【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私は36年前現在の妻と結婚し3人の子供を預かる。子供は成長し各人各々の道を歩んでいる。
現在私と妻2人だけの生活だが生活内容はまつたく別々で会話もほとんど無い、寝る部屋も別、食事も別々。行動も別。よほどの事が無い限り行動は共にしない。お互いに干渉しない方が生活がうまく行くから。これで夫婦と呼べるだろうか?これで夫婦生活と呼べるのだろうか?1軒の屋根の下にお互いが
住んでいるがまるで別居生活。家の作りが2階建てなので(家内は2階の部屋で私は下の部屋)よほどの事が無い限りお互いの顔を合わせる事が無い。

家内は私の家に嫁いで来た身で私の姓を名乗るが気持ちはまつたく我が家に嫁いで来たという自覚がない。里帰り(旦那の実家に行く時)しても家内は私の実家に来なく(寄らず)自分の生まれた実家に行ってしまう。後日この事が私の家の者に知れ渡り「お前の嫁」は何だと?本来なら嫁に来た家(旦那の実家)に立ち寄り挨拶をしてから自分の実家に行くのが道理だと兄貴から言われるが妻は聞く耳を持たない。私の考えは「家督制度」の考えでしょうか?妻の考えは「私は貴方の家と結婚したのではない、私は貴方と結婚したのだと」いう考えだが私という人間(斎藤家)の次男と結婚したのだから斎藤家と
お付き合いをするのが道理だと思うが?妻は貴方の家の方々とは付き合いたくないと、だから里帰りしても私(旦那)の実家には来ない(寄らない)で自分の実家に行ってしまう。こんな事は現在社会では許されるのでしょうか?もし家内がこの様な態度なら私はこれから「俺の家の姓を名乗るな」と
言いたくなる。とにかく結婚しても嫁に来たという自覚がない人間だが私の考えは古い(家督制度の考え)のでしょうか?

A 回答 (37件中1~10件)

私ならさっさと終りにしますけど何の未練もないすねて終りにしますけど

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

貴女の述べる通りだと思います。
私は近い内に決断を下すでしょう。

お礼日時:2020/12/11 15:44

特に問題はないと思いますが、他人から何と言われようが、夫婦の数ほど、夫婦の形があると思いますよ。

    • good
    • 2

離婚して夫婦別姓でいいんじゃないですかね

    • good
    • 5

36年の間に、塵が積もって「お互いに干渉しない方がうまくいく」ようになったのでは?



「俺の家の姓を名乗るな」奥様に言ってさしあげたらどうでしょうか?
    • good
    • 2

私はとある一家の長男ですが。



幾ら私が家事をするといっても、妻の負担はかなり大きいのが普通。
だから、せめて親孝行くらいは好きにさせてやりたいと、私の住まいは妻の実家近くです。

当然、私の実家からは酷いクレームがありましたが。
幸い、私の家の両親の傲慢さには呆れかえっていたし、愛想も尽かしていたので。まあ、今で言う「毒親」でした。

奥さんの言う事が正しいとも思いませんが

あなたの言い分には、どこか「毒」があるんですよ。

どっちもどっち。

反論できそうにない事を並べ、奥さんを意のままに操りたいだけ。
私の両親そっくり。自分の気持ちに、まるで正直に向き合えない。

私らは人間同士なんですよ。妻も私も。
夫婦間で起こることは、夫婦の中の事柄だけで、真っ向勝負するんです。家がどうたら、他人がどうたら利用してですね、言いくるめようとする態度は反吐が出ます。

家の事は家のこと。私らは家長です。
一家の家長がさ。自分の親だの実家の顔色ばっか伺ってさ。

我が家の家族の顔を見ないってそれ。あなた誰と真剣勝負してんのですか?

私らは家族と常に真剣勝負するんですよ。真向から向き合って。

私らが育った家の事は、また別のこと。そこはまた、息子として真向勝負するところ。我が家の家族を守り通すために、男は何でも戦うんじゃないですか?

向うの言い分、こちらの言い分。
腹を据えて、目の奥を見据えて会話する。
私ら親父だけが負わされた戦い続ける宿命から、あなた、さっさと尻尾を巻いて逃げ出したようで。

なんか卑怯で卑劣で弱々しい印象しか受けません。
失礼ながら、小説「坊ちゃん」の「赤シャツ」みたいです。

ただ自分の目上がそういうから。
だからお前従えと奥さんに言う。

その役目が親父の仕事なら、テープレコーダーで十分務まりますよ。
人間でなくても全然構わん。

あなたが親父でなくても構わん。
あなたの代わりは、テープレコーダーとATMがやれます。

親父ってのはそういう仕事じゃないですよ。
親父は家の為に、生命尽きるまで戦う生物のこと。

喧嘩しろって事じゃない。家族を幸福にするために、沸き起こる理不尽や無理難題と戦い、それから家族を守り通す生物を親父って言うんです。

あなたは誰の為に、何を戦ってるんですか?
少なくとも、家族や奥さんの為じゃないですよ。

あなた、自分の立場しか気にしてないんだもの。

すいませんが。親父のする事とは思えませんよ。
    • good
    • 22

アナタは薄情そう。


奥様が、かわいそうw
    • good
    • 12

奥さんがそうなったのはあなたのせいかもですね。


なんか貴様はひねくれてそうw
    • good
    • 10

そういう考えを持った女性を選んだのは


貴方ですよね?!
36年間も夫婦として やって来られたのだから…今更??と思います。

私は逆に、主人の実家を、大切にしてきました。
主人以上に!私の実家以上に…。
貴方の投稿を読んで 自身の事を考えました。
私の場合は 主人がその事を何も感じていないんだろうな。┐( ̄ヘ ̄)┌
でも…
「今更〜」と 流してしまった方が
いいのではないですか?!
36年間 共に生きて、子供達も一緒に育てて来られたのだから!!

残りの人生、あと何年あるか分からない年齢になって そういう事を考えるより
子育て終えた今、自分の為に楽しんで生きる事を考えてみるのも良いかと 思います。
    • good
    • 1

こんにちは。


それぞれの地域性や、歴史や伝統的な考え方などの影響もあるかと思いますが、今の若い方々(と言っても40代位までのご夫婦も含みます)の考え方からすると、旧いと思う人の割合は決して少なくないと思います。
現実的に、「お互いの実家方面のことは夫婦のそれぞれが担当する」という考え方も稀ではなくなりつつあります。例えば里帰りでも、お互い別々に(お互いの実家に)里帰りするというパターンも結構あります(没交渉にならない限り行かなくても問題は無いと思います。行った結果お互いに苦い思いをするよりはよほどましです。要は、夫婦双方が「今後我が家はこのパターンで行く」と言う部分をしっかり持っており、実家筋に対しても明確に態度で示せるなら、少なくともそれで夫婦仲が悪くなることはないということです。結婚は 家と家 とよく言われますが、その家と家の最前線が夫婦ですので、ここが最も重要と割り切れるかどうかでしょう。そもそも「嫁」なんて考えもそろそろおやめになった方がいいようにも思います^^;。
    • good
    • 9

36年もの永い年月を共に生きてきて、質問者さんは失礼ながらパートナーである奥様に対しての情が薄いと、文章から感じました。


あくまでも私の主観ですが。

「俺の家の姓を名乗るな」などと発言する前に、奥様と共に過ごした36年間の思い出を振り返っては如何でしょうか。

大変なことも辛いこともあったと思います。でも楽しかったこと、幸せを感じたことが、1度もなかったなんてことはありませんよね。

貴方の人生の大半を共に寄り添ってくれた相手に、もし温かい気持ちが湧かないのであれば、それはもしかしたら貴方自身がしてきたことの結果なのかも知れません。

職業柄、多くの人の死に立ち会ってきました。
「最期のお別れのとき」に、その人が今までどのような生き方をしてきたのか、垣間見えるものです。

さて、質問者さんは、その最期のときに、奥様に手を握って「ありがとう、貴方と一緒になれて良い人生でした。」と言って貰える生き方をしてきましたか?

家に嫁ぐだの、嫁としての自覚だの、俺の家の姓を名乗るなだの。
人を人として尊重するより、家というものを大切にする古い考えに囚われて失敗しないことを祈ります。

目の前に居る奥様を、ひとりの人間として尊厳をもって見つめ直してみてください。
    • good
    • 17
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング