gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

毎年、暮れになると、第九の演奏会が各地で行われます。
むろん、ベート-ベンが作曲した交響曲第九番「合唱つき」です。

質問ですが、ベート-ベンの交響曲は第一から第九までの9曲と聞いております。でも本当に9曲だけですか。その外にも彼の交響曲があるのなら教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

戦争交響曲というのがあるが、ベートーヴェンにしては愚作とされ、CDも殆どないし、演奏会でも滅多に演奏されることはない。


9番が年末に演奏されるのは、いろいろと高尚な理由を述べる人がいるが、昔、オーケストラがとても貧しかった頃、(今でも裕福とは言えないが、)年末の年越しのお金を捻出するために始めたとされている。
    • good
    • 1

ベト8の作曲は41歳。


ベト9は53歳。
没は56歳。

ベト8はベートーヴェン一番のお気に入りだったと言われる。
それまでの中期傑作の森から、彼の作風は明らかに変化してゆく。
ベト8を書き上げたことで、交響曲への彼の興味はほとんど終了したものと推測できる。

ベト9は20代からの彼のテーマだった。
だから心境の変化を押して、前作から13年の空白を覆して、この曲を仕上げて世に送り出したのだろう。

他にも下書きとか構想とかはあったのかもしれないが埋もれてしまっている。
これらが発見されれば定説も覆されるのかもしれない。
スケッチなど世に出なかった断片は、それこそ無数にあるだろう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング