【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

年末調整、確定申告について質問です。

2020年は掛け持ちで3つバイトをしていました。
そのうち2つは夏頃やめて、1つは現在もやっています。

この場合、年末調整に書く収入金額は現在やっているバイト先で稼いだ金額のみになりますか?

また、その他のやめた2つのバイト先で得た収入の年末調整はどのように行うのでしようか?

詳しい方、教えていただきたいです。

A 回答 (2件)

>その他のやめた2つのバイト先で


>得た収入の年末調整はどのように
>行うのでしようか?
できませんから、
来年2~3月に税務署へ行き、
3つの職場からもらう源泉徴収票で
確定申告をすることになります。

因みにバイトは給与所得なので、確定申告をしなくてもよいルールが
あります。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
かいつまんで説明すると。

①全部が給与収入で年間150万以下なら申告不要。
②150万を超えても、副業が20万以下なら申告不要。
となります。どうですか?

但し、収入金額にもよりますが、確定申告をしないと、
とられ過ぎになっている所得税が返ってこないケースも
ありますので、面倒でも確定申告はされることをお勧めします。

確定申告は下記URLから入って、
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bs …
画面から、各職場でもらった
『令和2年分 源泉徴収票』の
・支払金額
・源泉徴収税額
・社会保険料等の額
を転記入力します。

その他に自分で支払った
社会保険料控除、
生命保険料控除
扶養家族がいるなら、
扶養家族の氏名、生年月日等
があれば追加入力し、さらに、
氏名、住所、マイナンバー等を入力して、
申告書ができたら、印刷、押印します。

印刷した申告書に加え、
⑪令和2年分 源泉徴収票(コピー)
⑫マイナンバー通知カードのコピー、
⑬身分証明書(免許証等)のコピー
※⑫⑬は、マイナンバーカードが
 あれば、それだけで済みます。
 国民年金保険料を支払っていれば、
⑭控除証明書
を添付して、税務署に郵送、あるいは持参しチェックしてもらい、
提出して下さい。
※昨年4月から源泉徴収票は提出しなくてよいです。

操作等がよく分からないなら、
上記書類と資料に、通帳、印鑑を持って
税務署へ行き、税務署員の指導とともに
申告書を作って提出します。

そうすると、後日指定した銀行口座に
払い過ぎた所得税が還付金として
振り込まれるでしょう。

来年、ぜひやってみてください。
    • good
    • 0

[年末調整に書く収入金額は現在やっているバイト先で稼いだ金額のみになりますか?]


年間収入を記載することになってますので、他のバイトと今のバイトの合計です。今のバイト分は年末までわかりませんから「だいたいこのぐらいだ」で計算します。

「その他のやめた2つのバイト先で得た収入の年末調整はどのように行うのでしようか?」
現在のバイト先に源泉徴収票を提出して年末調整を受けることが可能です。
やめたバイト先から発行されてる源泉徴収票の「乙欄」にチェックがあると、年末調整対象外給与ですから、年末調整はしてもらえません。
その場合には、確定申告書を作成して税務署に提出することになります。

なお、年合計給与が150万円以下なら、あえて確定申告しなくても良い規定があります(所得税法第121条)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング