在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

私は、部活内で大会連絡をする係を担っています。ですが、顧問からの大会連絡が遅くなって締切ギリギリに部員に連絡をする事になってしまったり、その返信をまとめて参加不参加を大急ぎで主催者の方にメールしたりしています。さらに部員で自分中心に物事を進めようとしてしまう子がいて、みんな困っていたり、中には辞めたいと思う部員も出てきてしまいました。また、その子は後輩にも必要以上に厳しく接していて、後輩達も傷ついているため、部活内の空気が非常に険悪になっています。大会の連絡係は元々部長の仕事の一部が1つの役職として独立したもので、私は部長の手助けなどもするべきなのですが、実際は何一つ部長を支えられていないし、かと言って立場的に中立でいなければいけない気がして、愚痴を零すのもなんだかなぁと思ってしまいます。その結果、連絡の手際の悪さで部員の皆に迷惑をかけているんじゃないかという不安と、部活内の空気を改善することも、一生懸命頑張って悩んでいる部長を支えることもできない無力さで精神的に疲れて、頭痛や腹痛、まぶたの痙攣などといった症状が出てきました。また、部活を自分中心で進めようとする子は隣のクラスなので、会うだけでも精神的苦痛を感じてしまいます。根はとても良い子だと思うので、一方的に私が苦痛を感じているだけで、それがまた申し訳なくて辛いです…。そこに塾や英会話、英検など考えなければいけない不安要素も重なって、今日は朝から泣きながら親に相談しました。学校に行く時間になっても涙は止まらないし、学校も行きたくないしで親に休みたいと伝えました。高2でそろそろ受験生なので案の定怒られましたが、高2になってから1度も休んでいないし、成績もほぼオール4ぐらいなので、1日だけ休んで心を整理して、また明日から元気に登校できるようにした方が、心が荒んで泣き続けてる今無理やり学校に行くよりは得策ではないかと考えました。

拙い文章になってしまいましたが、今の状況を少しでも伝えようとした結果、このような長文になってしまいました。申し訳ございません…。
このような状況でも、学校を1日休むことは悪いことでしょうか。
ご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

A 回答 (5件)

休むかどうかについてだけの意見としては、


厳しい意見かとは思いますが、
何のために休むのかに寄ります。

単に現状が辛くて逃げたくて休むのだったら、一度休むと癖になりがちです。
現状を何とかしたいがために休むというのが必要なのなら、休む意味も出てきます。

同じ「休む」という選択肢であっても「何のため」が変われば、その後の結果も変わってきます。

偉そうなことを言っていますが、私は昔、逃げたいがためだけに選択をしたことがあり、とても後悔した事があります。一般団体でしたが先輩に「解決するために悩むのなら大いに悩んだら良いが、解決もしない悩みなら悩むな」と言われました。

部活内のドタバタは、何がともあれ話し合いです。どれだけ数多く話をし合えるか。これは、部活に限らず社会に出ても同じ事です。そのには必ず「何のため」を追求していかなければ意味を成しません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
私自身、1日休んでどうするべきかを考えようとしましたが、今現在何も考えられていませんでした。ちゃんと改善策を考えて、部活で話し合いをする時間を作ってもらおうと思います!

お礼日時:2020/12/08 10:19

今休んでも状況の先延ばしになるだけにすぎないので休んでも意味がない。

というか、休み癖がついて事態はどんどん悪化します。

問題があるなら単独で考えていても意味がないでしょう。部活内で集会開いて話し合うだけですよ。話を聞いているとあれこれ1人で考えているようだけど、1人でどうにかする話じゃないよ、これは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
明日の部活で時間を作って貰えるよう頼んでみます。

お礼日時:2020/12/08 10:12

1日だけ休んで何とかなるものなら「どうぞどうぞ」だけど、質問文を読む限りではそうは思えません。



しんどいこと、実際に症状が出ていることを顧問や仲間に相談した方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
確かに顧問の先生に何も話していなかったので、相談してみます!

お礼日時:2020/12/08 10:13

あなたに休むことは必要なことだとはおもいます


でも、逃避するだけでは何も解決しません

一日休むことによって、あなたの脳は逃げることが楽なことを覚えるでしょう
またつらくなったときに休みたくなるし、そういう状況になったときに
休むことに対するハードルは今回よりも低いものになるでしょう
それが習慣となり、そこから抜け出せなくなる人もいます

そういうことを分かったうえで、休むのであれば、あなたの決断です
結果をちゃんと受け止めてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
やはり習慣になってしまう可能性はありますよね…ちゃんと自分で判断した責任を忘れないようにします。

お礼日時:2020/12/08 10:16

文章が長いので最後の数行しか読んでいませんが、やむを得ぬ所用や急病でもない限り、休むというのは逃げです。

逃げずに果敢に挑戦できる機会を放棄してはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
文章を書く能力が無くて本当に申し訳ありません…
逃げずに挑戦する機会は大切ですよね。今日は休んでしまったので、明日からはしっかり問題とも向き合っていこうとおもいます!

お礼日時:2020/12/08 10:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング