デジカメを海外で使用するために充電器を持っていこうと考えています。
具体的にはリチウムイオンバッテリーチャージャー「BC-60(fujifilm)」で定格入力はAC100~240V 15VA 50-60Hz 定格出力DC4.2V 630mA と書いてあります。

これを海外で使用する場合、240v以下の電圧の地域であることは当然として、プラグの形状さえ適合すれば問題なく充電できるものでしょうか?
東急ハンズなどで売っている電源プラグの変換コネクタを購入しようと思っているのですが 変圧器のような特別な機能は付いていなくてもよいのか気になっております。

根本的な勘違いをしていましたらご指摘ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

入力が240Vまで対応していますので、コンセントの形状さえ合えば使用できます



ただ、国によっては電圧が不安定で、瞬間的に変動する場合があり、それによる破
損に関しては保証の対象外となる場合がほとんどですので、ご注意ください

あと、充電器が直にコンセントに接続し、壁に密着して安定するタイプの場合は、
変換コネクタを使用することにより不安定になり、接触不良などを起こしやすくな
りますので、この場合は240V対応の日本型テーブルタップを購入し、それに変換コ
ネクタを挿してコンセントに接続し、そのタップに充電器を接続するようにした方
が望ましいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急な返答および注意事項ありがとうございます。安心してコネクタを購入したいと思います。テーブルタップも同時に探してみようと思います。

ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2001/08/18 22:33

「サスコム(SASCOM)プラグアダプター 」を持っていけば問題はないと思います。

(形状などは参考URL参照)

ただできればトランスを持っていった方が電圧の変化に関係なく安心して使えますよ。

http://www.tabi-support.gr.jp/public/product/sty …

大きめの旅行代理店やデパートの旅行用品売り場に行けば結構手軽な値段で売っています。

参考URL:http://www.tabi-support.gr.jp/public/product/sty …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
本日、サスコムのプラグアダプターを購入しました。HPの5段目の製品です。これだと世界中のほとんどの形状に対応できるようですし、差し込んだときのぐらつきを軽減するためにスプリングが入っておりしっかり固定されそうです。
コンパクトなので今後の旅行に役立ちそうです。

お礼日時:2001/08/19 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200Vのデジカメに100Vで充電ができますか?

海外で購入した200V対応のデジカメや携帯電話のバッテリーに、日本国内の100Vで充電ができますか?
できるとして、バッテリーやカメラ本体に影響はありますか?
できないとしたら何か良い方法はありますか?

Aベストアンサー

No1氏回答どおり、デジカメの充電器は、殆どの場合、ユニバーサル電源対応です。
その場合、充電器に、
「INPUT AC100-240V 50/60Hz」等と書かれてますので、ご確認下さい。

ちなみに、No2氏の変圧器ですが、これは電子制御式。充電器も電子制御式。誤作動で充電できない恐れがあります。
この場合、一次コイル・二次コイルを用いたトランスが必要です。

Q【キャノン EOS kiss Digital DS6041】 充電用チャージャー

キャノンの「EOS kiss Digital DS6041」を使用しているのですが、
充電チャージャーを外出先で紛失してしまいました。
購入しなければならないのですが、出来れば安く入手したいと思っています。
その入手方法で、お勧めがあれば教えて下さい。
また、そのチャージャーの型番も何になるか教えて頂ければ幸いです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

初代キスデジタルは今の50D等まで
使われているBP-511系列のバッテリー

出来れば純正の CG-580 
をオークション等で落とすのが一番かと
互換チャージャーもありますが、確実性
には疑問符がつきます、
バッテリー本体もチャージャーも互換品は
自己責任です。

QD3000のバッテリー充電を海外でしたいのですが、変圧器と変換プラグを

D3000のバッテリー充電を海外でしたいのですが、変圧器と変換プラグを持っていけばできるのでしょうか?行き先はケニアです。

Aベストアンサー

>変圧器と変換プラグを持っていけばできるのでしょうか?

変圧器は不要です・変換プラグは必要です。変換プラグは100均でも売っているようです。
充電器であれば数ワットの電力ですから、安物プラグでも十分です。
電源コードも全く国内用のもので問題ありません。

通常コードで使用される素材は耐圧性では1000V程度の電圧なら十分な絶縁性能があります。
電圧が高くなれば、同一消費電力なら電流が下がりますので、コードの発熱量は小さくなります。

ケニアですか、とてもうらやましいですね。良いご旅行を。

Q充電池を充電するとき、一定以上の電圧をかけないで低い電圧で充電を行うと?

充電池を充電するとき、一定以上の電圧をかけないで低い電圧で充電を行うと、充電池の特性が落ちると聞きました。これはなぜ起こるのですか?また、特性が落ちるとは例えばどのようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

充電する場合その電池の電圧より高い電圧をかけます
風船に空気を入れるようなイメージなら分かりやすいでしょうか
圧力(電圧)が低いと十分膨らみません(規定電圧まで充電されない)=
電池の機能が十分発揮されない
こんな感じでしょうか
急速充電器の場合高い電圧をかけて一気に充電します
満タンになっても充電をやめないと破裂します、そうならないように充電をストップする回路がついています

QFUJIFILMがコンパクトデジカメに光学手振れ補正を搭載しない理由

FUJIFILMがデジカメに光学手振れ補正(またはCCDシフト方式)を搭載しない理由は何なんでしょうか?実用的な高感度+光学手振れ補正があれば最強だと思うのですが、コンパクト型の高倍率ズームや広角レンズなども搭載すれば大人気モデルになるはずなのに......設計が難しいんですかね?

Aベストアンサー

手ブレ補正については特許関係でしょうね。特許使用料を払うかクロスライセンスで相殺わけですが、フジはキヤノンと同じく光学系のメーカーですから、家電系メーカーのようにクロスライセンスをキヤノンに差し出す有効な特許がないのでしょう。

8ミリビデオの時代に、SONYがキヤノンのクロスライセンスで自社製品に搭載した光学手ブレ補正で大人気となり、キヤノンの社長がなんでキヤノンで開発した技術を他社に供与したらそちらでよく売れるのだと商品開発を叱り飛ばしたという逸話があるそうです。

フジはレンズに強いメーカーですから、必要があるなら高倍率ズームや広角レンズなど簡単に開発できるはず(というか家電メーカーの中にはフジのレンズを採用しているメーカーもあるのではと思います)ですが、これらの仕様は目立つほど売れ行きに貢献していないのかもしれません。売れ筋上位には高倍率ズームや広角レンズ搭載機は入っていませんし。ただ、今のコンパクト機のサイズにこれらのレンズを納めるのは難しいですよ。ガラスの屈折率は決まっているわけですから、どうしてもサイズはでかくなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報