プロが教えるわが家の防犯対策術!

信用金庫と信用信金の違いって何ですか?
詳しい方教えて下さい。

A 回答 (3件)

「信用信金」は、信用組合のことではありませんか?


信用組合の愛称・略称は、「しんくみ」、または、地方によっては「県信(けんしん)」などと言うこともあります。


もし、信用組合のことならば、信用金庫(愛称・略称は、しんきん)とで、違いを検索しました。

信用金庫 信用信組 違い
https://www.google.com/search?q=%E4%BF%A1%E7%94% …
    • good
    • 0

信用金庫と信用組合の違いでしたら、下記の全国信用金庫協会のページが端的に説明しています。

銀行を加えた三者の比較表あり。
https://www.shinkin.org/shinkin/difference/

信用金庫は、地域の方々が利用者・会員となって互いに地域の繁栄を図る相互扶助を目的とした協同組織の金融機関で、主な取引先は中小企業や個人です。利益第一主義ではなく、会員すなわち地域社会の利益が優先されます。さらに、営業地域は一定の地域に限定されており、お預かりした資金はその地域の発展に生かされている点も銀行と大きく異なります。

信用組合は、信用金庫と同じ協同組織の金融機関ですが、根拠法や会員(組合員)資格が異なります。また、預金の受入れについても、信用組合は原則として組合員が対象ですが、信用金庫は制限がないなど業務の範囲も異なります
    • good
    • 0

信用信金というのは聞いたことないです。

どこでその表示を見ました?

信金は信用金庫の略称です。つまり同じモノです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング