現在、ノートンユーティリティーを常時起動させています。
以前は、かなり多くのソフトを立ち上げても問題はなかったのですが、
最近ひとつのソフト(例えばIEやフォトショップ)を
起動させただけでも、「ユーザーリソースが不足です。」の
警告が出てきてしまうことが多々あります。
警告のトリガは80%に設定してあり、
パソコンの起動時には使用ユーザーリソースは30%ぐらいです。

ドリームウィーバー等を使ってホームページを作成している時等は
本当によく出てきて困っています。

自作パソコンで、
CPUはPentium(3)800Mhz
メモリは256MB
です。

なにがいけないのでしょうか?
誰かなにかアドバイスを下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

まさしくNorton Utilitiesが原因。


AntiVirusやInternetSecurityならともかく、Utilitiesを常時起動させる
メリットはそんなに無いです。

とにかくWin9x系は如何に必要のない常駐プログラムを立ち上げないでおくかに
限ります。

とにかく、常時起動させるプログラムを減らしてください。
分からなければ教えてgoo内で「システムリソース」を検索。

起動時でUSERシステムリソースが30%というのは私の昔よりひどいですね(^^;

たくさん起動する必要があるので有れば私のようにWindows2000などNT系に
することをおすすめします。まぁ、XPまであと3ヶ月ですけど。

ちなみに2000にした理由は同じくシステムリソース不足で
(同時に起動するものが異常に多かった)
使った感想は、天国です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うすうすそんな気がしてました。
友達とも
「ノートンユーティリティーがあかんのちゃうん。」
「なんちゅーアホなソフトやねん。」
てなことを言い合っていました。

不要な常駐ソフトを削除しても
ノートンユーティリティーでのユーザーリソース値は
30%ぐらいから変わりませんでしたが、
ノートンユーティリティーを立ち上げるのをやめてからは
いままですぐに警告がでていたのが、
いつもよりわざと多めにアプリケーションを
立ち上げても出なくなりました。
もう常駐させるのはやめますー。
まじで助かりました。ありがとうございました~(^o^)丿

お礼日時:2001/08/19 14:09

システムリソースですが、起動ソフトが増えれば、リソースは消費されます。


不要な常駐プロセスは削除しましょう。

Activeデスクトップも、リソースを消費します。

デスクトップにアイコンを並べると、並べている数によりリソースを消費します。

タスクバーにアイコンをおいても、消費されます。

また、システムリソースはWindows9x系もしくはWindowsMeがOS上保持していますので、物理メモリやCPUには関係ありません。

フォトショップ等のグラフィックツールは大量に消費しますので、起動前にその他の不要なツールは閉じましょう。

また、80%に設定して警告を出していると言う事ですが、私は普段、リソース不足で開けなくなるぎりぎりまで使います。
また、リソース不足に悩まなくする手段としてOSをWindows2000にするという方法があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デスクトップ上の不要なアイコンを
すべて削除しましたー。
WindowsNT系と9x系で違うとは・・、勉強になりました。

ノートンクラッシュガードがないとたくさんアプリケーションを
立ち上げた時、有無を言わせずフリーズしてしまうものだと
思い込んでいました。
ノートンクラッシュガードを削除してためしても
ちゃんと警告がでました。

よかったです。ありがとうございましたー(^o^)丿

お礼日時:2001/08/19 14:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報