【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

旭川市で、医療崩壊で自衛隊の医療支援出した。そんなに深刻ですか?
そもそも医療崩壊の事。俺馬鹿だから分からない。

A 回答 (6件)

かなり深刻です


大きな病院そのものがコロナのせいでダウンしている、ほぼ全滅、職員は疲弊し、患者もバタバタ死んでいる
別の疾患で入院している患者がコロナに罹患し死ぬ、もとの病気だけなら助かったかもしれない人たちが死ぬ

また、本来行うべき治療が全くできないのも問題です
例えばあなたの親御さんが急病で倒れたとしますよね、でも受け入れ先になるはずの病院にはコロナで入れない、他の病院もコロナのせいで満床、受け入れられない、という状態になっている
じゃあどうすんの?と言われてもどうにもできない、つまり死ぬ

食うものがなければ食事は出来ないのと同じ、病院は限られているし、医者や看護師は無限に居るわけでもない
だから患者を減らすために、適当な行動をするな、油断するな、自分が無症状の陽性者であることを疑え、とずっと当初から多くの専門家や有識者、政府も繰り返し言っている
    • good
    • 2

旭川の吉田病院と厚生病院で300人以上のクラスターが発生したため、医療崩壊が生じています。

この中に医者や看護師が含まれており、医療が出来ない状態となっているようで、自衛隊に救助を求めているものです。また、今朝のニュースでもコロナ以外の患者で手術を必要とする人が10人程おられたのですが、コロナのため手術が出来ないとのことです。
大変ですね。
    • good
    • 2

11月30日


職員 44人
患者 99人
非公表 16人
北海道発表 3人    合計 162人
12月6日
職 員 49人
患 者 119人
非公表 16人
北海道発表 3人    合 計 187人

上の数字が、旭川市の現状です。ここで職員の感染が大幅に増えています。
これは、重傷者などを看護する人が、足りなくなってきたことを表すし、また、看護師への感染予防がキッチリ出来ていない事も読み取れます。
ゆえに、防免の専門家による指導を擁する状況になってきています。
患者数が、増える事で、それに携わる看護師も、昼夜付きっ切りですから、2倍から3倍の人が必要です。

風邪などでの入院でしたら、一部屋に看護師一人から二人で、3交代ですから3〜六人です。
しかしコロナ重傷者には、2〜3人が、一部屋でなくて一人につきます。
つまり一部屋3人だと6〜9人が、1部屋にいるのです。
明らかに、たくさんの人出がかかります。
ゆえに旭川市は、病院によっては受け入れ拒否が始まっているので、支援を頼んだのです。
    • good
    • 1

病院があっても看護師が居なければ入院も出来ない。


今は看護師への負担が異常なほど高く、ギリギリの状態だ。
ここへコロナ今以上に広がれば看護師が持たない。
その結果は、コロナ患者が溢れても治療すら出来ない状態となる。
政府はGOTOには熱心だったが、医療体制の強化には知らん顔だったようだ。
    • good
    • 1

>医療崩壊の事。



病院のベッド数には限りがあるのです。
病院は、そのベッドの数によって、医療スタッフを揃えているのです。
そこに、大量の感染患者がくれば、ベッドの空きがなく、医療スタッフも少なく、対応できなくなるという事です。

早い話が、病院の交通渋滞が起きているという事です。
ましてや、都内ではなく地方都市では、それほど病院の数も多くありません。
    • good
    • 1

自衛隊に遊んでいる、看護師や医師はいません。


アホちゃうか!旭川市長。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

旭川市の市長って誰ですか?

お礼日時:2020/12/08 08:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング