タンク内の水程度が出て、その後1分くらいしたら又出始めます。たぶん、吸い込み側のパイプ内に井戸水がなく、再度吸上げなおしていると思います。
しかし、吸上げ側のパイプを外すとシューと音がしますので、内部で圧力は掛かっているようですし、専用接着剤でパイプを繋いでおり、途中での空気漏れはないと考えています。
過去の質問も拝見しましたが、自分で分解してみてもいいものでしょうか。
また、業者さんに見てもらうといくらくらいするのでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

配管の様子がわからないので、正確ではないかもしれませんが、多分、能力不足(くみ上げようとしている井戸にポンプが合っていない)だと思います。


「吸い上げ高さ8mの能力」ですと、配管の継手(曲がりや直線で継ぎ足す部品)の抵抗や、配管の内側を水が通る時の抵抗などがありますので、実際には、8mの深さからは十分な水はくみ上げられません。まして、中古品であれば、水をくみ上げる砲金でできた羽根車(このタイプのポンプは歯車のような形)が磨り減っていることも考えられ、表示どおりの能力が出ないこともあります。
現象を読みますと、ポンプは懸命に水をくみ上げており、なんとか少しづつ揚がっているようですが、能力が追いつかないため蛇口から継続して水が出てこない状態で、蛇口を閉じれば少しづつの水がタンクに貯まり、圧力が上がって停止していると思われます。(すなわち、ポンプとしては正常です)
浅井戸用ポンプの能力は、出力(W数)が大きくなっても、羽根車の構造上吸い上げ高さは8mです(W数が大きくなるとくみ上げる水の量が増えるだけです)。従って、今のポンプを修理しても、あるいは大きな浅井戸ポンプに取り替えても、状態はあまり変わらないと思います。
8mの井戸から十分な水をくみ上げたければ「浅深両用」のポンプを使うことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前、業者に井戸ポンプの見積りをとった際に、12m用のものを提示されたのは、このためだったのだと今更ながら思い出しました。
やはり能力不足というのは自分でも感じています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 08:06

配管継ぎ手の圧力損失が1-2mあります。


4mエンビ管で.ポンプの下に緯度があるとして.圧力損失を含めた緯度の深さは
継ぎ手が2個所で4m.エルボ1個所で4m深さ8mで合計12-16m程度でしょうか。16mmと13mmでは.動圧損が4倍増えますから.13mmでは20m程度の深さに相当するでしょう。
多分.ポンプの能力不足と思われます。120wでは.能力不足が予想されますので.日立の製品を使用するのであれば.ctp-401(今の番号は不明.わたしの家の初代ぽんぷです)クラスの100V400W深井戸浅井戸兼用ジェットポンプの使用をすすめます。水量が少なくても良いのであれば.250wでしょう。

あと.ポンブを壊しても良いというのであれば.シリンターヘットをはずして.水の入り口と出口付近にごみが詰まっていないかどうか.見て下さい。ここを掃除して.ポンプを5年ぐらい延命した経験(17年目に交換)があります。これは.近所の業者が修理を拒否したために.自分でしました。6年過ぎると大体が部品がないといって.修理してくれません。自分で直し方をしっていれば(過去に1台以上直したり壊したりして.どこをどういじるとどのようになるかを知っているならば).簡単にできます。
圧力調整バルプの調整が適正になっていますか.ここの調整に不備があると.蛇口を開けたとたん.シリンター圧が低下して.配管内で水が沸騰してしまいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり深井戸用のポンプでないと無理があるようで、カタログを見ていますが、高価ですね。井戸を使うのは多分40年か50年ぶりのことですので特に今必要と言うわけでもないので、出費は痛いです。
今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/20 08:11

良くわからないのですが参考に!


94年製ということはかなり使用されて
いるのですね。
水が落ちてしまうようですが
多分弁が悪いのではないでしょうか?
細い管の先に円盤のような物があると思うのですが
その中にゴムの弁があります。
そのゴムの部分が悪いのではないでしようか?
表現が悪くてわかり難いかなぁ。
ばらして中を見て下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。ばらさないほうがいいというご意見も頂戴しておりますが、一度みてみようと思います。

お礼日時:2001/08/20 08:03

以前○立の修理受付で仕事をしていた者です。


ポンプの出張修理を依頼すると作業工料と出張費で約5000円くらいかかります。ただし人里離れた山奥などでは出張費だけで5000円くらいかかる場合もあります。
部品交換が必要になれば以上の費用に部品代が加算されます。
ポンプの部品はあまり在庫がないので、現場の技術員の持ち合わせが運良くあればその日のうちに修理は完了しますが、たいていの場合は出直し修理になります。

この井戸を生活用水として使っておられるのであれば、費用をかけてでも修理をすべき(あるいは買い替え)でしょうが、もし、そうでないのであればあえて修理はしない方が賢明ではないかと思いますが・・・。

ちなみにご自身での分解はお奨めできません。かえって悪化させてしまう場合もあります。

下記にサービス拠点の一覧表をご紹介いたしますのでご参考までに。

参考URL:http://www.hitachi.co.jp/Prod/vims/proj/service. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

修理を頼むと、結局新品を買うのと同じになってしまうのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/20 08:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポンプ、運転状態、真空計の適切な組み合わせはどれ?

ポンプ、運転状態、真空計の適切な組み合わせはどれでしょうか?

a.
「主」ターボ分子ポンプ「補助」ドライポンプ
ターボ分子ポンプ(排気速度:2m2/s)がN2ガス流量20Pa・m3を排気
B-A真空計

b.
「主」ターボ分子ポンプ「補助」油回転真空ポンプ
ターボ分子ポンプの到達圧力
ピラニー真空計

c.
「主」ターボ分子ポンプ「補助」メカニカルブースターポンプ
ターボ分子ポンプの到達圧力
B-A真空計

d.
「主」ターボ分子ポンプ「補助」ドライポンプ
ターボ分子ポンプの到達圧力
B-A真空計

e.
「主」ドライポンプ
ドライポンプの到達圧力
B-A真空計

Aベストアンサー

先ず、「a」の回答例がおかしいことを指摘しておきます。
ターボ分子ポンプ(排気速度:2m2/s) →(正)2m^3/s
N2ガス流量20Pa・m3 →(正)20Pa・m^3/s

第一ステップ
まず、ポンプの組み合わせの適否をチェックします。

「c」は不適。
「主」ターボ分子ポンプ「補助」メカニカルブースターポンプには、油回転真空ポンプ、ドライポンプ、などの粗引きポンプと組み合わせが必要で、「主」ターボ分子ポンプ「補助」メカニカルブースターポンプだけで使用したら、両ポンプともオーバーヒートするでしょう。

{c}以外は適切

第二ステップ
次に到達圧力Pと各真空計の測定可能圧力Pgとが合致しているかどうかのチェックを行います。
「a」P=10(Pa)、Pg=10^-8~10^-2(Pa) → 不適切
「b」P=10^-8、Pg=0.5~2,000 → 不適切
「d」P=10^-8、Pg=10^-8~10^-2(Pa) → 適切
「e」P=10^2、Pg=10^-8~10^-2(Pa) → 不適切

従って、「d」が正解

ポンプの使用可能圧力範囲やポンプの組み合わせについては、メーカーホームページになりますが、http://www.shinku-pump.com/vacuumpump/が参考になるかと思います。

先ず、「a」の回答例がおかしいことを指摘しておきます。
ターボ分子ポンプ(排気速度:2m2/s) →(正)2m^3/s
N2ガス流量20Pa・m3 →(正)20Pa・m^3/s

第一ステップ
まず、ポンプの組み合わせの適否をチェックします。

「c」は不適。
「主」ターボ分子ポンプ「補助」メカニカルブースターポンプには、油回転真空ポンプ、ドライポンプ、などの粗引きポンプと組み合わせが必要で、「主」ターボ分子ポンプ「補助」メカニカルブースターポンプだけで使用したら、両ポンプともオーバーヒートするで...続きを読む

Qポンプを取替えました。呼び水の仕方を教えてください。 浅井戸ポンプです

ポンプを取替えました。呼び水の仕方を教えてください。 浅井戸ポンプです。

カバーを外すとネジふたが二つ。一つは「逆止め弁」と有りふたを外すと
蛇口の中のパッキンみたいなものが有りました。こちらは何もせずふたを締めました。

もう一方のふたの中は空でした。
こちらの方に水を満たしふたを締めて電源を入れたらモターはスムーズに回っています。
台所の蛇口開けっ放しで運転10分、しかし一向に水は上ってきません。
タマラズふたを開けると空気が抜けているのか“ブクブク”云ってます。
水を補充してふた、更に10分・・・しかし水は来たらず。
どうしたら良いのでしょう?

Aベストアンサー

浅井戸で新品ポンプで10分だとなんか別の原因がありそうですね。

呼び水の場所はあっています。

吸い込み側の配管からエアを吸い込んでいるか、水面が低くて水があがらないかどちらかの可能性が高いです。

VP管などのビニール配管なら新しくしてみるのが早道でしょう。

Q斜流ポンプ

斜流ポンプ、軸流ポンプ(ターボ型ポンプ)=スクリューポンプ=ターボ分子ポンプという認識はあっているでしょうか?

Aベストアンサー

ほとんど構造上はあってるように思いますが最後のターボ分子ポンプは少し違う感じがします。
前者の三種類は用途的に高容量に向いていますがターボ分子ポンプは主として真空ポンプに使用されています。
斜流ポンプは軸流ポンプの耐キャビテーションポンプと認識すればよいと思います。
斜流ポンプは高速、高容量、低粘土流体軸流は逆に高圧低容量の印象があります。
的外れでしたらごめんなさい。

Q浅井戸ポンプ圧力弁の修理の仕方

浅井戸用ポンプなのですが蛇口を開けるとスムースに出てきますが、蛇口を閉めたとき圧力スイッチが作動しないので、モーターがとまりません。圧力スイッチの修理方法をおしえてください。

Aベストアンサー

ホームポンプですよね。
水流を止めてもポンプが止まらいというのは
仰るように圧力スイッチからの信号が切れないためです。

原因としては、
ポンプのへたりによって設定圧力まで水圧が上がらない。
圧力スイッチの不良。
錆泥汚れなどによるスイッチ動作不良。
などがあります。

修理方法として、
現在、水圧が低いことはないか確認。
(計器がないでしょうから感覚で)

次に電源を落とし
ポンプの羽根車部分の残水をドレーンより排出、汚れ具合を確認。
(ドレンキャップないしボルトがあるはずです)

圧力スイッチのカバーがあるタイプは取外す。
(バネ状のものが出てきます)機械的に問題がないか目視。
リード線を外し、圧力スイッチ本体も緩めて取外す。
スイッチへの水の通路に詰りがないか確認。

以上確認後組直し。

呼び水をして再運転。
(水が上がってくるのに井戸水位1mにつき1分ほどかかります)

なおも止まらないようでしたら圧力スイッチの調整ねじで
設定圧力を下げてみる。

これでも不調が解決しないようでしたらお近くの設備やさんに
ご相談ください。

Q靴下を履かせず小学校に

とにかく靴下が大嫌いな小学生の男の子。
朝、学校へ行く時は、なんとか靴下を履かせても、
学校に着くと、すぐに靴下を脱ぎ、
脱いだ靴下は、いつも学校に忘れ、
いくら注意しても、やっぱり脱ぐ、忘れる…。
でも、学校で靴下履かないくらいたいした問題じゃない?
こんな子は、靴下を履かせずに学校に通わせるべき?
小学生に靴下を履かせずに、学校に通わせている方はいますか?

Aベストアンサー

うちの子も靴下嫌いで、家では玄関で出かける直前に履き帰宅したら玄関で靴と一緒に脱いでいます。

家以外では我慢して履いているようです。

お友達に一年中半袖素足の女の子がいましたが、サンダルならいいでしょうがスニーカーや上履きを履くので、やっぱりとにかく臭いんですよ強烈に・・・足が。

それでお友達の家に遊びに行ったりもするもんですからよくは思われてなかったですよ。

自分は臭くないのか?親があのニオイに気づかないのか?家中あのニオイ?などとひそひそ話す結果となっていました。

「臭いから靴下履いて」とは、誰も言えなかったんでしょうね・・・

そんなことがありましたよ。

Q突然、浅井戸ポンプが水を吸い上げなくなりました;;

突然、ポンプが水を吸い上げなくなりました。花壇の水遣りと水洗トイレの水に使っているので、困っています。

ド素人で構造も良く分かっていないのですが、前に一度、水が凍結してでなくなったときには解けてから、出ていた赤いボタンを押すと、また水が出るようになりました。でも今回は赤いボタンも出ていません。
モーターは回っているようなので呼び水をしてみたのですが、それでも吸い上げません。使っているのはナショナルの浅井戸ポンプです。もちろん井戸には水があり、管の先は水の中にちゃんとあります。

業者さんに来てもらったらいいのですが、もし、簡単に修理できるのなら経済的に余裕がないので、業者さんに頼みたくないです。
ですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まっさにに「水かれ」が思いつきますが、それは無いようなので
吸い上げ配管に亀裂などがあって空気が漏れていませんか?
たぶんエンビ管だと思いますが古くなると部品の継ぎ目などから、また、何か力が加わったりして空気漏れが発生する場合があります。
吸い上げ配管は空気が漏れると水を吸い上げられません。
これは簡単にチェックできないので業者任せがお勧めです。
あるいはポンプ本体に亀裂、空気漏れもたまにあります。
ポンプの羽根車が磨耗しても吸い上げ能力が落ちます。
吸い上げ配管をポンプからはずせるならはずして、呼び水をして吸い込み口にビニールなどを密着してビニールが吸い込まれればポンプはOKです。
モーターは回転しているのですからそのへんがチェックポイントになります。
ちなみに
赤いボタンはサーマルなどと言われるモーター保護装置です。
何かの原因(凍結など)でモーターに通電してるのに回せない場合、最悪はモーターが焼けてしまいますので感知して自動的に電源を切ってくれます。
DIY知識・道具などが無い場合、業者任せがお勧めになります。

Qポンプの使い分けについて教えてください

ポンプについて学んでいるのですが、実物を見たことがないせいなのかポンプの使い分けがよくわかりません。
渦巻ポンプ・ギアポンプ・ねじポンプ・ピストンポンプの構造は調査したのですがその先にどうしても辿りつけません。

粘性というのは水を送るのか、石油を送るのかの違いなのでしょうか?

素人目線からの回答であれば嬉しいですm(_ _)m

Aベストアンサー

ギアポンプ・ネジポンプ、ピストンポンプの使い分けとしては、ギアポンプは加工精度により隙間が大きくなるので、比較的高粘度の流体で使用する例が多いです。(安価に作れるので、灯油・軽油・潤滑油ポンプとして利用される例が多いです)
ピストンポンプの場合は、その構造上吸い込みと吐出の動作が分かれます。
したがって、脈動が大きくなります。
特に脈動が問題にならない場合に使用されます。(一般的には、手動の井戸ポンプなどに採用されています)
ネジポンプの場合は、吸い込みと吐出はほぼ連続的なので、脈動が少なくなります。
ネジポンプは特に流体の粘性に関わらず使用できますが、脈動を嫌う場合や、高い圧力が必要な場合に使用されます。

Q浅井戸ポンプが時間がたったらでなくなる。

昔使っていた井戸を復活させようと自分で以下のようにやってみました。
1.井戸は10年前くらいまでは使っていて深さは10mちかくあります。
2.まず古いポンプを外しました。三菱製のポンプでした。
3.人からもらった中古ポンプ川本のN3-206SHをつけました。
4.運転しましたが圧力スイッチが割れていて水漏れ発生したので交換しました。
5.ちゃんと運転できたのですが翌日には水枯れで動かないので給水口のゴム製のチャッキ弁を交換
6.翌日にやはり水の出が悪いのですが少し待っていると空気と一緒にごぼごぼ音を立ててでます。

・・・・・チャッキをかえたのでポンプの中の水は残っていて給水管の水はなくなっている感じです。
***************************
質問なのですが給水管は古いものをそのまま使っているのですが管の先端にチャッキ弁が付いていてそれが壊れているのでしょうか?まずそれを見たほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

水を吸い上げる配管の空気漏れかもしれませんね。

配管はたぶんエンビ管だと思いますが、古くなると接続部からの空気漏れや、配管自体のヒビ割れ
などをおこことがあります。
空気が漏れれば、いったん吸い上げて水が出ても、しばらくすれば配管内の水が下がってしまい、また、吸い上げるまでの時間がかかる・・という具合になります。
鉄製配管なら腐食によるピンホール(小さい穴)などがあります。
もし、配管が原因なら交換しかありません。

空気漏れの原因はポンプ本体の吸い込み口に付いているゴム製逆止の劣化でもおきます。

吸い上げの配管の先端が井戸の水面より出ていれば当然ながら空気を吸います。
周囲の環境の変化なので水面が下がったしまうこともよくあります。
ちょうどギリギリの線だと、しばらく上げると水不足になり、時間を置くとまた水がたまって出る・・
なんてこともまれにあります。

吸い上げ配管の先端に逆止弁を付けることもありますが、私の周囲では、家庭用の井戸などではあまり見かけませんが、逆止弁は弁のあたりが付くと漏れてきますので、古いなら交換するしかありません。

まずは、吸い上げ配管の交換、井戸の水位の確認などではないでしょうか。

水を吸い上げる配管の空気漏れかもしれませんね。

配管はたぶんエンビ管だと思いますが、古くなると接続部からの空気漏れや、配管自体のヒビ割れ
などをおこことがあります。
空気が漏れれば、いったん吸い上げて水が出ても、しばらくすれば配管内の水が下がってしまい、また、吸い上げるまでの時間がかかる・・という具合になります。
鉄製配管なら腐食によるピンホール(小さい穴)などがあります。
もし、配管が原因なら交換しかありません。

空気漏れの原因はポンプ本体の吸い込み口に付いているゴム製逆止...続きを読む

Q1次ポンプと2次ポンプ

 冷温水ポンプや冷却水ポンプに1次・2次ポンプが
ありますけど、

 どこからどこまでが1次側ポンプ(往?)で
 どこからどこまでが2次側ポンプ(還・返?)なのでしょうか?

 知っている方、ご指導願います。

Aベストアンサー

極単純に説明します。

冷温水一次ポンプ:
冷温水を作る機械(冷温水発生器等)から冷温水ヘッダー(管よせ)まで冷温水を送るポンプ。

冷温水二次ポンプ:
ヘッダーから空調機、「ファンコイル」等の負荷に冷温水を送るポンプ。

冷却水ポンプ:
冷却水の「一次ポンプ」、「二次ポンプ」と言うのは聞いたことがありません。  普通は冷温水発生器から冷却塔(クーリングタワー)へ冷却水を送るポンプのことを冷却水ポンプと言います。  最初の回答者さんが仰る「往」を一次、「還」を二次と呼ぶのなら話は別です。
貴社の上司、先輩に確かめられては如何でしょうか。

Q38mm角パイプと丸パイプの接続

38mm角パイプで出来ている屋外櫓(屋根上ラック)に直径30mm又は48.6mmの長さ4mポールを建てたいのですが、角パイプと丸パイプをつなぐクランプを探しています。鋼バンドや鋼鉄線(番線)で接続も考えましたが屋外で10年は耐久させたく良い方法(接続)をお教えて下さい。なお、櫓は屋根上に堅固に固定済みで高さは130mmの立方体です。

Aベストアンサー

4mとは長いですね。
安全にしていただくとして、既製品を応用してはどうでしょうか。
ちょっと、工夫が必要です。

フェンスマスト BM60(定価7,300税別)
http://www.maspro.co.jp/pdfview/manual_pdf/2935.pdf

マスト接続金具 CM90(定価3,600税別)2個必要
http://www.maspro.co.jp/pdfview/external_pdf/KA-1381.pdf

いろいろあります。
http://www.maspro.co.jp/products/antenna_accessories/category02.html#Item09
http://www.maspro.co.jp/products/antenna_accessories/category01.html

一応亜鉛メッキです。
くれぐれも番線なんかで工事しないでください。
事故のもとです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報