【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

医学部を目指している中三です。
医学部を目指そうと決意したのですが、高校で部活を続けるか辞めるか悩んでいます。

私は小学校五年生からバスケをやっていて、夏まで中学の女バスのキャプテンをやっていました。

私は環境とか色々な面から東京医科歯科大学に憧れを抱いています。
超難関のこの学校を目指すためには、高校では部活はやらないほうがいいのかなと思いました。

しかし、私はコロナで三ヶ月の間全くバスケが出来ず(休校中親に家から一歩も出してもらえなかった)、その辛さから毎日のように泣いていたレベルでバスケが大好きで大切なものです。
だから、バスケを続けて両立、も考えています。バスケが精神的な支えとなる気もします。

現実的には両立は厳しいでしょうか。
両立して現役の方は少ないのでしょうか。

ちなみに医学部を目指そうと決意した理由は、バスケで怪我をしたときお世話になっている病院の先生がスポーツドクターとしてバスケの日本代表のサポートをしていたことがあったのを知って、バスケ、スポーツに関わる仕事がしたいと思っていた私はとてもひかれたからです。
また、今は都内の偏差値65前後のところに通っていて、高校は内部進学が決まっています。

アドバイスお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    中学には小学校からの内部進学
    高校も中学から内部進学の予定(ほぼ確定)

    学校は大学までつながっているため、がり勉というよりは、学生の間しか出来ない経験などを大切にしている感じ

    小学校から中学に内部進学した人の多くは高校に進学できる基準が緩いため勉強はがちではない人がほとんど
    中学から受験してきた人達の多くは小学校組のムードに巻き込まれる
    ただ、クラスに数人は塾で高校の勉強を進めてたり定期テストで100点を狙ってがちで勉強する人がいる

    私は定期テストは主要教科はほとんど90点代
    自分の偏差値とかは模試を受けたことがないのでわからないです
    ただ、定期テストの難易度としては公立から編入してきた友達によると公立よりはかなり難しいらしい
    数学などは応用として高校入試問題がたまにでる。

    あまり使えない情報かもしれませんすみません

    こんなに沢山の方々に回答していただけて本当に嬉しいです!

      補足日時:2020/11/29 21:38

A 回答 (13件中1~10件)

そういうことだと多少話が変わりますが。


まぁ先輩に伝手があるんだろうから、色々相談したら良いのでは。
鉄の掟があって足抜けはできない、なら入らないことだし。
普通に考えて、勉強やら予備校やらがどうなるか判らないのだし。
そう、そういうところなら、予備校には行くことになるのでは。
だから先輩に、予備校と部活との兼ね合いがどうなるか、なんて辺りを聞いてみれば良い。
特に、高校からバスケ部を辞めた先輩が居れば、その人にも。
普通は、偏差値が高い、難関高校には居るには、それなりの目的があったりそれなりの努力があったりで、そうして集まっているので、個々の目標や目的が尊重されることが多そうですがね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度も回答して下さり本当にありがとうございました。

お礼日時:2020/12/10 13:38

2日が4日になったところで、365日練習漬け、目指せインターハイ、目指せ全国制覇、というのとは違うのでしょう。


世の中には、あなたが行く高校のように、部活を制限して勉強ばかりさせる高校もあれば、勉強って何?それ仏教用語?とにかく練習、目指せ優勝目指せプロ目指せアメリカ、という高校も本当にあるのです。
後者からは前者、あなた方の存在が信じられませんし、あなた方からは後者の存在が信じられないでしょう。
部活をやったらどうのこうの、というのは、通常、後者ほどではないけれど、それに近い部活動をどうするか、という文脈で語られます。
当時の私の高校の私の部で、そのポンコツ進学校から東大医科歯科、というのは、そりゃ無理だ。
本当に受かる子なら、部活を辞める以前に高校を辞めた方が良い。大学進学しか考えないなら。
うちの高校の部活やレベルの低い授業に合わせていたら、受かるものも受からなくなる。
もっとも、そんな奴はうちの高校にそもそも来ませんがね。
高校に集まる段階で、その辺りの選別はほぼ終わってるんです。
あなたの高校は、そういう制限があるように、部活より勉強が最優先、という方針なんでしょう。そういう子ばかりが集まっている。現にあなたもそこを悩んでいる。私なら迷わず365日部活動。
問題が生じるとすれば、予備校に通うならその場合に、時間的に部活とどうなるのか、という辺りでしょう。
しかしそれも、あなたの先輩方がどうにかしてきたはずで。
私の予想では、予備校優先。それで毎週何曜日にしか部活に出られないなら、それはそれで仕方ないと。
それをギャァスカギャァスカ言われるなら、かなり多くの子が部活辞めちゃうんじゃないですか。かえって部活が存在し得なくなる。
真っ当で充実した高校生活を送るのなら、バスケとの向き合い方は、人それぞれ色々あって良いはずです。
フラフラぷらぷらするくらいなら、部活なり勉強なりどっちかやれ、とは思いますが。

それと、私立中学、中高一貫校、というのはそれなりに危険なのです。
世の中の相場が見えなくなる。
公立中学に行くと、本当に勉強が全くできない奴が居る。
そこからなだらかに、東大に行きそうな奴まで居る。かもしれない。
小中の勉強なんて、あなたのレベルであれば、かなり遊んでいたってどうにかなるものです。
ところが、それがあまり身に付いてなかったり、全然身に付いてなかったり、スッカラカンだったり、小学校で躓いていたり、というのが居るのです。
あなたの中学校で、勉強ができない、というのは、それらに比べれば相当マシなはずです。
細かいところまでは身につけてないとか、高度なところまでは身につけてないとか、速いペースには追いついてないとか、まぁその程度でしょう。
高校入試で偏差値70というと、たぶん公立中学の1クラスに1人もは受からないでしょう。
多くの子にとっては、文字通り見たことも無いレベルの人かもしれない。
部活をどうするか、といっても、そもそも違う世界の住人の話は参考にならないのです。
そう、偏差値が高い、偏差値が50から大きく離れている、ということの本質的な意味は、変わり者、ということです。
概ね、それ自体は良い意味での変わり者なのですが、その変わり者の集団が、その評価対象=この場合は勉強、とは違うことを目指す場合、普通の話、一般論、普通の世界の住人の話、は、参考にできないのです。
例えばこの件なら、バスケに割く時間が違うのです。1/3~1/6では。
実は体力体格まで違う可能性が高い。

そういうわけで、やってみて、ダメなら辞めれば良いのでは。
いや、勉強するから、医科歯科行きたいから、と言って、ギャァスカ言われることは、その高校ならないのでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

二度目の解答本当にありがとうございます!
私の進学する予定の高校は80%が大学へ内部進学で、少数派の受験組は医学部か歯学部、薬学部?などの医療系と知りました。
だから先輩に聞くのもありですね。
部活もよく考えて、もしやろう!と思ったら1年生で様子見、って感じでいこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/11/30 20:20

偏差値を持ち出すときは、必ず何の偏差値なのか、ランク表なり何なりを示してください。


例えば中学入試の偏差値は、概ね優秀な連中ばかりが集まってますので、もの凄く低く出ているはずです。
ところが、「公立中学で実施される」模試や実力テストは、難関中学生が受けてない可能性はあっても、それ以外のかなりの数、特に成績不良者を殆ど拾ったものになり、中学入試や大学入試の模試の偏差値よりは、かなり高く出ます。
難関進学塾で行われる模試の偏差値は、参加者の多くが優秀なので、低く出るはずです。
だから、どのランク表で偏差値いくつ、といわないと、全く意味を成しません。

東京医科歯科大であれば、仰るように難関大学ですので、わかりやすい指標は、東大合格者数だろうと思います。

そもそもですが、現役合格に拘る必要があるのでしょうか?
医学科であれば、一浪二浪したところで、就職に差し障りはありませんし。
本当に文武両道の高校で、バスケを続けると、インターハイ上位レベルの練習が待っているのと、ガリ勉高校で、部活は週二日、気晴らし程度にやる、受験勉強第一、というところとで、話が大きく変わるでしょうし。
前者は前者で貴重な経験になるだろうから、一浪二浪してでも、という考え方はありかと思います。
ところが、後者程度で浪人するなら、そりゃ単に実力が無いか実力があるなら自分が悪いというだけでしょう。浪人するなら仕方ないよねと。続けようが辞めようが、大して変わらないのでは。
基本的には、何かをやらないことが合格に繋がるわけでは無いんで。
現状、バスケが終わったら勉強ビッシリなの?
現状バスケと勉強で毎日のスケジュールがピッチピチで息が詰まる、それでいて東大や医科歯科の合格ライン(ラインだよ、ライン)に全く乗れてない、というのなら、ひょっとしたら部活は無理かもだけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

部活は学校の方針で週3~4回です。
質問に補足したので、もう一度回答お願いしてもよろしいでしょうか。

お礼日時:2020/11/29 21:24

自分の体験談から言うと身の回りに部活を途中で辞めた人間は何人かいたがそういう人の中で勉強に集中できていた人はほとんどおらず大抵の人が成績を下げていたように思う。

何人かの生徒は勉強に集中できていたように思えるが、それは周りの意識の高い友人達と共に勉強していたからだと思う。また、部活をやる上で身につく体力は間違いなく受験の役に立つ。高校の頃肺に穴が空いて緊急入院になった人間が言っているのだから間違いない。
    • good
    • 1

中受の偏差値が65、高入の場合は72の私立女子高または共学に内部進学ということですね。



高校受験がないのは先取りに耐える生徒には有利。受験があるのは進度は遅くとも中学レベルのインテグレーション(総まとめ)ができると考えればメリットもあります。ともあれ質問から想像されるよりレベルが高そうなその中学で部活をやりつつ上位なら望みはあると思います。

他の回答へのお礼にある「部は弱くて週3〜4」というのがヒントになりそうです。おそらくは校内成績があまりにふるわないと続けづらい雰囲気があり、引退も早く受験モードに入る。都会の一貫校には多いようですが「毎日あってこその部活」という世の中のごく普通の高校生からは「部活とは呼べないなんちゃってレベル」です。それでも不満はないのであれば「十分に両立は可能」でしょう。それでも特に女子生徒は早々に「早慶に離脱」してしまうことも多いので、国立組に居続けられるように気をつけてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

二度目の回答ありがとうございます!

お礼日時:2020/11/29 11:04

受かる子は部活をガッツリ最後までする子です。


部活無くても空いた時間全てを集中して勉強出来る子はいません。
対して受験しつつ部活をガッツリやる子は時間管理が完璧になります。
これは大変な武器になります。
せっかく高校受験がないので、部活しながら中3までに英語と数学(数3)を6年分終わらせておいて下さい。
高1からは物・化に追われて、英語も数学をやる時間がありません。
あと、国語も中3までに実力を付けおいて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
高校受験がないのが私にとってはプラスなことですね!

お礼日時:2020/11/28 13:36

「都内の偏差値65前後のところ」によるでしょう。



それが中学受験の数字だとしてもどの模試の偏差値かで全くレベルは異なるし、そもそもそこの内部進学の「生ぬるさ」も大きく影響します。高入(高校からの受け入れ)を認める場合の65なら、内部のあなたの学力を測るモノサシにはなりません。そして高校65なら現役医科歯科への実績は「ごく稀」でしょう。

国公立医学科あるいは東大に多く実績を出すような一貫校だと部活が活発でもないところも多く、引退の時期や塾とのかけ持ちの実態も、学校の方針や伝統により大きく異なります。

私個人はあなたの親の世代で地方からオール公立一浪東大、勉強ばかりが高校生のやることではないと考えており「部活は思う存分やればいい」というスタンスですが、そういった親は首都圏の中学受験市場においては最も忌み嫌われる、扱いが厄介な敵だということは承知しています。

回答としてはまず#4さんと同じく「あなたが進学する高校による」。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

進学するのは都内の偏差値72くらいの私立高校です。
内部進学です。
中学での成績は上位です
高校受験ないぶん今からやったら可能性は高くなりますか?
もう一度回答お願いします。

お礼日時:2020/11/28 13:28

うちの子の高校時代の同級生(バスケ部)は、東大、京大、筑波大(医)などがいる。

みんな3年生まで部活をやっていたみたい。

両立はできるはず。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
勉強できる人は部活も一生懸命な人もいるんですね!

お礼日時:2020/11/28 13:36

バスケが好きといいますが、所詮は


遊びです。
ゲームが好き、アニメが好き、と同じ
レベルの問題です。


遊びと受験、どちらが大切か
言うまでも無いでしょう。

バスケをやって、それが勉強の妨げに
なるなら、即、やめるべきです。

妨げにならないようであれば、続けるのも
ありですが、
等価ではない、ということだけは
しっかりと、肝に銘じておくべきです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

高1だけとりあえず部活と両立してみて、厳しそうと思ったらやめとく、とかもありですかね…?

お礼日時:2020/11/28 13:37

偏差値65とはいったい何の偏差値でしょうか。


それにもよる話ですし、その学校の中での順位にもよる話です。例えば、あなたの進む高校から、旧帝大あたりの医学部進学者は何人いるのでしょうか。少なくとも、その順位を確保できないのであれば、東京医科歯科大の医学科に受かるのは難しいですよね?現状として、その順位が確保できているのなら部活も可能でしょう。それに遠く及ばないなら、勉強ばっかりしていても受かるかどうかという話になります。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング