新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

1. ひとえに眞子氏の問題である。

2. 借金ではなく贈与である・あるいは その問題は解決済みだという対応しか――小室氏側と同じく――しないのなら 痴呆状態にあるか または 人間性のゆがんだ状態にある。

3. 国民のあいだにある心配を受けて 何も答えないのなら 痴呆状態にある。思考停止という意味だ。

4. 何も答えないのではなく 答える必要はない・放っておいてくれ・自由にさせて欲しいという回答であるなら 人間性がゆがんでしまったと受け取らざるを得ない。

5. 答責性をうしなってしまったとしか思われない。


☆ ご見解をどうぞ。

A 回答 (8件)

歪んでいるのはアカ憲法を皇族に押し付ける側。

未だ階級闘争が続いているとすれば皇族は旧皇族と、金持ちは金持ちと結婚してはいけないということが労働者階級の血に刻まれているということ。眞子様はそれを知って、犠牲になろうとしているのでしょう。戦後の皇族は憲法を強要されていますから、眞子様だけでなく、他の戦後の皇族達も同様に憲法の犠牲になられております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

★ 歪んでいるのはアカ憲法を皇族に押し付ける側。
☆ ふーむ。憲法は そのいきさつがいかにあっても いまわたしたち日本人が・日本国政府が 主体的にみづからにあたえたものだということでなければ ウソです。

その上で 政治的な条件が押し付けられていると捉えないと。

そして 右も左もそれぞれの立ち場で解釈するのではないですか?


★ 未だ階級闘争が続いているとすれば皇族は旧皇族と、金持ちは金持ちと結婚してはいけないということが労働者階級の血に刻まれているということ。
☆ 階級がおそらく複雑な構造のもとに形成されているでしょうし 闘争というものがないとは言い切れないのでしょう。

ただし問題は タブーはないでしょう。タブーではないでしょう。あっても みとめない。こう成っているはずです。もういまの日本では。
 


★ 眞子様はそれを知って、犠牲になろうとしているのでしょう。
☆ そんな考えがあるのですか? 犠牲になるのですか?

そんな考えは やはり通用しないと思いますね。つまりは 犠牲になりたいのなら どうぞご勝手にということになるはずですから。もうふるいでしょう。


★ 戦後の皇族は憲法を強要されていますから、眞子様だけでなく、他の戦後の皇族達も同様に憲法の犠牲になられております。
☆ どうですかねぇ。皇籍離脱は 自由ですよと国民は 言いますよ。

お礼日時:2020/12/15 20:03

米津源氏の宣伝になってしまっただkでしたね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

うたは まだ聞いていません。

お礼日時:2020/12/10 21:51

ドーナツホールの穴に怯えてク永平寺は九頭竜川は福井だそうですし、米津源氏sん。

鉢は托鉢ですか。ラス人生なのでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

▲ ドーナツホール
☆ の歌詞を見ました。重大なことだと分かるのなら 思い出すのは顔だけという話は 買いません。買えません。

何か自分でも分かっていない過去の何かをめぐって それがさも重大なことなのだと――人間性を踏みにじったというようなことなんだと――言わんばかりに 言葉をつづけている。

――と感じました。

お礼日時:2020/12/10 05:07

米津源氏に歌にしてもらってるのドーナツの穴は証明できないとそれで紅白まで言ってるのですね。


ですね。多重債務者は証明できないと。見つけたと言っても。
米津源治はどこまで人を馬鹿にsルンド絵消化。ぶっ殺すしかないのでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

名前は 聞いたことがあるのですが。玄師だったですか。

ううーん。ちょっと分からない。

お礼日時:2020/12/10 04:57

痴呆状態なのか それとも人間性がゆがんだ状態なのか、ひとえにあなたの問題である。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

意味不明。


むろん わたしの主観による判断ですが それをあなたにも問うています。

お礼日時:2020/12/09 08:44

歪んでいるのは“常識”を押し付ける側、です。



本来、人間は他の動物と同様“自由”なのです。

「制裁」は有るでしょう。

“社会”に依って。

ブラジュロンヌさん。
意外と頭が固い、ですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ 歪んでいるのは“常識”を押し付ける側、です。
☆ 常識――つまりは 人間性ですけれど――は ふつう 問題について当てはめるって言うんです。

押し付けるのは この場合で言えば 常識を超えた常識と言いますか 特殊な立ち場についての特殊な常識をなのだと思われます。


★ 本来、人間は他の動物と同様“自由”なのです。
☆ ですから 人間性にもとづいた自由には 答責性がつねに伴なわれているのです。これを果たさなければいけません。


★ 「制裁」は有るでしょう。
☆ そうする場合も――この我がままを貫き通すならば 制裁を受けなさいという意見も――あるでしょう。けれども 哲学としては 聞く耳を持たない振る舞いに対しては 放っておくのです。好きなようにさせます。

(とうとぶべき人間性を亡くした状態にあるゆえ 言ってみればゐやまひを欠かした対応をするわけです。人間扱いしなくなるわけです。――したがって それが制裁になるかも分かりません)。


★ “社会”に依って。
☆ それは 意図せざる何か――暴力寸前にまで到る何か――が起こるかも知れません。それは 食い止めなくてはいけないことです。

放っておくということは 相手の動静を捉えつつ村八分のような扱いをするようになるのですが そのとき暴発のような制裁を加えてはいけません。何もしない扱いが 人間性の回復への魂振りになるのだからです。ここに ゐやまひ(愛)があります。



★ ブラジュロンヌさん。
意外と頭が固い、ですね。
☆ あなた 畏くも恐れ多いアマテラシテ家系に対して――アマテラス予備軍症候群に罹って――あたまがイカレテしまったんぢゃない?

お礼日時:2020/12/09 03:04

それはあんたです。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

★ それ
☆ って?

お礼日時:2020/12/08 22:09

一般人になって頭を冷やせ。

目を覚ませ。と思う。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

覚めますか?

お礼日時:2020/12/08 22:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング